使えば使うほど、ハマりそうな「懐中電灯」。

見た目はごくフツーの“懐中電灯”。

だけど、多彩な機能を搭載していて、使うところを想像したら楽しそうなんです。

懐中電灯より、ずっと格上。

この「Lumen」は、光を照らすようにモノに照準を合わせれば、それが何かを識別してくれるようです。

また、プロジェクションマッピング機能もあり、視覚的に新たな情報を追加してくれるとのこと。

指を動かせば、モーションディテクターが反応して、ある程度の操作もできるのだとか。

他にも、「Lumen」と同期したスマートロックを開けられたり、ナビのように道案内を表示してくれたりと、懐中電灯以上の活躍は間違いなさそうです。

どんな人が使うのかな?と気になるところですが、美術館などで音声ガイドのアップグレード版としての使用が現実的かもしれません。

さらに、オープンソースとなっているので、後付けでたくさんの機能が追加されていくと、開発者Arvind Sanjeevさんは言っています。つまり、ポテンシャルがかなりあるということ。

そして、Sanjeevさんは「Lumen」を開発した理由をこのように教えてくれました。

「仮想現実を楽しむときに依存しているヘッドセットを、どうしても取り除いてみたかったんだ」

今のところ発売予定はないみたいですが、このアイデアは多方面から注目されているようですよ。

Licensed material used with permission by Lumen
「VSSL フラスク2.0」は、お酒などのドリンクを入れられるボトルでありながら、懐中電灯としても使えます。
VR(仮想現実)を使ったユニークなカウンセリング方法と実験結果が話題になっている。自分そっくりのアバターとフロイトに扮したアバターの2つを往き来しながらお...
世界の有名IT企業などが導入したことで話題となっている「マインドフルネス」。現在、日本で開発が進められている「VR(バーチャルリアリティ)」と「ヨガ」の融...
フランスに拠点を置くデジタルラボTHÉORIZ Studioが最近公開した、話題の動画を紹介します。仮想現実をよりリアルに体験するテクノロジーを応用したも...
バーガーチェーン最大手「マクドナルド」初となる植物ベースの代替肉バーガー。2021年より発売開始。
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
世界初の触感センサー付きVRグローブとシューズ「Taclim」が、世界最大のテクノロジー見本市「CES」に展示され注目されました。2017年秋頃に発売が予...
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
2020年11月28日(土)から来月27日(日)までの期間限定カフェ「FENDI CAFFE by ANNIVERSAIRE」が東京・表参道にオープン。
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
人肌程度の体温をもとにして電力を賄える懐中電灯が開発されました。「熱電式発電機」を利用したシンプルな構造になっており、指で触れるだけでライトがついちゃいま...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...
縁結びで知られる「出雲大社」の古代の姿をARやVRで楽しめる「古代出雲大社高層神殿AR・VR」が制作され、無料の史跡観光アプリにて今月から公開中。
知っているようで、よく知らない。よく使っていたけど、意味を勘違いしていた。そもそも、聞いたことがない。日本語には、まだまだたくさんの「知ってしまったら使い...
福岡のソウルフード「マルタイラーメン」を全国に広めるべく、若手社員5名が商品開発に挑戦。インテリアとしても素敵なBOOK型のラーメンが誕生した。博多とんこ...
「Graphpaper(グラフペーパー)」の「Solotex Taffeta Down Jacket」の紹介です。
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
社会を生き抜くうえで、私たちには想像力が必要。では問います、この紙は何を目的につくられた紙だと思いますか。(ちなみに巻いて使います)
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...