新潟県

新潟県のディープなローカル情報。佐渡島や新潟市などの観光スポットガイド、ご当地グルメ、お土産、イベントといった旅行に役立つ情報だけでなく、移住や地域活性化などについての情報もお届け。
新潟で創業65年を誇る「株式会社フタバ」が販売する「UMAMIだし 野菜」が、日本で初めて特定非営利活動法人「ベジプロジェクトジャパン」運営のヴィーガン認...
今この瞬間、カメラを持っていれば……って思うこと、ありません? この4枚は、そんな風景を撮影した写真が集まるサイト「FIND/47」にアップされたもの。
「生産者がこだわりを持って育てた地域の伝統的な食材を、シェフが素材の味を活かして料理しました」そんな言葉を聞いたとき、あなたはどんな食事を思い浮かべますか...
新潟コシヒカリと言えば、誰もが認めるお米のトップブランド。じつはそんなコシヒカリを、もっとおいしく食べる方法があるんです。「にいがた朝ごはんプロジェクト」...
新潟・佐渡島は、米、魚、日本酒、野菜、果物とおいしい食材に恵まれた場所。特に農産物は、日照時間や季節による温度差がほどよく、”なんでもよくできる”といわれ...
住人数たった17名の限界集落に、なんと100名以上を集めるというイベントを企画し、見事に大成功させた人たちがいる。なぜそんな企画をしたのか、成功の秘訣はな...
「mino」というこのブランドが誕生したのは新潟県五泉(ごせん)市。ここは日本一のニット産地なんだそう。ここで1本1本紡がれた糸でつくるのが、色とりどりの...
わざわざ新潟県の離島、佐渡島へと出向き、あたり一面まっ暗になった夜のバスツアーに参加する人が増えているという。それも、到着するまで目的地不明のミステリーツ...
新潟県佐渡島は、本州から船で渡る離島でありながら、東京23区に勝る大きさを誇り、人口約6万人が暮らす。この島で、IターンやUターンを希望してやってくる人た...
新潟県の離島、佐渡島。国際保護鳥のトキ、史跡である佐渡金山、湾内を巡る伝統のたらい舟、酒造見学、海釣り、ダイビング……ざっと考えただけでも行くべきところ、...
“日本まるごと家族で遊ぼう”をコンセプトにした「ASOBO JAPAN」。数々の企業とコラボレーションし、日本中から「こんなのはじめて!」な特別ツアーを提...
地酒大国・新潟生まれの「ぽんしゅグリア」という商品がある。日本酒を注ぐだけでおいしい日本酒カクテルをつくることができるキットなのだが、それがいかに宅飲みに...
2017年11月22日。ついに解禁した。この時期に「解禁」と聞くと、どうしてもボージョレ・ヌーボーを連想してしまうけど、旬のものはそれだけではない。フラン...
こんにちは。クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」でローカルフードを担当している菅本香菜です。副業では、旅するおむすび屋さん「むすんで...
新潟県、佐渡島(さどがしま)。現在は島全体が佐渡”市”となり約5万6,000人が暮らしているが、ほかの地方と同様に、人口減少や高齢化が進んでいるという。し...
新潟県の佐渡島は「史跡 佐渡金銀山」で知られていますが、実は産業遺産も充実しています。しかも歩いて行ける範囲内に集中しているので、巡りやすいことも大きな魅...
「ランタン祭り」といえば、タイ・コムローイ祭りや台湾・平渓天燈節が有名。ディズニー映画『塔の上のラプンツェル』に登場したことから、その知名度は一気に高まり...
「神様なんていない」。そんな風に思っている人でも、一度「弥彦村(やひこむら)」を訪れたら、考えが変わってしまうかもしれない。壮大な自然に囲まれていて、そこ...
JR東日本が発表した「GENBI SHINKANSEN(現美新幹線)」は、写真家や映画監督などの肩書で幅広い活躍を見せる蜷川実花がデザインした新幹線。移動...
新潟市の広大な田園風景を抜けると、鬱蒼とした森にひっそりと佇む建物に出くわします。周りの景色に溶け込むデザインはまるで美術館のようでもあり、海外でも注目さ...