デンマークでワンコのために大晦日に流れた「10時間を超える動画」

デンマークのテレビプロバイダー「Waoo」がYouTubeで放映した“長編映画”がある。といっても、海や湖の美しい景色子犬たちの動画がひたすら10時間29分30秒にわたって流れるだけ......。

© Waoo/YouTube

しかし!これにはちゃんとしたワケがある。

デンマークはほかの欧米諸国のように、大晦日に花火を打ち上げることが多い。でも、犬たちにとっては、ただひたすら爆音が鳴り響く不快な時間。毎年パニックになったり、怯えてしまう子も少なくないのだとか。

そこで、リラックス効果のある音とともに犬も人間も穏やかな新年を迎えられるようにと、この動画が作られたのだ。

家で過ごす人が多かった、こんなご時世だからこそ生まれたアイデアなのかも。

波や小鳥のさえずりの音が好きな人は、作業用BGMにも使えそう!

Top image: © iStock.com/gollykim
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事