世界の朝ごはんを食べよう。1〜2月は「中国」!

外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。

その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒントがギュッと詰まった料理を、期間ごとにテーマとなる国を変えて提供しています。1月6日から新たに始まるテーマは、「中国」。

朝ごはんで旅しよう。
中国の国民食を体験!

古来より、食が人間にとって大切なものであるという意識がひと際強いとされる中国。「医食同源」という思想のもと、食材の温度や味、色を意識して食べる食文化が根付いており、地域ごとの違いから、広東料理や四川料理といった八大菜系といわれる分類があります。

1月と2月は、そのなかでも上海を中心とした朝ごはんが味わえるチャンス!

朝ごはんに温かく消化によいものを食べる中国でも、とくに上海ではお粥が好まれています。中でもピータンと脂身の少ない豚肉が入った「皮蛋痩肉粥(ピーダンショウローズォウ)」が人気。

揚げパンのような、小麦粉を棒状に揚げた「油条(ユーティアオ)」や、椎茸や青菜などの餡が入った「菜包(ツァイパオ)」、点心類も朝ごはんの定番です。油条は、そのままで食べてもよし、お粥に浸して食べてもよし、汁気のあるものと比較的乾いた食べ物を組み合わせると美味しいんですよね。

そこに、上海で人気の小菜(簡単な料理)である、高菜・筍・枝豆を和えた「雪菜毛豆炒冬笋(シェツァイマウドウチャウドンスウン)」を合わせてワンプレートに。飲み物には、中国でよく飲まれている緑茶「龍井茶(ロンジンツァー)」などのドリンクが用意されています。

ちなみに、朝メニューなので中華料理店ではあまり見かけないかもしれない、豆腐脳(豆花とも)などのサイドメニューやデザートも堪能できるようですよ。2月26日までの会期中は、中国に関するワークショップやイベントも開催予定。この機会に、上海の朝ごはんを旅してみよう! 

【開催概要】

■店名
WORLD BREAKFAST ALLDAY

■住所
東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
Google Map

■電話
03-3401-0815

■営業時間
7:30 - 20:00(ラストオーダー19:30) 

■予約
コチラから

Licensed material used with permission by WORLD BREAKFAST ALLDAY

関連する記事

今年、固有種や絶滅危惧種などの生息地にもなっている梵浄山が、世界自然遺産に登録されました。これにより中国はオーストラリアとアメリカを抜いて世界自然遺産の数...
「お茶漬け」といえば、日本の国民食とも言えるメニュー。日本茶だけでなく、中国茶でつくってもおいしくいただけます。それぞれの中国茶とよく合う食材と一緒にご紹介。
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
中国は2020年までに“人工月”を打ち上げる計画をしているそう。
世界18都市の番組が聴けるイタリア発のおしゃれラジオ「THE CITY RADIO」。
3月15日、RADWIMPSは新曲『Light the Light』を発表し話題となっている。世界的に広がりをみせるコロナウイルスの影響で苦しみ、不安を抱...
キャッシュレス化進んでいるといわれる中国ですが、先日、旅行で訪れたところその普及度合いは想像以上でした。例えば、スーパーはもちろん、露店や市場でもキャッシ...

人気の記事

2021年3月16日(火)に開業する「フォションホテル京都」に、フォションブランドとして世界初出店のスパ「Le Spa Fauchon/ル スパ フォショ...
「国際宇宙ステーション(ISS)」に滞在した山崎直子氏の経験を聞けるだけでも貴重な体験だが、今回はほかにもさまざまな特別プログラムが用意されているようだ。
NBA選手3人が、フェイクミート製品会社「ビヨンド・ミート」と提携し、ホリデーシーズンを祝福するクリスマスソングのオリジナルカバー動画を公開。
毎度、趣向を凝らしたオリジナルの機内安全ビデオで楽しませてくれるニュージーランド航空。さすがに今年、新作を望むのは厳しいか……と思いきや、しっかりリリース...
中国発のテクノロジー企業「Xiaomi」は、スマホなどのデバイスをリモートで充電する技術を発表した。この技術が一般化すれば、スマホをリモート充電できるよう...
SNS映えに特化した観光サイト「スナップレイス」が、2020年の総集編として「インスタ映えスポット」ランキングトップ10を発表。
京都の甘納豆専門店「京・甘納豆処 斗六屋」が、チョコレートにヒントを得た新商品「加加阿甘納豆」を発売。同じく京都のクラフトチョコレートメーカー「Dari ...