サーファーたちが居ても立ってもいられなくなる「雲」が出現!

写真はニュージーランド北島にある町パーマストン・ノースで撮影されたもの。よ〜く見て欲しい。駐車場の奥建物の屋根の向こうに出現したBIG WAVE。いったい、どうなっちゃってるの!?

じつはこの妙なかたちの雲、地元では“breaking wave clouds”と呼ばれていて、ごくまれに目にするレアな雲だとか。この朝たまたま撮影に成功したCarl Gadsbyさんは、写真を地元の気象情報メディア「MetService News」に投稿。

しばらくすると、気象学者の的確な答えが返ってきたそうです。はたして、この雲の正体は…?

不安定な大気が生み出す
大きな波のうねり

なんでも、密度の異なる大気の層の流れが起こる場所でこの現象が発生するそうで、流体力学では「ケルビン・ヘルムホルツ不安定性」と言うんだそう。この日、くだけ波のようにもノコギリの刃にも見えるこの雲が発生する条件(安定した風が吹き、湿り気がある)が整っていたことで、貴重な雲が出現したようですよ。

ちなみにこの雲、条件さえあえば日本の空でも見ることができるようで、InstagramやYouTubeにもいくつか目撃例が載っていました。

見上げた空にこんなBIG WAVEがあったら、サーファーでなくともコーフンするでしょ。

Reference:MetService News
Licensed material used with permission by Carl Gadsby

関連する記事

気象観測機器「Storm Cloud Weather Predictor」。雲の形をした容器の中にある結晶が天気によって変化するので、朝起きてカーテンを開...
Mike Coostsは18歳の時、サーフィン中サメに襲われ片足を失うアクシデントに遭いながら、今も波に乗り続ける義足のサーファー。同時にサメを保護する活...
オーストラリアのサーファーたちがつくった海専用のゴミ箱「The Seabin」は、水面に設置すると、近くに浮かぶゴミを海水ごと飲み込む仕組み。
ライターのジョアンナ・シュローダー氏が「YourTango」に書いた「サーファー愛」を紹介しましょう。1月にプロサーファーのケリー・スレーターが、波に襲わ...
4月19日から、オーストラリアとニュージランド間を隔離措置なしで自由に移動できるようになると、ニュージランドのJacinda Ardern首相が発表した。
ウェットスーツの素材を使った財布「SWALLET(スウォレット)」。カリフォルニアのサーファー達の間で人気らしく、陽気なカラーリングがたしかに西海岸のノリです。
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
真冬の海に何時間も浸かり波を待つサーファーたち。いくらウェットスーツの防寒性能が向上しているとはいえ、濡れた体で陸に上がれば、寒さが身にしみます。そんな波...
7月27日に公開されたフロリダ州ジャクソンビルのテレビ局「WJXT」のWEB版の記事によれば、プロサーファーFrank O’Rourkeさんがシャークアタ...
宮崎県日向市のPR動画として世間を騒がせた、"非モテ男"の成長記録。ネットサーフィンを趣味とする男の子が、南国宮崎の青い海を舞台に本物のサーファーへと変貌...
足けりバイク・キックスケーター・自転車の3つのモードで乗ることが可能な幼児用自転車「Kiccle」が、先週4月5日(月)から発売!
照明からスピーカーまで、これまでさまざまな“雲”を世に送り出し、その度に注目を集めてきた「Richard Clarkson Studio」。そんな彼らが最...
世界大会をじつに11回も制した、サーファー界の生きる伝説ケリー・スレーター。彼が立ち上げたファッションブランド「Outerknown」、オシャレなことは言...
ウェットスーツに身を包み、サーフィンを楽しむ4人のカワイイ女の子たち。なんか楽しそうだなぁ、一緒にこの中に混ざりたいなぁ、と思って動画を見ていたら、思わぬ...
11月6日、オーストラリアのボンダイビーチに突如として現れた雲が、現地メディアやSNSで話題を集めています。「まるで津波が襲ってくるようだった」ビーチ上空...
海外旅行に行くために航空券を検索→「安い!」と思ったら燃油サーチャージが含まれていないらしい→結局高いこのサイクル、旅行好きなら一度は経験したことあります...
アメリカのイベントマーケティング・マネジメント会社であるBook That Eventが主催する、犬のためのサーフィン大会が今年も開催されました。場所は、...
「ヒュー!日向」のキャッチコピーでおなじみの宮崎県日向市のPRムービーが、2018年も出た。TABI LABOはこの圧倒的にポジティブなオーラを放つPR動...
「パイロットにしか見られない景色がある」とはよく聞く話ですが、この雲もその最たる例。オーストラリアのパースからアデレードに向かう途中で上空から撮影されたこ...
「LOWDY」は、革靴とスニーカーの両ステージでキャリアを積んだデザイナーによる2WAY仕様のローファー・スニーカー。

おすすめ記事

3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
1月4日、米「中央情報局(CIA)」の公式サイトが刷新され、現代風にアップデートされたロゴが公開された。どうやら若者へ向けた採用活動を大きく進めるためのリ...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
Giuseppe Colarusso氏の作品『IMPROBABILITA’』シリーズは、あれ?これってあり得ないよね…という、ありそうで非現実的なものばか...
自転車を縦にして飾れるサイクルスタンド、「Vertik」の紹介です。
「Minsord」はドリルではない。重さはわずか500g、服のポケットに簡単に入れられるiPhone並のサイズ感ながら、コリの最大の原因であるねじれた筋膜...
感染拡大防止のため、あのハリウッド映画の登場人物たちも......マスクを着用し始めた!?