これからは「VRカウンセリング」の時代だ

国際的な総合化学ジャーナルであるNature Reserch(ネイチャーリサーチ)が取り上げた、VR(仮想現実)を利用したカウンセリング方法がユニークでおもしろい。

このカウンセリングでは、相談者そっくりのアバターである「クライアント」と精神分析の創始者であるフロイトに扮したアバターである「カウンセラー」の2つが登場し、相談者はこの2つのアバターを自由に往き来することができる。

カウンセリングの流れはこうだ。

VRのなかで、クライアントはカウンセラーに悩みを打ち明ける。その後、相談者はカウンセラーの視点からその悩みを聞き直し、クライアント(=相談者)に質問を投げかけたりアドバイスをおこなったりしながら“自問自答”を繰り返していく。

相談者は、カウンセラーの視点から自分そっくりのアバターを通して、「悩み」に対して客観的に向き合うことができるというわけだ。

このカウンセリングの効果を検証するため、実験には58人が参加した。

半数の29人には前述したような「自問自答形式」を採用。一方、もう半数の29人は、アバターの切り替えはなしで、クライアントがカウンセラーに悩みを打ち明け、カウンセラーは用意された文言を返答するという方法が採用された。

その結果、「自問自答形式」の方が、カウンセリング後の変化や効果を実感する人が多いという興味深いデータが出たのだ。

この実験は自分自身との対話の重要性と可能性に気づかせてくれる。今後「VRカウンセリング」はカウンセリングのスタンダードになるかもしれない。

Top image: © iStock.com/hakule
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
世界の有名IT企業などが導入したことで話題となっている「マインドフルネス」。現在、日本で開発が進められている「VR(バーチャルリアリティ)」と「ヨガ」の融...
ドイツのスタートアップ「holoride」が開発したのは、クルマの中でプレイするためのVRゲーム。ただ仮想現実を体感させるだけでなく、曲がったり止まったり...
ロンドンの企業がつくったVRゲーム専用のシュミレーター。対応しているゲームは80種類以上。ぐるぐる回って新次元のVRを体験できます。
VR(仮想現実)やAR(拡張現実)で、誰もがリアルでは体験不可能なことを、10年後は簡単に実感できるようになるかもしれません。例えば、Oculus VR社...
2016年は「VR元年」とも呼ばれ、一般家庭でも楽しめるようになったり、様々なイベントも開催されるなど、と一気に話題も増えました。現在のVRは視覚が中心で...
「ナ、ナンダ!」「スゲェ、予想をはるかに超えてる!」これは、VR(バーチャルリアリティ)ヘッドセットを装着して、ポルノを見た人たちの反応。VRとは仮想現実...
子ども用VRヘッドセット「BEYOND」はパノラマカメラと連携することで世界各地を“訪れる”ことができます。
VRゴーグルをつけただけでしょ、なんて個人的に考えていたけど、その予想を超えたテクノロジーが採用されているようす。
オーストラリア在住のAlexさんは、パートナーの故郷でもある南アフリカの景色をVRで再現しました。そして、たくさんの彼女の思い出の詰まった場所でプロポーズ...
Angela Buckinghamさんは。仮想領域における行動が、現実世界の領域に流出する危険性は大いにある。さらに、どれほど影響を及ぼすのか正確な予測が...
バーチャルリアリティ(VR)も、さまざまなところで体験できる様になりました。実際にヘッドセットを装着してみた人も多いでしょう。そんなVRの研究は、次のステ...
世界初の触感センサー付きVRグローブとシューズ「Taclim」が、世界最大のテクノロジー見本市「CES」に展示され注目されました。2017年秋頃に発売が予...
バージニア州の小学校「William Marvin Bass Elementary School」では、地理や生物などを学ぶ授業でVRゴーグルが配られ、生...
自宅にいながら世界のどこかを旅したり、物語の主人公になってゲームの中に登場する。現実ではない別の環境を人工的につくり出すその「没入感」において、ヴァーチャ...
いまVR(バーチャルリアリティ)技術は、医療分野においても目覚ましい研究成果をあげています。なんと下半身不随の患者が、VRをつかった「神経系のリハビリテー...
今日のエンターテインメント分野に、浸透した感のあるバーチャルリアリティ(VR)。その革新的な技術を活かし、小児病院の子どもたちに“リアル”を体験させた動画...
2016年3月2日にオープンした、アムステルダムの次世代映画館「The Virtual Reality Cinema」。実際に体験した人々の様子を見て、い...
ケンタッキーフライドチキンが「従業員限定」として公開した動画は、ケンタッキーのフライドチキン作りをマスターするまで、外に出られないという驚きの脱出ゲームV...
ダークツーリズムの筆頭であるチェルノブイリ。しかし、私たち日本人がこの場所を訪れるには、ややハードルが高い印象がある。それならば、この『Chernobyl...
8月中旬、「British Airways(ブリティッシュ・エアウェイズ)」は、新たな機内エンターテイメントサービスを開始。乗客がVRヘッドセットを装着し...