バーチャル空間で同人誌即売会!4/10~「ComicVket」緊急開催

新しい表現をVRで手掛ける「VR法人HIKKY」が、今週4月10日~12日の間、VR空間上で同人誌即売会「ComicVket 0」を開催

会場は、VRソーシャルサービス「VRChat」やVRイベントサービス「cluster」上にそれぞれ構築する。

VR機器だけではなく、スマホやPCから誰でも参加可能となっているのも特徴。人気漫画家やイラストレーターがVR空間上の会場にブースを出展し、参加者は会場を巡りながら気に入った作品があれば購入も可能

コミック、イラストを通した世界中のクリエイター、ユーザー同士の国際交流が生まれるこの「ComicVket 0」では、延べ1万人以上の来場を想定しているが、そこはバーチャル空間上。物理的な交流もないので、安心して訪れることができる。

自宅でリアルに楽しめる今のご時世にうってつけの環境ではあるが、そもそもの話として、今後も同様のイベントがこのスタイルにシフトしてもいいのでは?となるか注目の試みとなりそうだ。

©VR法人HIKKY
© HIKKY Officials / Youtube

『ComicVket 0』
【オフィシャルTwitter】https://twitter.com/ComicVket
【日程】2020年4月10日(金)17:00~12日(日)24:00の3日間
【場所(参加方法)】
<VRChat> 
 HP:https://vrchat.com/
 参加方法:https://comic-vket.com/access_vrchat
<cluster>※スマホ対応
 HP:https://cluster.mu/
 参加方法:https://cluster.mu/about
<STYLY>
 HP: https://styly.cc/ja/
 参加方法:https://styly.cc/ja/download/

※同人誌の販売方法について
ワールド内の各出展者の展示ブースにて、デジタルデータもしくは冊子として作品を購入可能。出展される作品は、オリジナルのコミック、イラスト、小説など。
※出典について
今回は急遽開催のため、出展者の公開募集は行っておりません。

Top image: © VR法人HIKKY
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事