「あなたのレコメンドは、どれも最高!」――髙城晶平(cero)とブルーノ・ペルナーダスの往復書簡#3

東京発のポップバンド、ceroの髙城晶平さんと、ポルトガルの現代ジャズミュージシャン、ブルーノ・ペルナーダスさん。

11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!

セレクトがディープでおもしろすぎるので、せっかくだから文面そのまま公開しちゃいます。全4回。

<3通目>

©cero

こんにちは、ブルーノ。手紙ありがとう! 送ってくれた音楽、どれも最高!!

いいものを教えてもらえてとても嬉しいよ。なかでも、アレッサンドロ・アレッサンドローニは、全く知らない音楽だったので興奮した。このレコード、日本で探してみるね。

ぼくもレス・バクスターは大好き。日本のミュージシャンだと、細野晴臣にはやっぱりとても大きな影響を受けてる。彼は『はらいそ』やエキゾ3部作と言われている作品からYMOでの活動、さらにその先のアンビエント作品から現在の活動に至るまで、一見様々なジャンルを転々としているようでいて、実は音楽の芯は変わっていないと思う。

そういうスタンスに憧れているから、ぼくも恐れることなくいろいろなスタイルに飛び込んでいくつもりで音楽をやってるよ。

冨田勲もまさにスペース・エイジだね。ぼくが現在の日本でスペース・エイジ・ポップを感じる日本のアーティストを紹介するね。

© NEWHERE MUSIC

王舟 & BIOMAN『Senigallia』。王舟(Oh Shu)は、中国生まれのシンガーソングライター。2018年5月にBIOMAN(neco眠る)と共作でインストアルバム『Villa Tereze』をリリース。

© TUCKER

TUCKER『live-electone』。タッカーは、日本のエレクトーン奏者。70年代のエレクトーン、ターンテーブル、ギター、ベース等を一人で駆使するマルチパフォーマー。

© YOSSY LITTLE NOISE WEAVER

YOSSY LITTLE NOISE WEAVER『SWEET NIGHT DEW』。ヨッシー・リトル・ノイズ・ウィーヴァーは、日本のミュージシャンYOSSYとicchieによる日本の音楽ユニット。

11月3日のイベントが近づいてきたね。つま恋リゾートで会えるのが楽しみ!

――髙城晶平(cero)

取材協力 髙城晶平(cero), Bruno Pernadas, FRUE
翻訳 Shiori Yamaguchi

<出演情報>

■開催日時
11月3日(土)開場/開演 10:00 終演 27:00
11月4日(日)開場/開演 9:00 終演 20:00

■開催場所
静岡県掛川市 つま恋 リゾート彩の郷
【住所】静岡県掛川市満水(たまり)2000(
Google Map

■出演者:
Acid Pauli
Billy Martin
Bruno Pernadas
Campbell Irvine
Donna Leake
Lee Lang
NELS CLINE’S TRIO HADARRO feat. Chris Lightcap & Tom Rainey
Powder
Sam Gendel
speedy lee genesis
Sugai Ken
Theo Parrish
U-zhaan
Yamandu Costa
YEK by Mohammad Reza Mortazavi & Burnt Friedman
Yoshinori Hayashi
YOUFORGOT
悪魔の沼
髙城晶平(cero)
南蛮渡来
7FO

関連する記事

11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
11月に「Festival de FRUE 2018」へ出演するふたりが、それぞれのオススメのアーティストやお気に入りの楽曲をメールでやり取り!セレクトが...
今回取り上げるフェスが開催されるのは、「Montemor-o-Velho Castle」という城。ここはポルトガル政府が定める重要な遺産のひとつとして、1...
米大手電子通信事業者「Verizon Media」が提供するサービス「Yahoo!」は、5月4日をもって「Yahoo! Answers」を閉鎖すると発表し...
ぶっちゃけ去年は大赤字!だけど、満足度の高さは伝説的。今年はどうなる!?
2度目の開催なるか!? 大ピンチのクラウドファンディング中、FRUEは5月20日のAM2時に“呼びたいアーティスト”を集めて夢のプレイリストをつくった。資...
「OAKLEY(オークリー)」は、6月25日、大リーグ・エンゼルス所属の大谷翔平とのパートナーシップ締結と「大谷翔平シグネチャーコレクション」の発売を発表した。
イギリスの「LoveFit」は、ウェルネスのフェスでありながら、音楽も楽しめる“欲張り”なイベント。日中は、ヨガやキックボクシングなど、さまざまなアクティ...
真冬のモントリオールで、極寒の中開催される音楽フェス「igloofest」。今年は1月17日〜2月2日の間、毎週木・金・土の開催。
このほど本拠地があるシアトルで「カップを借りる」プログラムが試験導入。市内の5店舗で、5月31日まで実施するという。
2年前、ユーロヴィジョンの歴史を変えたサルヴァドール・ソブラルにインタビュー。
ブルガリアの山中にある小さな村で開催される「Meadows In The Mountains」は、数日かけて開催される音楽フェスでありながら、ヨガやアーユ...
高知の街の象徴である日本三大夜城の「高知城」が、インタラクティブな光のアート空間に変わる。「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」は2019年1...
ライブ配信型の音楽フェス「BLOCK.FESTIVAL(ブロック フェスティバル)」が始動。Vol.0が本日20:00〜24:00にて「LINE LIVE...
「ブルーボトルコーヒー(BLUE BOTTLE COFFEE)」より、文明堂東京と共同開発したオリジナルカステラが販売が、4月1日(木)数量限定で販売。
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
大田区京浜島にて11月3日(日)「鉄工島フェス2019」が開催される。今年で3年目を迎える音楽とアートの祭典に注目!
12月11日(金)、DJ NORIとMUROによるパーティー「Captain Vinyl」が、「ブルーノート東京」にて開催される。
水中で、息継ぎしながら、音楽ライブ!?

おすすめ記事

埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
新鮮なアボカドを外で食べたいというイギリス人学生の強い思いから生まれたのがアボカドを剥くためだけの道具「Avogo」。鋼製のコンパクトなこのツールは、アボ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
ここ数年の間にニューヨークのサイクルシーンはめまぐるしく変わった。メッセンジャーたちによってストリートから生まれたピストのムーブメントがひと段落し、いまの...
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
個性的な先生の話って、学校の思い出を語る時に欠かせません。いざ振り返ると、みんな一生懸命頭をひねって、学校生活が楽しくなるように工夫してくれていたんだな、...
旅行に何を持って行く?この写真を撮ったKim Leuenbergerの答えは、ミニカー。彼女はある日、両親からフォルクスワーゲン・ミニバンのレプリカをプレ...