日本三大夜城「高知城」が、チームラボの光のアートに包まれる

今年も日本三大夜城の「高知城」が、インタラクティブな光のアート空間に変わる。「チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020」は、2019年11月8日(金)〜 2020年1月13日(月・祝)の開催だ。

高知の街の象徴である高知城は、1601年から約10年の歳月をかけて築かれ、その後、火災にあいながらも江戸時代中期には創建当初の姿で再建されている。日本で唯一、天守だけでなく本丸全体の建造物がほぼ完全に現存する貴重な城だ。

「チームラボ 高知城 光の祭」では、そんな江戸時代の姿を今に伝える高知城が、人々の存在によって変化するインタラクティブな光のアート空間になるという。

人に押され倒れかけると光の色を変化させ、色特有の音色を響かせる光のovoid(卵形体)や、自立し、強く輝いたり消えたりし、まるでゆっくりと呼吸しているかのようにふるまう光の球体。史跡である、自然石をほとんど加工せずに積み上げた高知城の石垣を使ったインスタレーション作品、全長約500mに渡って光り輝く石垣に、本丸と二ノ丸を結ぶ渡り廊下の襖に、波を描いたインスタレーション作品など、見所は多い。

チームラボファンはもちろん、まだ彼らの作品を体験したことのない人もきっと楽しめるに違いない。

©2019 チームラボ
©2019 チームラボ
©2019 チームラボ

チームラボ 高知城 光の祭 2019-2020

【公式ホームページ】https://www.teamlab.art/jp/e/kochi-castle/

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

「チームラボ」が、自宅のテレビを”アート”にして世界中とつながるプロジェクトを始動。自作の花を絵をアップロードすることで、世界中の人が描いた花と共に咲き乱...
日本一かつおを食べる県、高知。「土佐の赤かつお」は高知県で150年以上続く、地元の魚屋さん「上町池澤本店」が秘伝のタレを使って開発したかつおフレークです。...
「チームラボリコネクト:アートとサウナ 六本木」が3月から半年間限定で開催。
サウナ界のミシュラン「サウナシュラン2019」でグランプリに輝いた「御船山楽園ホテル らかんの湯(佐賀)」が「teamLab(チームラボ)」とコラボレーション。
オーストラリア発、いま世界が注目する紫色したワイン「パープル・レイン(Purple Reign)」
フィリピンの「Malasimbo Music & Arts Festival」は、音楽にプラスしてアートにも重点を置いたフェス。会場は毎年、光や色を巧みに...
「城主になってお城に泊れる」宿泊プランを提供する愛媛県の大洲城が、4月24日よりグランドオープン。1日1組限定で1泊100万円で体験できる。

人気の記事

SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
キノコは干すことで栄養価が格段にUPします。そして香りも!
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...