【10/12まで】「フィンランド大使館」内で話題のデザイン展が開催中

北欧フィンランドのデザインシーンにおいて、魅力溢れるさまざなプロダクトを集約した類稀なるデザイン展 「ワイルド・アット・ハート ~フィンランドのモダンデザインとアートのコレクション」が今月12日(月)まで開催中だ。

フィンラン人デザイナーのテロ・クイトゥネン氏がキュレーションを手掛けた同展覧会は、「ありのままの美しさ」「社会的影響」「ワイルドなユーモア」という3つの異なるテーマで構成。各パートでは、色鮮やかにフィンランドデザインのユーモア荒々しさ、そして情熱的な要素がたっぷり詰まった世界へと来場者を誘う。

会場は「駐日フィンランド大使館」の敷地内に新設された「Metsä Pavilion (メッツア パビリオン)」。地球環境と持続可能性を考慮した建物で、サステイナビリティ、自然、そしてテクノロジーをテーマにした文化イベントなどを開催する。

フィンランドの文化を伝えるために誕生した特別な場所で、いち早く開催されるデザイン展。“芸術の秋”のはじめに、北欧のモダンな魅力を感じてみるのはいかがだろう。

©Finnish Institute in Japan
©Finnish Institute in Japan
©Finnish Institute in Japan

『ワイルド・アット・ハート~フィンランドのモダンデザインとアートのコレクション』
【会期】10月2日(金)〜 10月12日(月)
【会場】メッツアパビリオン 駐日フィンランド大使館
【住所】 東京都港区南麻布3-5-39
【開館時間】10:00〜18:00 (月〜金)、11:00〜17:00(土・日) ※10月8日(木)のみ 12:00〜20:00

Top image: © Finnish Institute in Japan
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

東京五輪期間中、駐日フィンランド大使館の敷地内に「メッツァパビリオン」が登場。
フィンランドで現職世界最年少の女性首相サンナ・マリン氏が誕生!これによりフィンランドの5党の党首は全員女性になる見通しだ。
11月21日と22日の2日間、リアルなフィンランドの夏休みを体験できるイベント「Happy Day in Finland」が開催。
幸福度世界No.1のフィンランドの人たちに、「日本人が幸せを感じるためのアドバイス」を求めました。
「三井不動産」が展開する全国12都道府県38施設のホテルサブスクリプションサービス「サブ住む(すむ)」の提供がスタートした。
フィンランドの国営鉄道「VR」が、長距離列車の切符を購入する際には現金を受け付けないと発表した。9月1日から施行される。
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...

人気の記事

「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
国際送金サービスをおこなう企業「Remitly」が、“海外でもっとも住みたいと思われている国はどこなのか”をグローバル検索データを利用して調査。それぞれの...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
資生堂のボディケアブランド「シーブリーズ」と赤城乳業株式会社の「ガリガリ君」のコラボ商品が4月下旬より数量限定で発売。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...