「ミステリーオレオ」2019年のフレーバーは◯◯味!

先週、OREO(オレオ)の新作フレーバーが「Churro(チュロス)」であることが公表された。チュロス味は近年アメリカで人気が広がりつつあるフレーバーということもあり注目度が高い。

が、注目されている理由はほかにもある。

じつは、この新作は今年の9月から、何味かわからない「ミステリーオレオ」として米国内のスーパーなどで発売されていたのだ。これは「フレーバー」を当てた人は抽選で懸賞金がもらえるという企画。驚くべきは懸賞金の額で、なんと5万ドル(約544万円)が当たるチャンスだったのだ!

食べて美味しい、考えて楽しい、当てて嬉しいミステリーオレオ。来年は日本にも上陸してくれることを願う。

 

 

Top image: © iStock.com/stacey_newman
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
フードビロガーのBrentさんのもとに届いたM&M'sの新フレーバー。キーワードとなるのは、ココナッツ、ハラペーニョ、そしてトフィー。彼のレビューに多くの...
アメリカの「OREO(オレオ)」の新キャンペーン「 WHAT’S YOUR STUF」が話題。オレオのココアクッキーに挟まったバニラクリームの好みの量を投...
日本でも展開して欲しいと願いたくなる魅力的なお菓子の企画がアメリカで行われました。加工食品メーカーの「ケロッグ」が製造する大人気のクラッカー「Cheez-...
日本でもたくさんの人が食べたことがあるだろうカリフォルニア生まれのソフトキャンディー「Jelly Belly」が、オリジナルフレーバーの炭酸水を販売し始めた。
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
とにかく完全に食器を洗う「スポンジ」が再現されています。
Hellmann'sのマヨネーズがフレーバーになったアイスクリームが登場しました。
ここで紹介するのはアイルランドのキュートな農夫カレンダー。社会貢献が目的で製作されました。ちなみに、2019年は10作目の発表なんだとか。(知らなかった!)
2019年も『コリンズ英語辞典』からワード・オブ・ザ・イヤーが発表された。今年選ばれたワードは、人々の環境問題への意識の高まりを表した“あの言葉”......。
「FoodSwitch」は、自分が手にとったお菓子のバーコードをスキャンすれば、それよりもヘルシーな製品を教えてくれるアプリ。
最近よく聞くSDGsで出てくるレジリエンスってどういう意味?この疑問にお答えします!
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
醤油・こんぶ茶・黒ゴマ、これらみんなナッツフレーバー。
TABI LABO編集部がNEXT食品輸入店として注目するiHerb(アイハーブ)でおすすめの「のど飴」3選をご紹介。ストロンなエルダリベーリー味や液体ハ...
ファラーズのトフィー&ファッジは、1840年に生まれた歴史のある味で、甘みと独特な風味が特徴。エリザベス女王にも長年親しまれていたというお菓子です。
「2019年に公開され“なんらかの爪あとを残した”ドキュメンタリー作品」を5つ、アップリンク(渋谷・吉祥寺)の石井雅之さんにピックアップしていただきました。
ウォーターローションとシリコンローションのいいとこ取りをしたような、肌なじみがいいテクスチャーが特徴です。
村の古民家に暮らすように泊まれる分散型ホテル「NIPPONIA 小菅 源流の村」に、8月7日、新棟「崖の家」がオープン。
フィンガーフードとしてテーブルにサーブすれば、クリスマスムードをぐっと盛り上げてくれるであろう、クリスマスツリー味のポテトチップス。原料には松の木のフレー...
「原価を気にせず手間暇かけて本当に美味しいお菓子だけを作りたい」そんな想いを持つお菓子職人たちがつくりあげた「自分史上最高傑作」。それが大阪発のお菓子ブラ...
2019年夏、全世界の旅行業界に向けて“挑戦状”をたたきつけようとしているアメリカのツアー会社があります。なんでも、参加者にツアーを楽しみながらゼロ・ウェ...
新型コロナウイルスがアメリカで猛威を奮っていた最中、アメリカ全土で豆腐の売り上げが急上昇していたというデータが発表された。
12月11日、世界最大級のアダルトサイト「Pornhub」が2019年のトレンドレポートを公開した。
「子どもに安心して食べてもらえるお菓子」というコンセプトのもと誕生した長野のお菓子「オブセ牛乳」シリーズ。素朴なやさしい味わいとパッケージのかわいらしさが...