世界の朝ごはんを食べよう。12〜1月は「フィンランド」!

外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 

その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒントまでがギュッと詰まった料理が楽しめます。ただいまは、森と湖の国「フィンランド」の国民食カルヤラン・ピーラッカです。

フィンランドの朝ごはん

「フィンランドの朝ごはん」¥1,500(税抜き)

北欧のフィンランド。特筆すべきは、北半球の高緯度に位置するため、短い夏は白夜となって夜遅くまで明るく、逆に長い冬は一日のほとんどが夜になること。そんな土地柄か、フィンランドの人たちは短い夏を出来るだけ楽しむ方法と、長い冬を快適に過ごす方法を知った達人でもあります。

共働きの家庭が多いですが、朝はしっかり食べる派が多数。寒くて小麦が育たないため、寒さに強いライ麦が作られていて、ライ麦パンを数種類食べるとのこと。フィンランドの伝統的な料理として人気なのが、カルヤラン・ピーラッカ。ミルク粥をライ麦の生地で包んだパイにゆで卵とバターで作るムナボイをのせていただきます。

また、この国はサンタクロース発祥の地としての顔も併せ持っています。今回はクリスマスシーズンによく食べられるビーツと根菜のサラダのロソッリサーモンの塩漬けチーズと合わせたワンプレートは、フィンランドを満喫できること間違いなし。

ワールド・ブレックファスト・オールデイでは、期間中はクランベリージュースにスパイスを入れたホットドリンクグロッギといったフィンランドの国民的なドリンクやデザートも楽しめるみたい。また、フィンランドに関するイベントも開催されるようなので、詳しく知りたい方HPでを確認を。

【開催概要】

■店名
WORLD BREAKFAST ALLDAY

■期間(フィンランドの朝ごはん)
2018年2月4日(日)まで

■住所
東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
Google Map

■電話
03-3401-0815

■営業時間
7:30 - 20:00(ラストオーダー19:30) 

■予約
コチラから

Licensed material used with permission by WORLD BREAKFAST ALLDAY
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
毎日ミュージックビデオを紹介する連載企画。今日は、Bon Iver(ボン・イヴェール)の『iMi』です。
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
東西ヨーロッパの懸け橋となった、ポーランドの朝ごはんをどうぞ。
フィンランドで現職世界最年少の女性首相サンナ・マリン氏が誕生!これによりフィンランドの5党の党首は全員女性になる見通しだ。
2019年12月20日のイギリス時間 00:00(日本時間 9:00)に、本格派ストリートスニーカーブランド「CLEMENS(クレメンス)」が誕生する。
フィンランドの国営鉄道「VR」が、長距離列車の切符を購入する際には現金を受け付けないと発表した。9月1日から施行される。
福岡のソウルフード「おきゅうと」は、エゴノリという海藻を煮固めたもので、小判形にした食材。それをクルクルと巻いて、細切りにして食べます。薬味や味付けはそれ...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです。
12月2日、パブロ・エスコバルの兄弟、ロベルト・エスコバルの企業「Escobar Inc」が折りたたみスマホ「Escobar Fold 1」を発売すると発...
心拍数の年齢差に着目し、聞く人の年齢に合わせて作曲したスリーピングミュージック「ねむりの音色 nenone(ねのね)」が、2019年11月25日に公開され...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
新潟コシヒカリと言えば、誰もが認めるお米のトップブランド。じつはそんなコシヒカリを、もっとおいしく食べる方法があるんです。「にいがた朝ごはんプロジェクト」...
幸福度世界No.1のフィンランドの人たちに、「日本人が幸せを感じるためのアドバイス」を求めました。
かわいい洋服を身にまとった、素敵なおうちでの生活。きっと、誰もが幼い頃に一度は憧れたであろう世界を、ぜひ一度のぞいてみてください。
世界的なコンペティションで「世界最高」と評された「キュロ ナプエ フィンランド ジン」。フィンランド・ジンの流行のきっかけにもなったライ麦100%で造られ...
思い立ったらすぐ作れるのに、炭水化物とタンパク質の両方が摂取できる。卵かけごはんは、忙しい朝の救世主だ。だけどビジュアルの地味さと庶民感は拭えない。そんな...