コシヒカリの一番おいしい食べ方、教えます。

新潟コシヒカリと言えば、誰もが認めるお米のトップブランド。じつはそんなコシヒカリを、もっとおいしく食べる方法があるんです。

にいがた朝ごはんプロジェクト」を見ると、地元新潟の水と食材を使って趣向を凝らした料理を楽しむことができそうです。

たとえば、月岡温泉では新発田市周辺で食べられている赤羽毛の採卵鶏を使った「越乃紅鶏そぼろ」に地場産野菜をプラスした丼ぶり。美人の湯として有名な月岡温泉だけに、コンセプトは「食べて美人になれる」だそう。

思わず新幹線の切符を
買いそうになる
「2017年 秋の献立」

「越乃紅鶏そぼろで月見丼」(月岡温泉/新発田市)

「きりあえの生ふりかけ」(弥彦温泉/弥彦村)

「大根からし巻き」(岩室温泉/新潟市)

「きのこ朝まんま」(松之山温泉/十日町市)

「みがき鰊の麹漬、旬の三五八漬」(きりん山温泉/阿賀町)

このプロジェクトでは「にいがたごはんの素」として、地元の食材や特産品を商品化しています。

弥彦温泉の「きりあえ」や、岩室温泉の「からし巻」、松之山温泉の「まんまの味」など、朝ごはんで食べて美味しかったおかずをお土産に持ち帰り、家庭でも楽しむことができるのです。

夕飯よりも思い出に残る
「朝ごはん」を

「越の梅味噌」(湯田上温泉/田上町)

素敵な観光地を巡ったあとにゆっくり温泉に浸かり、気の合う人との夕飯はやっぱり旅の醍醐味。品数も多く華やかで、ボリュームがあり、家族や友人とお酒を飲みながら楽しみたいもの。

さらに、朝風呂を堪能して心も身体もリフレッシュしたあとにいただく朝ごはんは、ゆったりと料理や素材をじっくり味わうことができます。

その宿の評価は、翌日の朝ごはんの質で変わってくると言っても過言ではありません。

プロジェクトを通して深まった
地元の結束

2011年秋、13地域115軒からスタートしたこのプロジェクト。それから春・夏・秋・冬と年4回開催され、第24回目となる2017年秋は、20地域100軒が参加。その土地で古くから食べられてきた郷土料理はもちろん、まったく新しいレシピも考案され、地域ごとに20種類もの朝ごはんが用意されています。

料理はすべて、プロジェクトに参加した温泉地の旅館や、地元の生産者、加工業者によって考案。料理に使う野菜の量を確保するため、農家に交渉して生産量を増やしてもらったり、生産者、加工業者、旅館それぞれが、“最高の朝食”を作るために試行錯誤を繰り返しているそうです。

あなたも、新潟県で最高の朝ごはんを探してみては?

Licensed material used with permission by にいがた朝ごはんプロジェクト実行委員会
新潟・佐渡島は、米、魚、日本酒、野菜、果物とおいしい食材に恵まれた場所。特に農産物は、日照時間や季節による温度差がほどよく、”なんでもよくできる”といわれ...
厳島神社、鳥取砂丘、出雲大社など、人生で一度は訪れてみたい観光スポットが「国立公園」の区域内に位置している中国地方、四国地方。日本を代表するような魅力的な...
新潟県の西蒲区周辺に伝わる漬物料理が、この「きりあえ」です。細かく切った大根の味噌漬けに柚子の皮やすり胡麻、砂糖などを和えた郷土料理で、ふりかけのようにし...
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
ニューヨーク、ローマ、パリの街中で、折り紙ドレスを着たバレリーナを撮影するプロジェクト『Pli.e Paris』。
久しぶりに訪れた兵庫県・神戸市で、地元の人に案内してもらった老舗洋食店が忘れられません。三宮・生田ロードにある「欧風料理 もん」。昭和11年創業の老舗洋食...
「お米」と一括りに言っても、ブランドや銘柄ごとに食感や味が大きく違う。日本人として、銘柄米の特徴はしっかりおさえたい!
新潟県の郷土菓子といえば笹団子。この数百年もの伝統をもつと言われる郷土菓子に、最近ではきんぴら入りやチョコレート入りが誕生しているのだとか。決してインパク...
水や土壌、気候に恵まれていることから、コシヒカリや山の芋など食材の生産地として有名な兵庫県丹波市。ここは全国的に知られている丹波黒大豆、丹波栗など、美味し...
新潟県、佐渡島(さどがしま)。現在は島全体が佐渡”市”となり約5万6,000人が暮らしているが、ほかの地方と同様に、人口減少や高齢化が進んでいるという。し...
「Nice Balls」は、男性の体にぶら下がっているアレをモチーフにしたスクイーズ。要するに、ギューっと握って、ストレス解消ができるグッズです!
やはり「お米」がうまく炊けるかどうかで、その日の食事のおいしさが決まるといっても過言ではありません。おいしいごはんを炊くうえで重要なのは、下準備である「米...
新潟県佐渡島は、本州から船で渡る離島でありながら、東京23区に勝る大きさを誇り、人口約6万人が暮らす。この島で、IターンやUターンを希望してやってくる人た...
新潟市の広大な田園風景を抜けると、鬱蒼とした森にひっそりと佇む建物に出くわします。周りの景色に溶け込むデザインはまるで美術館のようでもあり、海外でも注目さ...
みなさん、こんにちは!「CAMPFIRE×LOCAL」の菅本香菜です。副業では旅するおむすび屋さん「むすんでひらいて」としても活動しています。”シャッター...
イタリア人デザイナーMario Trimarchiが手がけたバイク「Samotracis」。ポイントは、ボディを覆っている銅です。100年経ってもイケてる...
47都道府県のおいしいものを探していると各地で見つかる、「おかず味噌系」の食べ物。その代表格が、和歌山の「金山寺味噌」ではないでしょうか? なんせ金山寺味...
岐阜県との県境に位置する、愛知県瀬戸市。愛知県の県庁所在地・名古屋市から北東に約20kmと、アクセスの良いところにある瀬戸への行き方、観光スポット、旨い店...
2017年11月22日。ついに解禁した。この時期に「解禁」と聞くと、どうしてもボージョレ・ヌーボーを連想してしまうけど、旬のものはそれだけではない。フラン...
宮崎県・日南市。「一本釣りカツオ」で有名なこの街で食べた「漁師メシ」が絶品だったので紹介したいと思います。やってきたのは鈴之家旅館。旅館という肩書きがつい...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
Googleマップで検索すると、ハートの形をしている沖縄県南城市。ここには、海や自然を満喫できるところだけでなく、沖縄の神話にまつわるスポットもたくさんあ...
外苑前にあるワールド・ブレックファスト・オールデイは、「朝ごはんを通して世界を知る」がコンセプト。 その土地ならではの歴史や文化、栄養、楽しい生きかたのヒ...
一本釣りカツオ日本一の街でもある宮崎県日南市には、“おいしい魚” を食べさせるお店がたくさんあります。居酒屋もあれば、コース料理で楽しませてくれるところも...