新時代の宅トレ!自転車×VR「Blync」が画期的

VRゴーグルを通して仮想空間でサイクリングができる専用コントローラー「Blync」がクラウドファンディングサイト「Kickstarter」でローンチされ話題になっている。

自宅でのサイクリングというとエアロバイクを連想してしまうが、このコントローラー、いつもあなたが乗っている自転車に取り付けが可能なのだ!

後輪を固定した状態で、速度センサー方向センサーを取り付けるだけで、自転車がコントローラーに変身。

VRを利用したさまざまなコンテンツ......たとえば、消費カロリーを確認できるエクササイズゲーム、また友人たちとのマルチプレイなどを楽しむことができるようだ。

また、公開されている以下の動画では、自分好みのマップを作成して友人を招待し、一緒に走るといった様子も収められている。またVR用ヘッドセットとして「Oculus Go」が使用されているが、今後はさまざまなヘッドセットに対応できるコントローラーになるように開発が進めらているという。

まさに無限の可能性を秘めているこのコントローラー。現在早割価格で119カナダドル(記事執筆時約1万円)で発売されているので、興味のある方はこちらから詳細を確認してみてほしい。

© Blync/YouTube
Top image: © iStock.com/katflare, iStock.com/Egor Shabanov
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事