世界の朝ごはんを食べよう。12月3日までは「タイ」!

外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 

その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒントまでがギュッと詰まった料理が楽しめます。ただいまは、微笑みの国「タイ」のお粥ジョークです。

タイの朝ごはん

「ジョーク」¥1,300(税抜き)

タイ料理と聞くと思わずスパイシーなものを想像してしまうかもしれません。でも、パッタイ、カオマンガイ、マッサランカレーなど辛さが苦手な人でも安心して食べられる料理は豊富にあるのです。

人が集まるところであればどんなに小さな路地にも屋台が見られるのがタイ。忙しい朝には、朝ごはんを買って、家や職場で食べるのが一般的。評判の屋台には、観光客の姿が混ざることもしばしばあります。

朝の定番と言えば、砕いたタイ米をカタチがなくなるまでトロトロに煮込んで、別に調理した鶏のスープと合わせて食べるというジョークというお粥。豚肉のつくねやレバー、卵、揚げビーフンなどのトッピングをしたら、コショウやナンプラーや酢で味を整えていただきます。パントコーという小さな揚げパンを一緒に食べるのも人気。

ワールド・ブレックファスト・オールデイでは、期間中このジョークのほか、青いお茶のアンチャン、ココナッツミルク味のもち米とマンゴーのカオニヤオ・マムアンというタイのデザートなども楽しめるそう。さらに、メキシコに関するイベントも多数開催されるようなので、詳しく知りたい方はHPで確認を。

【開催概要】

■店名
WORLD BREAKFAST ALLDAY

■期間(タイの朝ごはん)
12月3日(日)まで

■住所
東京都渋谷区神宮前3-1-23-1F
Google Map

■電話
03-3401-0815

■営業時間
7:30 - 20:00(ラストオーダー19:30) 

■予約
コチラから

Licensed material used with permission by WORLD BREAKFAST ALLDAY

関連する記事

外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
近年、トゥルサン・タイやモンスーンバレーなど、タイ料理に合わせるためのワインもつくられています。ニュートラルなブドウ品種を主体としてブレンドしてつくられる...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
れっきとした世界三大料理のひとつトルコ料理です。
「Amazon.com」の創業者であるJeffrey Preston Bezos(ジェフリー・プレストン・ベゾス)が設立した航空宇宙企業「Blue Ori...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
原宿にオープンした『Chabadi』では、タイのドリンクを買うことができます。味はもちろんのこと、ビジュアルでも楽しめる飲み物が用意されていますよ!
京都の「MOGANA」は、“日本の食事”を味わえるモダンホテル。2018年12月のオープン以来、食の宝庫と呼ばれる淡路島から食材を取り寄せ、こだわりの朝ご...
タイ料理店の食卓に必ずある4つの調味料。気にしていなかったけど、とても重要なんです。
一人で食べるなら、見た目よりもおいしさが重要だけど、だれかに供するならば、やはり美しいひと皿を仕上げたい。タイの伝統芸術「カービング」でお客様をおもてなし...
「University of California, Los Angeles(通称:UCLA)」が管理する研究所「Lawrence Berkeley Na...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
プラスチック容器に入った定番の屋台フードでありながら、ホテルのレストランでも提供されるカオニャオマムアンは、いわばタイの定番スイーツ。簡単なレシピなので、...
海外旅行中に行くなら、スーパーマーケットよりも「セブンイレブン」の方がおもしろい。タイのセブンは、本当にコンビニエンス(便利)!食べ物やお菓子が安くて美味...
阿佐ヶ谷の裏路地で30年、日本人の味覚に合うタイ料理を厳選した専門店です。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
黄金に輝く、タイカレー界の王様「プーパットポンカリー」。カニなんてなかなか手に入らないよ!とツッコミが入りそうですが、もちろん、カニのかわりにエビやイカで...
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
東西ヨーロッパの懸け橋となった、ポーランドの朝ごはんをどうぞ。
外苑前にある「ワールド・ブレックファスト・オールデイ」は、“朝ごはんを通して世界を知る”がコンセプト。その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたの...
タイ料理おなじみのナンプラー(魚醤)やパクチーをつかった鶏ひき肉サラダ!真夏のムシムシした暑さをスカッとさせてくれますよ。ムシ暑い真夏に食べたい!タイ風ひ...
京都の中心部、祇園にあるリーズナブルに宿泊できるシンプルさを追求した「TSUKIMI HOTEL」は、“お弁当”というスタイルで朝ごはんの販売を開始。
「え、そんなとこにも?」という国の新緯度帯ワインをご紹介。世界からも注目を浴びるタイの赤ワイン「グランモンテ・ヘリテージ・シラー」。サミットの晩餐会ワイン...
料理はもちろん、空間、客層、スタッフ、雰囲気と首尾一貫オールThai!!で攻めまくりの屋台メシ。
管理栄養士いわく、ごはんとそれ以外(麺類含む)の主食の比率が9対1くらいが理想的だそう。毎日3食食べるのであれば、3日に1食くらいのバランスがおすすめです...
新潟コシヒカリと言えば、誰もが認めるお米のトップブランド。じつはそんなコシヒカリを、もっとおいしく食べる方法があるんです。「にいがた朝ごはんプロジェクト」...
Samira Kazanさんは、栄養のバランスをしっかり考慮しつつ、遊び心を交えたレシピの研究をしています。
世界初(製造元いわく)の「Building Brick Waffle Maker」は「レゴ」のようなカタチをした、ブロック状のワッフルを作ることができるワ...
いつ、どんなときだって、日々の活力を生むのは、おいしいごはんです。テイクアウトやUber Eatsもいいけれど、せっかくなら自宅でこんな特別な食事はいかが...
2020年5月、世界初となる「たまごかけごはんアンテナショップ」が「日本たまごかけごはん研究所」全面プロデュースのもとオープン。全国からおいしい卵、醤油、...