VRの仮想空間で「触覚」も感じられるようになる?(ドイツ研究)

2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心ですが「触覚」を感じられるようになれば、もっと現実に近づくと思いませんか?

VRに触覚を組み合わせて「体で感じるVR」を実現しようとしている、ある研究所があるんです。

「電気」の刺激で
触覚を疑似体験

このVR触覚再現システムを研究しているのは、ドイツ・ポツダムのHasso Plattner Instituteという研究所。

電気による筋肉刺激(EMS)によって、触覚を擬似的に味わえるデバイスを開発するプロジェクトを行っています。

実際に体験している様子がこちら。実際は何もありませんが、VR空間上で壁にぶつかると、腕に刺激が伝わっています。

様々な「触覚」を
体感可能!

プレイヤーはバックパックの中に入ったコンピュータを通じて、上腕二頭筋、胸筋、手首などの4箇所に、電気による触覚フィードバックを受けることができます。

これによって、壁に触れたような刺激だけでなく、重みのあるものを持ち上げているような感覚だったり、ものを投げたりといった感覚も味わうことができるそう。

近い将来、仮想空間がもっと現実に近くなっていくのかも…?公開されたデモ映像をフルで見たい方はこちらからどうぞ。

Licensed material used with permission by Hasso Plattner Institute

関連する記事

ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
世界の有名IT企業などが導入したことで話題となっている「マインドフルネス」。現在、日本で開発が進められている「VR(バーチャルリアリティ)」と「ヨガ」の融...
Angela Buckinghamさんは。仮想領域における行動が、現実世界の領域に流出する危険性は大いにある。さらに、どれほど影響を及ぼすのか正確な予測が...
VR(仮想現実)を使ったユニークなカウンセリング方法と実験結果が話題になっている。自分そっくりのアバターとフロイトに扮したアバターの2つを往き来しながらお...
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
今週4月10日~12日の3日間、VR空間上で同人誌即売会「ComicVket 0」が開催される。VR機器、スマホ、PCから誰でも参加可能。バーチャル空間の...

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...