想像以上にカッコよかった「新潟県三条市で作られたサングラス」。

GUEST SELECTOR 
平健一/スタイリスト
2007年に独立、ハイファッションからアウトドアギア、インテリアなど守備範囲広め。フィールドも雑誌からTVCMまで多岐にわたる。最近は、スタイリングだけでなく、ビジュアルディレクションも。

以前から撮影用のリースなどでお世話になっている〈OUTSIDE IN〉。それがサングラスをリリースと聞いてビックリ。チェアやテーブルが得意なブランドだと思っていたから。

で、早速見せてもらったら、想像以上のカッコよさ! それがここで紹介する「OUTSIDE IN SUNNIES(アウトサイド イン サニーズ)」です。

サングラスってスポーティーなタイプが好きな派閥とオーセンティックなタイプが好きな派閥があると思うんですが(笑)、僕は断然後者。ウェリントンとかが好みなんです。その点、この「OUTSIDE IN SUNNIES」のラインナップは、アウトドア用なんだけど、街でも違和感なく使えるデザインになっているところがいいな〜と。

全体像としては正統派ですが、フロントはアセテートをウッド調に仕上げるなど、個性もしっかりあります。さらに、テンプルに使われているチタンは、サビに強くて、バネのような弾力性があるので、かけ心地も最高。

単に異素材で遊んでいるんじゃなくて、それが機能と結びついているところが流石です。

ちなみに、〈OUTSIDE IN〉は新潟県の三条市を拠点とするブランド。このサングラスもMade in Niigataです。アイウェアといえば福井県の鯖江というイメージがありますが、新潟県の三条にも注目したいと思います。

オンラインショップで購入可能です。 

A014580dbb478dc8c1b303e57d0ba81e445b94d944161a8a8cebfb65489af63ccab72a3c48b33c814cd4d76f8b2706fa11acb4bf5821dc0c54ccfd2d99d5cf8b8d0ec02e00530791db1f46df351b14641c137b86eb4d8b73bb51e69ff8a8335cea620642

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

新潟県燕市でステンレス食器を製造している〈ナガオ〉。いわゆる燕三条ブランドです。ここのカトラリーセットがすごい。
結論、これは使えます。耳を塞がないので、会話や生活音、街の騒音なんかも聞こえます。街歩きをしながら、ランニングしながら、自転車に乗りながら、といった「なが...
プロスノーボーダーが作った〈DANG SHADES(ダン・シェイディーズ)〉のサングラスは、価格が3,000円代〜5,000円代が中心。コスパ、最高です。
「The Oasis」はハンマーで叩いても割れないレンズに、ナイフで削ろうとしても傷がつかないフレームがウリのようです。
クラウドファンディングで資金調達をはじめて、たったの45分で目標額に達したドローン「Spry」。
ヨーグルト、グラノーラやナッツも入ってて具沢山。おいしそう!
頬がフレームにあたる…鼻からズレ落ちる…サングラスを使っていて、こんなイライラありますよね。夏も近いということで、このイライラをすべて解消した新商品「Co...
アウトドアファニチャーを得意とする〈OUTSIDE IN〉の「ステンレス ファイヤーストーブ」です。キャンピングカーやウハートマーク、ドングリや木の葉のカ...
〈TO&FRO〉と〈BuddyOptical(バディオプティカル)〉がコラボレーションしたトラベル用サングラス「CARDINAL」です。ギリギリのバランス...
アクティブなシーンでサングラスを使うならストラップはどうでしょう? 〈CHUMS〉は、メガネストラップからスタートしてブランド。現在もさまざまな種類を販売...
8月下旬にコロナビール主催のスペシャルイベントにご招待いただきました。
サングラスといえば、金属とプラスチックでできている。そんな常識を覆す、まったく新しい素材で作られたサングラスがスコットランドで誕生しました。その素材は、な...
〈TERRA〉というブランドの「Hola」というモデル。真鍮のパーツとポリエステルの蝋引き糸による編み紐、柔らかいラクダ革のアジャスターと素材使いがとても...
普段はほとんど使わないサングラスも、海外を旅するときは不思議とかけたくなる。日本よりも強い日差しがそうさせるのかもしれないし、海外に来たという解放感が自分...
まるでボトルのようなカタチの〈SOLR LANTERN〉はランタンとしての仕様はもちろん、中にコード類やサングラスを入れて使うこともできます。
愛知県大府市にある『PÂTISSERIE mimi(パティスリーミミ)』の「CRAFT CHOCOLATE ガーナ産 in パラチノース」です。少量生産で...
目元が光っていて、撮られた本人からすると不本意すぎる一枚。でもこれ、前述の通り、なるべくしてこうなっています。仮にもう一度撮り直しても同じ結果です。
これまで世に登場した骨伝導スピーカー。どれもガジェット感が主張されすぎていて、オシャレとは程遠いものばかり。いくらモノが良くてもファッションとして不適格で...
NYの有名ホテルチェーン「ACE HOTEL」のロビーでは、クリエイターやノマドワーカー、スタートアップ企業たちが仕事をしているらしい。日本でもそんな新し...