洗った後の「指通り」と「香り」に感動!BOTANISTシリーズ最高峰のシャンプー&トリートメント

 

「髪、めちゃくちゃパサついてるんだけど!?」

 

平成最後とか言って夏を満喫しまくっている間に、髪の毛が大変なことになっていました。コテやドライヤーだけでも十分なのに、さらに紫外線でたっぷり痛めつけちゃってたみたいです。

毛先なんてもう最悪。手ぐしをしたら指が引っかかるのは当然。朝にスタイリング剤をつけてなんとかごまかせても、夜になればもうボサボサ。

ヘルプミー!ヘルプミー!ヘルプミー!

なんとかしなきゃってことで、近くのPLAZAへ。ヘアケアブースで目に入ってきたのは、“シリーズ最高峰のダメージ補修力”と書かれた『BOTANIST』の「ダメージケアシリーズ」。

同ブランドはTABI LABOでも何度か紹介していて、9月初旬にBOTANIST Tokyoで先行発売した時には行列ができたという噂を聞いていたので、とりあえず買ってみることに。

え、めちゃくちゃ「なめらか」になった!

©2018 TABI LABO

いや、ビックリしました。『BOTANIST』の本気を感じました。

ドライヤーで乾かした後のなめらかな指通りったら、必要以上に髪を触りたくなるレベル。朝起きても変わらずなめらか。昼も夜も、家に帰るまで、1日中持続しました。

植物の種の構造をヒントにつくられた今回のシャンプー&トリートメント。「内側に水分をしっかり閉じ込め、外側からのダメージも防御」という商品説明は、言い得て妙。ヘアメイクアーティスト100人がおすすめするダメージケアシリーズNo.1に選ばれた*のも納得です。

※調査方法:BOTANISTを含む主要ダメージケアシャンプー・トリートメント4商品における使用感評価アンケートにて(株式会社PIF調べ)
 調査期間:2018年8年20日~8月29日

香りもめちゃくちゃいい!

©2018 TABI LABO

透明感があって爽やか、アイリス&フリージアな香りのシャンプーもいい。だけどそれ以上に、クリーミイ感がほどよい、ピオニー&ベリーな香りのトリートメントがめちゃくちゃ好み。

しっかりとした香り立ちでありながら、いやに濃すぎて「ウッ」となることもない。上品と高貴の間とでも言っておこうかな。洗っている最中についクンクンしちゃったくらい、ほんとにチャーミングな香りです。

もう「リピート買い」を決めました

©2018 TABI LABO

髪はなめらかになるし、香りもドンピシャ。言うことなしに優秀なダメージケアシリーズ。でありながら、各1,512円(税込)ってコスパよすぎ!

©2018 TABI LABO
©2018 TABI LABO

わたし、コレ、リピート買いするってもう決めています。乾燥が気になる冬は、リニューアルしたボタニカルヘアオイルも一緒にね。

もうすぐ、夏がやってきます。楽しみな一方で、日焼けが気になるし、エアコンが効きすぎて乾燥もするし、暑さで夏バテにもなったり……。何かとカラダのケアが大変な...
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
原宿は学生の街…なんて思っていたけど、その面白さを見直し始めている今日このごろ。日本初上陸のカフェはまずこの街に集まってくるし、知らない道を入れば個性的な...
「チーズ」と「ベーコン」の香りがするシャンプー&リンスを発売したベーグル専門チェーン店。意外すぎる発想の背景には、誰しも感じたことのある朝の気だるさへの応...
世界中の昆虫食を販売する通販サイト「バグズファーム」から「コオロギコーヒー」が9月19日より発売された。
「BOTANIST」は、環境に配慮したサステイナブルな社会を目指す取り組みの第一歩として、また、多様なライフスタイルに合った商品を提供をしたいという想いか...
中身を覆っているフィルム部分は水に溶けるようになっていて、ゴミは出ないし持ち運びに便利なシャンプー。
「ノー・プー」という言葉、聞いたことはあるでしょうか?それは、シャンプーを使わないという意味で数年前から使用され始め、主にアメリカで流行している新しいキー...
「イオン」の限定商品として5月に登場したヘアケア商品「VEGAN STYLE」は、「ヴィーガン認証」「ハラール認証」の両方を取得したヘアケア市場初のアイテム。
ハイトーンでカラーリングした髪の毛の色をキープするのは難しい。サロン帰りのあの色味は、もってせいぜい2週間程度という実感。そこからはもうシャンプーするたび...
「ルイ・ヴィトン」のメンズラインのクリエイティブディレクターであるヴァージル・アブローと、「メルセデス・ベンツ」のチーフクリエイティブディレクターであるゴ...
海外のセレブや、環境に敏感な人たちがやっていること。それは、石鹸やシャンプーを使わずに、お湯だけでカラダを洗うやり方だ。ここ数年、「ノンシリコンシャンプー...
男性も女性も、タイミングは違えど薄毛や髪質に悩む時期はあるもの。オーガニックなライフスタイル情報を扱うwebサイト「Simple Organic Life...
「BOTANIST cafe」がクリスマスまでの期間限定で発売する「ホリデー ホットチョコレート」は、クリスマスツリーに見立てたクリームを好みのデコレーシ...
シャンプーやコンディショナーといったリキッドタイプの洗髪剤を入れるパッケージを丸ごと石けんでつくった「SOAPBOTTLE」。
今、僕らがリアルに、使っているもの、使えるもの。
「UHA味覚糖」が開発を進めていた宇宙日本食ミルクキャンディ「宇宙食 特濃ミルク8.2」。ついに「JAXA」の認証を受け、米国の宇宙企業「スペースX」が開...
「Apple」は、9月16日におこなわれたオンラインイベントを通して、「Apple One」と名付けられたサブスクリプションサービスのバンドル(一式)を発...
日本生まれのコスメティックブランド「SHIRO(シロ)」から、消毒用エタノールの代替品として、手指消毒に使用することが可能なハンドケアアイテムが登場。消毒...
1日もしくは1週間に何度シャワーを浴びるか。日本人は世界的に見ても、概してキレイ好きな方と言われるが、実際のところはどうなのか。そんな疑問に答えるために、...
同じく女であるにも関わらず、女性の髪にうっとりしてしまうことがあります。ツヤツヤな髪の毛、ふわふわな髪の毛。シャンプーや花のような香り。いろんな魅力を秘め...
将来こうした濃縮洗剤が一般的になり、孫世代やひ孫世代が液体洗剤がたくさん売られているドラッグストアの話を聞いてびっくりするような時代がくるかもしれませんね。
オーストラリア発の「パーフェクトポーション」より、香りつきの「アロマハンドスプレー」が登場。レモン、ラベンダー、ティーツリーが香るハンドスプレーは良い匂い...
こんにちは。アメリカ・テキサス州に住んでいるMegumiです。今回はちょっと変わった食器用洗剤を買ったお話をさせてください。