ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
先日のあるニュースによれば、この貧困街で麻薬組織と警察の銃撃戦が発生したらしい。治安を改善するために必要なアクションは、何なのだろうか。
ヴェイパーウェイヴの代表的アーティスト、Vektroidことラモーナ・アンドラ・ザビエルが、ブラジルのメディア「I Hate Flash」に登場。貴重なイ...
大泉町出身の友人が言っていた群馬のリトルブラジル。「レストランブラジル」「アソーゲタカラ」「西小泉駅」、どこへ行っても聞いていた以上のブラジル感。日本にい...
ブラジル生まれのド派手な自転車が「オモシロイ!」と評判を呼んでいます。街行く人々の目を止める、楽しい仕掛けを搭載して、夜の街へ繰り出していく。そう、この自...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...
9月7日にリオデジャネイロで「もう一つのオリンピック」が開幕します。これはそのPR動画。日常生活の中で限界を感じることって誰にでもありますが、この動画を見...
いつもとはちょっと違ったシチューをつくりたい、というときにオススメしたいのがこの料理。旬の魚介類を好きなようにアレンジしてココナッツミルクと一緒に煮込んで...
ブラジルと聞いてイメージするのはサンバやビーチ。けれども6年間、駅で写真を撮り続けたフォトグラファーのレンズを通して見るのは、愛や悲しみや喪失感が渦巻くリ...
13歳のMuretzは、絵を描くことが大好きな少年。ある日、授業中に描いたラクガキがきっかけで学校を退学になってしまう。その後、15歳にして描きながら生計...
2015年9月4日、ブラジル・サンパウロの教会前。銃を持った男が女性の身を拘束する事件が発生した。犯人は警察にもよく顔を知られている重犯罪者だったと報じら...
サンパウロ郊外Vila Matildeという街に建てられた、ある小さなおうちが、栄誉ある国際的な建築賞を受賞しました。それも2つ。幅わずかに4.8メートル...
ブラジル・サンパウロには70以上のホステルがあり、毎日世界中から何百人もの若い旅人たちがやって来ます。たいてい1人身で、予算は少なめ。そんな彼らにゆったり...
コンデンスミルク、バター、ココアパウダーだけでつくるブラジルの定番チョコ「ブリガデイロ」。家庭でもつくるほか、どこのお店でも手に入るほど生活のなかに浸透し...
「あっ崖から落ちる!」と見る人が思わず口に出してしまいそうなスリリングな写真。実は、地面がとても近く、カメラの角度次第でどうにでもなるみたい。Instag...
三大鬼才音楽家のうち来日したことがないのはギンガだけ。セルジオ・メンデスに楽曲を提供していた作曲家でギター演奏も超絶技巧。モニカ・サウマーゾとの共演も!
アメリカで流行る前から、寿司ブリトーを販売していたブラジルの日本食チェーン店「Koni」。
世界にはワクワクするような、それでいてちょっぴり危険な冒険レースが多数存在する。彼らはなぜ挑戦するのだろうか? きっとその先には、参加したものだけが味わう...
自分の背丈ほどもある6弦ベース(一般的にベースは4弦)を自在に奏でる少年。大人のミュージシャンたちの中に入っても、まったく引けを取らない洗練されたアレンジ...
言語研究サイト「Ethnologue」(2015年度版)によると、世界には実に「7,457」もの言語が存在するそう。想像をはるかに上回る数字だけれど、英語...