2年待たされて、いよいよオープン!
「カタール国立博物館」

カタール国立博物館が3月28日にオープンです。

まず、円盤のような丸い屋根が特徴的な建物について。手がけたのはフランス人建築家ジャン・ヌーベル。「ルーヴル・アブダビ」など数々の名の知れた建築物を生み出してきた彼ですが、今回は“砂漠のバラ”に着想を得たのだそう。

建物からすでに中東の雰囲気が漂う同博物館。気になる展示の内容は……「はじまり」、「カタールでの生活」、「国家構築」の3種類のゾーンに分かれる予定。それぞれのゾーンでは11のギャラリーにまたがって濃厚な体験をできるようなものになるそうです。その長さ、1.5キロ。まだ館内の様子がわからないだけに、どのような展示構成になるか期待するばかり。

この博物館、オープンが2年以上遅れたこともあり、待ちわびている現地の人は多いはず。「2022 FIFAワールドカップ」の開催に向けて、世界からも注目が高まるカタールですから、早いうちに行かないとどんどん混雑してしまうかも。

©Iwan Baan
©Iwan Baan
©Iwan Baan
Top image: © Iwan Baan
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
1月20日、、カタール航空ケータリング会社「Qatar Aircraft Catering Company(QACC)」は、フードバンク「Hifz Al ...
シカゴのピザ博物館「The U.S. Pizza Museum」。5月31日、展示スペースが拡大する形で再オープン。展示品には“ピザの剥製”も……。シカゴ...
上海や深センの摩天楼とは異なり、最近は伝統建築のリノベーションが目を引く北京。ここで取り上げる「东四胡同博物馆」という博物館でも、伝統とモダン要素を調和さ...
世界最大級の大英博物館で、2019年、大規模な日本の漫画展が開催予定!展示内容は、ポケットモンスターやONE PIECE、ボーイズラブまであるとのこと。
「スマトラサンバル」は、トバ湖周辺の森林に自生しているアンダリマンペッパー(山椒)と青唐辛子やレモングラスなどをブレンドしたチリソースで、爽やかなしびれと...
11月2日(土)より『特別展 ミイラ 〜「永遠の命」を求めて』。国立科学博物館で開催。世界のミイラが一堂に会する。
イタリア本土と水の都ベネチアを結ぶ街メストレに、博物館「M9(Museo 900)」がオープン。展示内容は20世紀のイタリア。テクノロジーを駆使した館内の...
ファッション業界の課題解決を目的に活動する団体「Fashion for Good」が、オランダ・アムステルダムにインタラクティブな体験ができる博物館をつく...
企業が商品化したものの、売れずに市場から姿を消した、「失敗作ばかりを集めた博物館」が、スウェーデン南部ヘルシングボリに今月7日オープンした。開発企業からす...
アメリカにある「国立航空宇宙博物館」や「国立自然史博物館」など合わせて19の博物館を持つ「スミソニアン協会」が、収蔵品の一部280万点をデジタル画像で公開した。
「コオロギラーメン」や「コオロギ醤油」で知られる、昆虫食の魅力を世に発信する「ANTCICADA(アントシカダ)」から、「コオロギビール/Cricket ...
2018年12月8日から2019年1月6日にかけて、ロンドンにあるヴィクトリア&アルバート博物館では、ジンジャーブレッドを使ってつくられた街が展示されてい...
2015年に、ドバイにオープンしたコンテナモールがオープンした「BOX PARK」。ショッピングやダイニングが楽しめて、シネマも併設されています。
ポートランドに「Portland Chinatown Museum(ポートランド・チャイナタウン・ミュージアム)」がオープン。この博物館では、文字通りチャ...
アイスバケツチャレンジを覚えているだろうか。ALS(筋萎縮性側索硬化症)の研究支援と、この難病を広く世の中の人に知ってもらう目的で、2014年アメリカから...
イランのLavasanには、宗教的な意味を持つ彫刻や、一見すると意味のわからないオブジェが並ぶ博物館が。
日本には、かわいいおみやげがたくさん。本当は、各地に旅をしがてらゲットしたいところだけれど、今は辛抱の時だから。人気コーナー「日本のかわいいおみやげ」の中...
ピコ太郎がYouTubeで新曲を公開!今回届けるのは運動不足が解消できて、子供たちに人気が出そうな曲『Hoppin' Flappin'!』。
ニューヨークのブロンクスに新しい博物館がオープンします。読者のみなさんは「どうしてベンは、東京から1万kmも離れた場所にできる建物を紹介するのか?」と思う...
10月29日、スウェーデン・マルメにオープンしたのは、そんな珍味を集めた博物館「Disgusting Food Museum」。名前がすごいストレート!
オーストリアにあるPANEUMは、何千年も前から続くと言われているパンの歴史を感じることのできる骨董品を展示する博物館。中に入ると、パンにまつわる珍しいコ...
「国宝」——なんて潔い名前なんだ!もう相当話題なので知っている方も多いと思うのだが、京都国立博物館で開催されている、京都国立博物館開館120周年記念 特別...
仏ボルドーに今年6月オープンした 「La Cite du Vin (ワイン文明博物館)」。ボルドーワインで有名なこの街の新たなシンボルとして、構想から8年...
紺色のボディに金色の文字。一見すると、日本の5年用パスポートのよう。ですが、そこには「UENO WELCOME PASSPORT」と記されています。一体、...