「うんちを一日置きにすれば、環境問題と貧困は解決する」by ブラジル大統領

歯に衣着せぬ物言いで「ブラジルのトランプ」と呼ばれるジャイル・ボルソナロ大統領が、またしても刺激的な発言で注目を集めている。

BBCによると、8月9日の記者会見で、「アマゾンの森林伐採、国民の貧困、環境保全を同時に解決できるか?」という質問に対し、このように回答した。

「人々は少し食べるのを控え、大便を毎日ではなく一日置きにするだけでいい。そうすれば生活はずっと良くなるだろう」

「経済開発と環境保護の調和」を提唱するボルソナロ政権だが、アマゾンの熱帯雨林消失のペースは年々加速しており、環境団体から批判の声が挙がっている。

この“妙案”が、環境団体の怒りを加速させることにならなければいいのだが……。

Reference: BBC
Top image: © Dario Oliveira/NurPhoto via Getty Images
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

大泉町出身の友人が言っていた群馬のリトルブラジル。「レストランブラジル」「アソーゲタカラ」「西小泉駅」、どこへ行っても聞いていた以上のブラジル感。日本にい...
ブラジルのお酒カシャッサ(またはカシャーサ)は、サトウキビから造られる蒸留酒のこと。近年、クラフト・カシャッサが国際品評会で次々とメダルを獲得。なかでもカ...
あまりにも静かな抗議。でも、見ると思った以上にインパクトがあるんです。
ブラジルといえばシュラスコ?確かに間違いじゃありません。畜産業が豊かな南部の地域を代表する料理です。でも、食材の宝庫である彼の国には、中部、北部とで全く異...
外出困難者が“分身ロボット”で働く「分身ロボットカフェDAWN ver.β」が2021年6月、日本橋エリアでオープンする。
ビルミルクのミナスフレッシュチーズです。ブラジル出身のビルマルさんが、新鮮な牛乳と塩を使う母国の製造技術で作っています。自分や家族、友人のために、懐かしの...
ここは、カクテルを飲む習慣がない人にこそ行って欲しいお店。恵比寿の名店「Bar TRENCH」です。このお店のメニューには、ジントニックやモヒート、マンハ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
オフィス用品の通販「アスクル」が古いカタログを資源活用したリサイクル紙袋「Come bag(カムバッグ)」を先月下旬から販売。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...