アメリカ中の人々が騙された“ジャスティン・ビーバー”の写真

ジャスティン・ビーバーは、トウモロコシにかじりつくかのようにブリトーを横から食べる。という類のコメントと共に、以下の画像がTwitterやInstagramなどSNSに加え、テレビ番組でも取り上げられ、アメリカでかなり話題になりました。

そして、「どんな食べ方をしているんだ?」などの声が多く集まったところで、「Yes Theory」というグループ名で活動するユーチューバーたちが、ある動画を公開。その内容は、注目の的になった写真の投稿が自分たちが仕掛けたイタズラだったというもの。

彼らは、カナダに暮らすジャスティン・ビーバー似の男性に協力してもらい、撮影をしたのだとか。彼が着そうな洋服を購入したりタトゥーの位置を確認したり、だいぶ手の込んだイタズラだった様子。

僕も完全に騙されてました!

Top image: © 2018 Yes Theory
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

アリアナ・グランデとジャスティン・ビーバーがコラボレーションした新曲『Stuck with U』。同楽曲の売上はすべて「First Responders ...
11月30日、秋葉原に寿司ブリトー専門店「beeat sushi burrito Tokyo」がオープンしました。
アメリカで流行る前から、寿司ブリトーを販売していたブラジルの日本食チェーン店「Koni」。
NY発の高機能ファッションマスク「evolvetogether」が日本初上陸。このマスクは、医療現場で使用できるレベルのろ過効率、環境への配慮、社会福祉へ...
干し野菜の王道「ドライトマト」を使って、自家製「ドライトマトのオイル漬け」をつくってみよう。
ワイドショーなどで、ジャスティン・ビーバーが彼らと格闘している映像をよく目にする。そう、パパラッチのことだ。僕みたいな一般人はな〜んの被害もないから問題な...
両親がシリアから内戦を逃れるためにカナダへ来たのは去年。その後生まれた赤ちゃんに、トルドー首相への感謝の気持ちを込めて「ジャスティン・トルドー」と名付けま...

人気の記事

国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「ニューヨーク近代美術館(MoMA)」のミュージアムショップがセレクトしたスピーカー/ラジオ「OB‐4 マジックラジオ」が日本初上陸。DJコントローラーの...
「ジョニーウォーカー」の最高峰ブルーラベルから、200周年の数量限定ボトル「ジョニーウォーカー ブルーラベル レジェンダリー エイト」が発売された。
1月20日まで、クラウドファンディングサイト「Kickstarter」にて資金調達をしている「Tatamu stool」は、東京をベースとする建築家たちが...
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...