実はブラジル生まれ?アメリカで流行中の「寿司ブリトー」

これから流行るファストフードって、案外身近な食事から出てくるのかも。

2006年に創業したブラジルの日本食チェーン店「Koni」。すでに人気を集める彼らの商品は、寿司の具材を白米と一緒にラップスタイルにした寿司ブリトー……みたいなもの。

これ、日本人の感覚からすると手巻き寿司に近いかもしれません。

ブラジルといえば日系人が多く暮らす国のひとつで、サンパウロの日本人街「リベルダージ」では頻繁に日本語を耳にするほど。寿司文化の素地が古くから存在したのも容易に想像つきます。

「Koni」の“寿司ブリトー”は、新しいフードではなく日本食のひとつとして捉えられていたのでしょう。

所変わって、サンフランシスコ。寿司ブリトーは味も含めて、サッと食べられる手軽なファストフードであり、ヘルスケア意識の高まりによる脂っこくない料理として、ビジネスパーソンを中心に数年前から流行中です。

もしかしたら誰かが「Koni」に目をつけて、アメリカにアイデアを持ち帰ったのが起源だったりするのかも。

起源のことは推測の域をでないのですが、注目すべきはマーケティング方法。移り変わりの激しい流行の波を読みきって、アメリカでは手軽さとヘルシーさを売りにしました。馴染みのあるメキシコ料理に目をつけて名付けただろう寿司ブリトーというネーミングにさえ、ビジネスセンスを感じます。

さて、次のファストフードブームは何がくるのでしょうか。

Top image: © iStock.com/Kittisak_Taramas, iStock.com/liangpv, 2019 TABI LABO
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

11月30日、秋葉原に寿司ブリトー専門店「beeat sushi burrito Tokyo」がオープンしました。
くら寿司のアメリカ展開店舗「KURA REVOLVING SUSHI BAR」。日本では食べられないローカルメニューベスト3を紹介します。
SUSHI × エンターテインメントで次世代型の高級出張&出前寿司を展開する「SUSHI+」。寿司職人の岡林義明さんが、秘伝の「シャリ」を教えてくれました!
創作寿司の可能性って、まだまだありそうですね。
3月25日に、生物・物理・地球科学の研究を学際的に掲載する『iSicence』にてブラジルの「リオグランデドノルテ連邦大学」に所属する脳科学者たちが「タコ...
大泉町出身の友人が言っていた群馬のリトルブラジル。「レストランブラジル」「アソーゲタカラ」「西小泉駅」、どこへ行っても聞いていた以上のブラジル感。日本にい...
20代のリアルカルチャーを発信する「Elite Daily」。食のトレンドを伝える記事は、目新しさ、驚きそして、若者ウケの良さが判断基準だったりして?ライ...
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
Yujia Huさんは、寿司でいろんな有名人やハイブランドプロダクトを作り上げています。
パクチー普及のために2007年からパクチーの種を配布しているパクチー銀行が、今年も​「パクチー育てる」89日間 国民運動を開催。5月13日〜8月9日まで。...
ビルミルクのミナスフレッシュチーズです。ブラジル出身のビルマルさんが、新鮮な牛乳と塩を使う母国の製造技術で作っています。自分や家族、友人のために、懐かしの...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
渋谷区西原にオープンした「KON」は、こんにゃく寿司とかき氷の専門店。「こんにゃく寿司」とは、高知県の山間部で生まれた、いなりの代わりにこんにゃくで酢飯を...
「Yes Theory」というグループ名で活動するユーチューバーたちが、注目の的になったジャスティン・ビーバーの写真が自分たちが仕掛けたイタズラだったと発...
イタリア生まれの中国人シェフYujia Hu。彼の名前を覚えておいて損はない。もしかして、もしかすると、来年あたりTIME誌の選ぶ「最も影響力のある100...
イギリスにある最高!?のマリアージュを発見。「Runaway Brewery」が開発したGari Goseは、成分にガリや昆布、梅やすし飯が入っているビー...
フィリピンで人気急上昇の寿司「SUSHI BAKE」。オーブンで焼いて海苔を巻いて食べるスタイル。
江戸前寿司チェーン「板前寿司」より、自宅でも本格生本まぐろが楽しめる「板前 手巻きファミリー寿司セット15本分」が発売。
スパークリングワイン、チリの「サン・ホセ・デ・アパルタ・ブラン・ド・ブラン・ブリュット」。お値段は1,598円〜ですが、シャンパンと同じ製法の瓶内2次発酵...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
結婚式などのドレススタイルで欠かすことのできないポケットチーフですが、正しい折り方を知らないという人も意外に多いのでは?「Presidential Fol...
「読む」、「書く」、「なにもしない」の3つの過ごし方を軸に、自分のために時間を使う贅沢を味わう"RETREA Healing Lounge"(リトレア ヒ...
欧州でもっとも重要なキュレーター「マヌエル・シラウキ」氏の紹介。