約40年も!駐韓アメリカ大使館の家賃未払いが発覚

韓国の英字新聞「The Korea Times」の記事によれば、同国にあるアメリカ大使館は、1980年から現在までの約40年間、賃料を払っていないとのこと。その額は約90億円(900億ウォン)を超えているそう!

なぜこんなことが起きてしまったのかが気になるのですが、民主党議員・沈載権氏は外務省の管理不足を指摘しています。駐韓アメリカ大使館のある土地は韓国政府が所有するものだから、なんだとか。なるほど。

政府が関わっていることなのに予想外のケアレスミスもあるんですね。ちょっと驚いちゃいました。

Top image: © iStock.com/Damir Khabirov
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事