ハラペーニョ味も!?M&M'sに3つの新フレーバーが登場

Instagramの@snackchatliveによれば、2019年にM&M'sから新しいフレーバーが出るとのことです。

それが「タイココナッツピーナッツ味」と「メキシカンハラペーニョピーナッツ味」。そして「イングリッシュトフィーピーナッツ味」の3つ。

アカウントを運営するフードビロガーのBrent Timmさんのもとにお試し品として届き、彼が写真と動画を公開すると多くの人が関心を寄せました。なんたって、世界中で愛されているM&M'sですからね。しかも変わり種ばかり。

Brentさんのレビューによると、メキシカンハラペーニョピーナッツ味は噛むとすぐにハラペーニョの味が広がり、その後、少し遅れて辛さが襲ってくるのだとか……。

M&M'sからの公式発表はまだありませんが、予定通り発売されたとしても日本に上陸するかどうかは不明。どんな味がするか一度は食べてみたいな〜!

Top image: © FADEDinkDesigns/Shutterstock.com
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
一体何味なのか公表されないまま発売される「ミステリーオレオ」。フレーバーを当てた人のなかから抽選で5万ドルが当たるという夢のような企画。2019年今年のフ...
Hellmann'sのマヨネーズがフレーバーになったアイスクリームが登場しました。
米・シアトル発の「KuKuRuZa Popcorn(ククルザ ポップコーン)」は、独創的なフレーバーが魅力のグルメなポップコーン専門店。2013年9月に日...
醤油・こんぶ茶・黒ゴマ、これらみんなナッツフレーバー。
METoA Ginzaで開催中の「デジタル収穫祭 in Ginza」。食の恵みへの感謝をコンセプトに、農作物を育てる苦労と喜びを同時に体感できます。
チョコレートとは呼べなくなってしまったお菓子。製法も味もチョコレートと同じにもかかわらず、だそうです。
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
フルーツのフレーバーをつけたミネラルウォーターが今じゃたくさん売られているけれど、どうしても甘ったるさと香料っぽさがなじめない。そもそも加糖してる時点でミ...
余談ですが“バッファローウィングフレーバー”も同時に売り出すようです。
「iHerb(アイハーブ)」でおすすめの「わざわざ日本に取り寄せる価値のあるチョコレート」を3つ紹介します。
「Draft Top」は、缶のフタを切り取れるオープナーだ。
70周年を迎えたM・シュルツの人気コミック「PEANUTS」。その世界観をチョコレートで表現したチョコレートショップが京都の清水坂と嵐山にオープン。
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
栃木・小山のどら焼き専門店「ドラヤキワダヤ」が、新商品のスイカ味を発売。スイカ果汁入りの餡に、ダークショコラチップをトッピング。爽やかな甘さとヒマラヤピン...
神奈川県のクラフトビールメーカー「サンクトガーレン」は、チョコレート未使用の「チョコビール」を発売。お菓子のような甘さのない、ビターでほろ苦いビールがクセ...
今秋注目のチョコレート菓子は、ネスレ発「カカオの果肉入りキットカット」だ。砂糖の代わりに、近年注目が高まる「カカオパルプ」を乾燥・粉末化したものが加えられ...
沖縄・宮古島の「シギラセブンマイルズリゾート」では、スギ花粉が飛散する時期に、スギが育ちにくく、植林もほとんどおこなわれないため、スギ花粉によるアレルギー...
今年、創業50周年を迎える日本初のハンバーガーチェーン「ドムドムハンバーガー」。数より個性で勝負するドムドムの戦略と野望を、藤﨑忍社長が語る。
クリスマスシーズンにお菓子を売ろうとするとき、作り手が味にのみフォーカスするのは、もはや時代遅れ。と言い切るのはあまりに極端かもしれませんが、そんなことを...
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
糖アルコールや人工甘味料不使用で100%オールナチュラルな低糖質チョコレート「True Food Chocoloate」が「Makuake」で先行販売中。...
あの「スリーツインズ アイスクリーム」からダイエットに特化したアイス「スリムツイン」が新登場。
このチョコレートは「食前酒」→「スープ」→「魚料理」→「シャーベット」→「肉料理」→「カフェ」の順番でお召し上がりください。
溶かしたチョコレートにナッツやビスケットを入れて固めるだけ。