インドの「バーチャル卒業式」がニューノーマル感満載!

テクノロジー大国として知られるインド国内だけでなく、世界中から優秀な“理系脳”が集まる名門「インド工科大学ボンベイ校(IIT Bombay)」が「さすが!」な卒業式を開催した。

同校の第58回となる卒業式の会場は、オンラインのバーチャル空間。「マインクラフト」や「あつ森」などで誰もが気軽に仮想空間を体験できる今、「そんなの珍しくないじゃん」と思った人......ちょっと待った!

見よ! このアバターの高い完成度と卒業メダルを授与されている絶妙な腰の角度を!

© ALL INDIA RADIO NEWS/Twitter

バーチャル卒業式に参加した卒業生は約2000人。彼ら&彼女らは、アバターを壇上まで歩かせ、同じくアバター化された高官から卒業を祝われた。

もちろん、お馴染みの学長のありがたいお言葉や卒業生のスピーチもリアルタイムで配信。その様子はテレビYouTubeなどでも中継されたようだ。

さらに大学は、式の会場だけでなく、バーチャル空間にキャンパス学生寮も設置し、学生や教授たちのオンラインでの交流を可能に。あまりのリアルさから、桜の樹の下で『仰げば尊し』を歌いながら別れの涙をこぼした卒業生がいたとか、いないとか......。

ともあれ、こんなVR空間を利用したイベントが今後のニューノーマルとして浸透してくるのは間違いないだろう。

Top image: © whiteMocca/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事