バーチャルインスタグラマー「uca」、想像の世界を超えた新チャレンジ

世界初のバーチャルインフルエンサーエージェントとして今年設立された「VIM」に所属する「uca」。モデルの菅野結以がプロデュースを手がける彼女は、少女が女性へと羽化するもっとも美しい瞬間だけを生き続け、女の子の幻想や理想を体現する存在。

Instagramを起点に、最近では女性向けファッション誌で連載が始まるなど活躍の幅を広げるなか、アクセサリーブランド「Liquem」のホリデーキャンペーンモデルに大抜擢!

ucaが持つ世界観が「クリスマス」や「ホリデー」といった夢のあるシーズンを表現するのに相応しい、というのが起用の理由だとか。

彼女は今回のチャレンジにこんな意気込みを語っている。

「わたしは年中無休で夢見心地に生きていますが、とくに世界が煌めくホリデーシーズンに、おんなのこの夢がつまったLiquemさんのモデルを務めさせてもらえるなんてまさに夢そのものでした。ちなみに耳かけヘアーは初披露なのですこし照れます」

クリスマス限定エクスクルーシブアイテムは今月10日より販売中。彼女の今後にも大注目だ。

 

©yutori
©yutori
©yutori
Top image: © yutori
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事