伝説のフェス主催者「FRUE」が選んだ夢の24曲

selected by FRUE。伝説のフェスは継続なるか!? 大ピンチのクラウドファンディング中、FRUEは5月20日のAM2時に“呼びたいアーティスト”を集めて夢のプレイリストをつくった。資金調達は5月23日まで。奇跡を望むファンたちが声をあげはじめ……。

緊急!

ジョン・メデスキの『Waiting at the Gate』から始まるこのプレイリストは、2017年秋の音楽フェス、FESTIVAL de FRUEの主催チームが、2018年の開催へ向けて“呼びたいアーティスト”をイメージしながら集めた夢の24曲だ。

FESTIVAL de FRUEは、当時最もとんがっていて最先端、と言われたほど高い評価を受けた。とくに、出演者の選びは豪華で、なかでもモロッコの音楽家集団、ザ・マスター・ミュージシャンズ・オブ・ジャジューカを日本に初めて招聘したことは伝説的に語られている。本来であれば、年に1度、現地でのみ、全世界で50人だけが体験できる超激レアイベントだ。

そのFRUEが、2度目となる2018年のフェス開催へ向け、クラウドファンディングを開始した。目標金額は700万円。だが、募集期限の1週間前の時点で調達できていた資金は300万円に満たなかった。今年は難しいかもしれない、もしかしたらその後の存続も……。

 

そんな意見が少しづつ変わり始めた。

 

前回のフェスを体験した人や、この5月にFRUEが招聘したエルメート・パスコアールのライブを体験した人、2018年の開催を渇望するファンたちが声を上げ、パトロンが増えはじめた。

FRUE存続のために、フェスには行けないけど支援をするという人も現れた。そうして3日ほどがたち、5月21日の15時時点で500万円を超える支援が集まった。

 

あと3日間で、残り180万円ほど。もしかしたら……。いけ、いけ!

 

そんな希望が生まれ、たったいまもリアルタイムで支援金額が目標へと近づいている。その進捗から目が離せなくなっている人もいる。

このクラウドファンディングは、5月23日水曜日の23時59分まで。目標金額に1円でも届かなければ、フェス開催は中止となる。まさにその瀬戸際。FRUEが5月20日のAM2時に選んだ24の楽曲とそのアーティストたちの名前は、出演者として招聘できる可能性をもった希望の種でもあり、はかなく消えてしまうかもしれない夢でもある。

FRUEのTwitterアカウントに要注目だ。このプレイリストが幻となるか、現実となるか、ライブ感をもって確かめられる。FESTIIVAL de FRUEについてもっと詳しく知りたい人はこちらの記事もどうぞ。

Top Photo © 2014/Yuriko Shimamura
他の記事を見る
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
海のおとぎ話をテーマにした、プール×サーカス×音楽フェス「Imagine Music Festival 2017」を体感できる12分〜Imagine Mu...
エンターテイメント大国のアメリカでは、各地で様々な野外フェスが開催されているのだ。その筆頭ともいうべきなのが「Imagine Music Festival...
追加アーティストも発表! 7月12日(木)から3夜連続で、360°体験型の即興セッションを開催。
「超実験的!」主催元のチームラボがそう言ってしまうほど、前代未聞のイベントがあります。ここまで潔く表明されると、逆に気になって仕方がありません。音楽フェス...
NYジャムバンドシーンを代表するドラマー「Billy Martin」にインタビュー。
木々で組まれたステージが独特の雰囲気を醸しているスリランカの音楽フェス「Atman Festival」。会場づくりに使用する資材は、開催エリアで調達したも...
2019年は、伝説のロックフェス「ウッドストック」が1969年に開催されてから50周年。それを祝うフェス「Bethel Woods Music and C...
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
今回取り上げるフェスが開催されるのは、「Montemor-o-Velho Castle」という城。ここはポルトガル政府が定める重要な遺産のひとつとして、1...
今年で2回目となる「EDC Japan」に先駆けて、去る2月24、25日に「EDC Mexico」が開催。従来のフェスとは異なる要素がふんだんに盛り込まれ...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
10月22日(日)から、東京・渋谷で実に1ヵ月にわたって「RED BULL MUSIC FESTIVAL 2017」が開催される。まだその全貌は明らかにさ...
ポルトガル・イダーニャノヴァで開催されている「Boom Festival」は、何にも縛られない独立性を確立した野外フェスです。だから、スポンサーに頼りません。
「世界一クリーンなフェス」として高い指示を受けていたフジロックに、ある異変が......。フットウエアブランド「KEEN」が「FUJI ROCK FEST...