17,000人に1人の確率で生まれた、神秘的な双子に隠された秘密

嘘のように真白で、触れたら壊れてしまいそうな儚さを感じる2人。ブラジルのサンパウロで生まれたLaraとMara Bawarは、メラニンの量が足りていないことが原因で、肌にも髪にも色素を持たずに生まれてきた双子だった。

Cb7df036bf1859cfc68dadca378e9a4153e79a082f11607801d89bfbd796827409b35f6dbf12f0a5C3e6c18c7d72aba38db71abe93fbca547b5f3138

こういった影響を全身に受けて生まれてくるのは、約17,000人に1人の確率だと言われているそう。まだ11歳、人と容姿が違うことをコンプレックスに思ってしまいそうだけれど、意外にも2人はこう語っている。

「この白い肌も、髪も、私たちの個性。大好きなの。」

若いながらにそう言えるのには、家族の力がきっと大きい。

肌や髪の色は、
家族の愛には関係ない

93f3def5b43a2470c41f1301ee6bf97e16328737Dfd177992e17795d106713e3b2dd35c62d09a828

一緒に写っているのは、お姉さんのSheila。芸術的な作品だけではなく、自然体であどけない表情を見せているのは、3人で写っている時だけ。無邪気な笑顔に、こちらもつられて微笑んでしまう。

「私たちって、ユニークでしょ。自慢の妹で、家族の誇りよ。」

そう語るSheliaがいつでも一緒にいるからこそ、2人は"誰かと違うこと"にも、臆することなくいられるのだろう。

F778fc665129e05464d1fc73fc274769e5370ded4a446dc96bb4450d0cb29c183fe71bc8aaa5d6cdCb6b17060f77c33fcf1954dac8a987940920a04dF49782f9de49e50efc135d8990a016e54e3bd40a

3姉妹は去年モデルデビューを果たし、今ではファッション業界からオファーが殺到しているようだ。すでにNike、Insanis、Bazaar Kidsのモデルにも抜擢され、多くの人々を魅了している。

Licensed material used with permission by Vinicius Terranova
ひとりが生まれても愛おしい赤ちゃんですが、それが同時に2人で、しかも2組いたら可愛さも愛情も4倍に感じられるのではないでしょうか?何枚にも渡る写真はすべて...
右目と左目の色が異なる、いわゆる「オッドアイ」のネコはときどき話題になりますが、ロシアに住む「アイリス」と「アビス」は、なんと双子の姉妹で同じ特徴を持って...
一瞬見ただけで、思わず顔がほころんでしまった。フォトグラファーのGuy Vainerは1歳になる双子の父親なのだけど、自分の子どもたちを愛しすぎて彼のIn...
双子のLeiaとLaurenは、「MOMOツインズ」と呼ばれています。由来は、ふたりを妊娠したときにMonochorionic-Monoamniotic(...
一卵性双生児を別々に撮影し、ジグソーパズルとして2パターンに組み直すポートレイト。50%ずつの配分。目や鼻、口、輪郭もなんとなく定まらないように組まれてお...
ビヨンセが双子を出産して、初めてインスタグラムでお披露目したのがこの投稿がアップされると、世界各国の双子を出産したママたちがコピーして楽しみ始めたけれどそ...
カメラの前で、キュートな笑顔を咲かせている「ふたりの赤ちゃん」。パッと見だと似ていませんが、イリノイ州で生まれた双子の女の子で、初めて迎える誕生日の記念に...
いつまでも若々しくてキレイな姿でいたい。そう思いはするけど、実際のところは、年をとればとるほど、そんなモチベーションはなくなるんじゃないかと。だから、ヒラ...
アルビノの人に対する差別を知ってもらうべくフォトグラファーMarinka Masséusは写真を撮ります。タンザニアには、彼らを殺害したら幸運が訪れるとい...
白い肌、白い髪、白い背景。白一色でまとめられたこれらの写真を撮ったのは、フォトグラファーのYulia Taitsさん。彼女はアルビノの人たちにフォーカスし...
双子を妊娠し、幸せの絶頂にいたAdriannaさん。しかし、残酷なことに双子のうちの1人を亡くしてしまいます。悲しみに暮れる妻の笑顔を取り戻そうと、夫のM...
あなたは兄弟のことを、どれくらい知っていますか?小さい頃からずーっと一緒だけど、実は打ち明けていないこともたくさんあるはず。この動画では、妹・Marizz...
誰にだって人には言えない秘密があるもの。そんなセンシティブな話を集めたイラストレーターがいる。100人から秘密を教えてもらい、それぞれの後ろ姿を描いた。「...
「ありがとう」を家族に口にしたのはいつですか?もう間もなくクリスマス、そしてお正月。家族が顔を揃えるひとときがやってきます。久しぶりの我が家に戻る人も、日...
ラブコメ映画なんかをみると、ボーイフレンドが一番恐れているのは「父親との対面」なんて印象が強いですが、彼らが本当に恐れるべきなのは、絆のかたい姉妹かもしれ...
ある意味、親友って人生において1番大事な存在。特に20代で親友と呼べる関係は、一生続いていくものだったりします。そんな相手ともっとデイープな関係になるのは...
あなたの理想のタイプは、どんな女性ですか?芯の強い女性、かわいらしい女性、やさしい女性…きっと好みはさまざまでしょう。でも今回は女性の特徴ではなく「家族構...
紅葉の名所は数あれど、京都・永観堂(禅林寺)は名実ともにトップクラス。その美しさは、『古今集』で「もみじの永観堂」と詠まれているほどです。見頃を迎えている...
「私はもう、あなたが結婚した女ではないわ」。そんな言葉で始まる、一通の手紙を紹介しましょう。送り主は、ニュージャージー州に住む女性ライター、ローラさん。彼...
サンゴのかけらでできた奇跡の島。「バラス島」にあるのは、真っ白な砂浜とエメラルドグリーンの海だけです。その光景は、まさに非日常そのもの。日本地図に載ってい...