太陽光に当たると温度が上がる「毛糸」

「Red Heart」というアメリカの毛糸ブランドが開発した新製品「Heat Wave」が、数年後に世界中で愛用されそうなくらい便利だ。

これには“太陽光に当たると温度が上がる繊維”が採用されている。いや、正確には、紫外線に反応して発熱するようになっているので、曇りの日でも効果を発揮する。太陽が隠れていても、最大で7度温かくなるとのこと。

すっかり一般的になった、水分を吸収して発熱する吸湿発熱繊維とは異なるアプローチで開発された「Heat Wave」。この新素材が使われた洋服を着ておけば、寒いシーズンのアウトドア遊びも思う存分楽しむことができるだろう。

ただ、ひとつだけ欠点を挙げるとするなら、現在は毛糸としてしか販売されていないところ。自分の手で作り上げる楽しみもあるが、今後、セーターやニット帽などが製造されることに期待したい。

Top image: © Red Heart
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

10月27日、「NASA」が太陽光の当たる月面にも「水分子」が存在することを確認したと発表。これまで、影になっている部分のクレーターでは観測されていたのだ...
気温が高い地域ってわりとノンビリとしたイメージがあるので、これは意外です。
3年の月日をかけて開発された「Mighty Mug」。横からチョップしようがパンチしようが、正面からどつこうが倒れません。つまり、デスクワーク中に肘が当た...
「RED WING」の普及の名作「ポストマン・オックスフォード」に圧倒的進化を遂げたニューモデルが追加。ランニング(内側)にGORE-TEX素材を採用した...
充電せずにマスクを除菌してくれるマスクケースとマスクのセット「iLe INSTマスク」が「Makuake」に登場。
「J-WAVE」により設立された新会社「JAVE」は、今月7日より、デジタル音声コンテンツ配信サービス「SPINEAR」のβ版日本サービスの提供を開始。音...
体温調整は健康を維持するための大切な要素。ですが、寒暖差が激しい季節の変わり目なんかは、とくに管理が難しいものです。冬本番で冷え性に悩まされているという人...
おなじみの料理でも最適の温度があるのですが、ご存知ですか?「弱火」「中火」「強火」なんてざっくりしてちゃ、失敗しちゃいますよ。
元サッカー日本代表の中田英寿氏と「J-WAVE」がコラボしたエンターテインメントレストラン「J-WAVE NIHONMONO LOUNGE」が、明日7/1...
モッツァレラ、チェダー、リコッタ……。このチーズの順番はというと? チーズ料理で失敗した経験がある人も、これからチーズ料理に挑戦する人も、読み終わったころ...
「ZARA」は5月12日に、ヨーロッパ、アメリカ、韓国、オーストラリア、ニュージーランド、5月13日に日本、中国でメイクアップコレクション「ZARA BE...
世界中の朝ごはんが楽しめる食で各国の文化を発信する外苑前のカフェWorld Breakfast Allday〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3丁目1...
7月12日までクラウドファンディングサイト「INDIEGOGO」にて資金調達をおこなっている「GoSun Flow」は、太陽光発電システムを搭載したポータ...
3月14日開業のJR山手線「高輪ゲートウェイ」駅の駅前特設会場にて開催されるイベント内に、日本全国の選りすぐりの日本酒が週替わりで愉しめるエンターテイメン...
暑い夏にぴったりの冷感インソールが登場! 靴内温度が30度を超えると自動的に温度を下げて適温に調節。その他にも、吸湿、散熱、抗菌、消臭の作用を持ち、炎天下...
太陽光の反射原理を用いて着火する、アウトドア&防災グッズが登場。使い方もカンタンで、便利なコンパクトサイズは持ち運びにも便利。
「J-WAVE(81.3FM)」がスタートしたエンタメプロジェクト「#音楽を止めるな」。その一環として「BEAMS RECORDS」に協力を仰ぎオリジナル...
日本酒の温度帯の変化を自在にコントロールする「酒器」と「冷温機」のセットアップが登場。
車内でも使える「太陽光発電のアロマディフューザー」が登場🌿
「アダストリア」より、取り外しができるヒートシステムを搭載し、37℃〜53℃の温度調整が可能なウェアラブル衣料「A-WARMER」が登場。
「Words of Heart」は、パスワードが一緒という斬新な条件を採用しているデートサイトです。
「LightDisc Solar」は、太陽光エネルギーを内部バッテリーに保存するソーラー充電器。
プランクトンによって青白く光る、モルディブの夜の海。まるでイルミネーションのようなその光景を、実際に見てみたいと思っている人も多いはずです。実は、それによ...
1月18日にオープンしたアメリカ・ラスベガスの「Til Death Do Us Part」は、“永遠の愛を誓います”という意味のある言葉がそのまま名前に採...
アメリカとカナダのスタバで販売されている、色が変わるタンブラー。
「Hound Labs」はカリフォルニアの企業が開発したブレスチェッカー。アルコールを検知するだけでなく、吐き出された息に含まれるマリファナ成分も発見できます。
「Epic」の社員には、5年に一度、旅を目的とした4週間の特別有給休暇が付与される。
ルイボスティーブランド「red espresso」の日本上陸を記念したポップアップ企画が先週6日(土)から今春5月5日(水)までの期間限定開催。
電気もガスも使わずに食品を加熱調理できるクッキングギア「サンクッカー」が応援購入サービス「Makuake」に登場。
新型コロナの影響でさまざまな業界が苦しむなか、アメリカではケチャップ不足が進行中。強すぎる愛が生んだ、アメリカのもう一つの危機。