デンマーク「アンデルセン博物館」を隈研吾が設計!

子どもから大人まで世代を超えて愛されるH.C.アンデルセンの童話。

『人魚姫』『みにくいアヒルの子』『マッチ売りの少女』『雪の女王』などの代表作は、さまざまな作品の主題に選ばれている不朽の名作だ。

そんなアンデルセンの童話を取り扱う博物館「アンデルセン博物館」が、彼の故郷であるデンマーク・オーデンセに誕生するという。

日本を代表する建築家・隈研吾が設計を担当した自然と融合するようなこの博物館は、入場するだけでアンデルセンの童話の世界に迷い込んだかのような体験ができるようデザインされているのだとか。

©隈研吾建築都市設計事務所, コーネリアス・ボーグ, MASU

本博物館は、光や音を使用した没入型の芸術空間に仕上がっているほか、カフェ庭園につながる児童館が備えられている。

隈研吾は建造のコンセプトに関して「この建築デザインの背後にあるアイデアは、小さな世界が突然大きな宇宙へ拡大するというアンデルセンの方法と共通点がある」と語っている。

また、近隣には、すでに観光地となっている「アンデルセン幼年時代の家」があるとのことなので、オーデンセへ訪れた際には、併せて鑑賞することができるようだ。

文学と同様に自然へも深い情熱をもっていたアンデルセン。いつかオーデンセに訪問して、彼にインスピレーションを与えた秘訣を探ってみたいものだ。

©隈研吾建築都市設計事務所, コーネリアス・ボーグ, MASU
Top image: © 隈研吾建築都市設計事務所, コーネリアス・ボーグ, MASU
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

広々とした空間に、白いオブジェクトが浮かぶ——。長いプリーツが螺旋状に渦を巻くこのインスタレーションは、日本を代表する建築家・隈研吾がデザインした「Bre...
上海や深センの摩天楼とは異なり、最近は伝統建築のリノベーションが目を引く北京。ここで取り上げる「东四胡同博物馆」という博物館でも、伝統とモダン要素を調和さ...
世界最大級の大英博物館で、2019年、大規模な日本の漫画展が開催予定!展示内容は、ポケットモンスターやONE PIECE、ボーイズラブまであるとのこと。
デンマークが「世界一幸せな国」といわれる理由も、この「samfundssind(サンファンドシンド)」という考え方の影響なのかもしれない。
東京オリンピック・パラリンピックのチームUSA閉会式パレードユニフォームとアパレルコレクションを「ラルフ ローレン」が今月発表した。
レイアウトにも気を使ったバイクストアが、日本でも増えてきました。でも、デンマークでオープンしたばかりの「United Cycling Lab & Stor...
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...
円盤のような丸い屋根が特徴的なカタール国立博物館の建物は、フランス人建築家ジャン・ヌーベルが手がけました。「ルーヴル・アブダビ」など数々の名の知れた建築物...
11月25日、デンマークの建築事務所「3XN」とカナダの建築事務所「B+H」、中国のデザイン事務所「Zhubo Design」による、深センに建設予定の自...
デンマークの人口約7000人の町ブランデに建築予定の高層ビル「Tower & Village」。高さは320メートルを想定されていて、完成すれば、西ヨーロ...
「四国銘酒88おへんろ絵巻」は、四国の霊場の数にちなんだ88本、88種類のお酒。6月から毎月8本ずつ、11回に分けて頒布会形式で届けられ、1番から88番ま...
世界中でスポットライトが当てられている食料廃棄問題。デンマーク発のレストランチェーン「Sticks’n’Sushi」は、そんなムダを少しでも減らすべく、余...
世界的建築家・隈研吾氏がプロデュースする、人間の脳の中を再現したような、迷路のように入り組む本棚空間。11月6日(金)のグランドオープンを前に「角川武蔵野...
2013年に立ち上げられたデンマークの音楽プロジェクト「AquaSonic」。5人のパフォーマーがそれぞれ水槽の中に身を沈めて演奏します。
2018年12月8日から2019年1月6日にかけて、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館では、ジンジャーブレッドを使ってつくられた街が展示されてい...
デンマークで一般的なライフスタイルや考え方を表した言葉「ヒュッゲ」。この記事では、ヒュッゲについて解説し、ヒュッゲを生活に取り入れていくヒントをご紹介していく。
2月4日、デンマーク政府は世界初となる「人工エネルギー島」の建設に着手することを発表した。
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
新国立競技場の整備計画が、ついに決定しました。デザインは建築家の隈研吾(くまけんご)氏。日本の伝統美を現代のライフスタイルに再構築する作風で、洋の東西を問...
デザイン大国デンマークのアーティストにより生まれ変わる日本の信楽焼。陶芸家ラース・ランクの「グリーンモス」シリーズが、逆輸入されて日本展開をスタートします。

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
西洋芸術では、“禁断の果実=リンゴ”のイメージが定着しているが、『旧約聖書』にはただ「果実(木の実)」として書かれており、リンゴを示す言葉は一度も用いられ...
ノンフィクション作品の読者と比べて、フィクションを好む読者のほうが高い言語能力を持つことが、「コンコルディア大学」のSandra Martin-Chang...
「ポジティブなメッセージを伝えていきたい」NYブルックリン在住のラッパー、DAG FORCEの連載。
アメリカの自動車ブランド「シボレー」が「ディズニー」とコラボ!新型の「Bolt EUV」のプロモーション動画を発表した。
手持ちのマスクが最強になるスペシャルなマスクカバーが、トラベルギアブランド「TO&FRO」から発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...