デンマークの「城砦」みたいなオフィス

「城砦」と聞くとガッシリしたイメージだから、「フォート」と形容した方が響きを含めてピッタリかもしれません。

これはデンマークの投資信託会社Kirk Kapitalのオフィスとして建設されました。デザインスタジオや建築事務所ならまだしも、投資信託会社というところにまず驚きました。

で、調べてみるとオラファー・エリアソンによるオフィス。最近はリモワとコラボをしていましたが、「ウェザー・プロジェクト」で人口の太陽を創り出して有名になったデンマーク生まれの現代芸術家ですね。そんな彼が初めて建物全体を手がけたのが、この「Fjordenhus(フィヨルド・ハウス)」です!

自然を活かしたフォートの姿をしたオフィスからは、エリアソンの特徴もうかがえます。また、橋が架けられた1階では彼の作品も鑑賞できるんです。一般人でもね!

Photo by Anders Sune Berg
Photo by Anders Sune Berg
Photo by Anders Sune Berg
Photo by Anders Sune Berg
Top image: © 2018 Olafur Eliasson, Anders Sune Berg
他の記事を見る
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
2008年、ニューヨークのイーストリバーに4つの滝をつくったオラファー・エリアソン。その作品は、光、空間、水、鏡、霧、影という自然現象や素材を巧みに使い、...
ホテル?美術館?こんなモダンなデザインの建築物を見たら、そう思ってしまうのは、僕だけではないはず。これが、刑務所と知った時、絶句してしまった。
国連が定めた2030年までに達成するべき目標のことを意味する「SDGs(持続可能な開発目標)」。その17項目をすべて体現できるエコヴィレッジが、デンマーク...
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
コペンハーゲンから約10キロのところにある街ビズオウア。ここに人工島をつくるという大規模なプロジェクトが考案されています。自然か開発、それともそこに住む人...
「AquaSonic」は、デンマークのパフォーマンス団体「Between Music」によるプロジェクト。何といっても、最大の特徴は水中演奏です。
heyのオフィスは広い! もったいないぐらい(笑)。
とあるロンドンのオフィスに設置されたこの『Regeneration Pods(再生ポッド)』は、バイオフィリアと呼ばれる概念をもとに設計されたオフィスにあ...
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
これは、デンマークの自転車ブランド『Biomega』が、2021年から2023年ごろにリリースすると発表したEVコンセプトカー『SIN』です。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
「Eurostat」が行なった、ヨーロッパで一番幸せなのは誰?という研究で、「デンマークのおばあちゃん」との結果が発表されました。同国は、高額な税制度と引...
職業にもよりますが、パソコンさえあれば自宅でも滞りなく仕事ができる時代。意外とオフィスよりも、家の方が仕事がはかどったりするんですよね。集中力が切れてしま...
コペンハーゲンに次ぐデンマーク第二の都市オーフス。風光明媚な海岸線が続くこの街で、今年、彫刻作品を展示するアートイベント「Sculpture by the...
2014年の平均出生率が1.42と、少子高齢化が問題となっている日本。ただ、この問題は日本だけでなく多くの先進国に共通の悩みです。そんな中、デンマークの旅...
ポートランドに本社を構えるNIKEが、ニューヨークに新オフィスを開設しました。「ナイキ・ワールド・キャンパス」と呼ばれる本社には、クライミングウォールやバ...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
「ソーラーパネルなのにカッコイイ」。デンマークにある学校を見た時に、初めてそう思った。表面は1万2,000枚のパネルで覆われていて、年間で必要な電力の半分...