お家で手軽に「焙煎の楽しみ」まで味わえる「KOGU 珈琲考具 回転式ロースター」

金属加工の街、新潟県・燕三条で誕生した「KOGU 珈琲考具」。家庭でおいしいハンドドリップを楽しむために考え、デザインされたコーヒーのためのオリジナル道具に新たに「回転式ロースター」が登場した。

©Makuake
©Makuake

「気軽に自家焙煎が楽しめる」と、早くも期待を集めているが、焙煎はコーヒー好きの最終到達点。一朝一夕で身につくものとも思えないが……どうやらこのロースター、簡単操作で手軽に“おうち焙煎”を楽しめてしまうらしい。

この手の自家焙煎機というと、フライパンを左右に揺するように生豆を煎る手網のモノも多いが、KOGUのロースターは前述の通りの回転式ガス台カセットコンロにセットして、ハンドルをくるくると回すだけ。

これでムラなく焙煎できる仕掛けは、本体内部に設置された金属板のハネにあり。回転しながら満遍なく豆をかき混ざるため、ムラができにくいというわけだ。それでいて手首にかかる負担も手網に比べ、断然少ない。

©Makuake

ところで、豆の種類や焙煎の時間によって仕上がりがまったく違ってくるのが、コーヒー焙煎のおもしろいところ。どうやら今年は、いかに「おうち時間」と上手に付き合っていくかがポイントになりそうだし、浅煎り中煎り深煎りと、少しずつ探りながら自分好みの味に近づけながら、日々のコーヒーライフを満喫してみてはいかがだろう?

「Makuake」経由だと20%OFFの1万5800円(税込)。生豆がセットになると1万7200円。ちなみに、生豆は同じく新潟の人気カフェ「LOG COFFEE」「ROAST CAFE」のバリスタによるスペシャルティコーヒー豆のブレンドだそう。

『KOGU 珈琲考具 回転式ロースター』

【購入ページ】https://www.makuake.com/project/coffee-kogu03/

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
株式会社Same Skyは、全国各地のロースターが焙煎したコーヒー豆を定期的に届けるサブスクリプションサービス「CAFE PASS・BOX」を9月上旬から...
シアトルは自家焙煎の豆を使ったカフェが多いのも特徴です。そういうところは大抵、お店の名前が「〇〇〇ロースター」となっています。そこに誇りを感じますね。古き...
静岡県静岡市にあるコーヒーロースター「IFNi ROASTING & CO.」の松葉正和さんと、岐阜県土岐市の陶芸家、大江憲一さんがコラボして廃棄コーヒー...
玄米を焙煎してつくるコーヒーがあります。“飲むマクロビ”の異名が付くように、美容・健康面ばかりに目が行きがちですが、ここに紹介するプロダクトは、その製法に...
現生ペンギンの共通祖先は、いつどのようにして地球上に現れたのか──? これまで多くの研究者たちが調査を続けてきたその謎が、ついに解明された。
ガラス張りの巨大な焙煎所がある学芸大学のコーヒーラボ&カフェ神乃珈琲〒152-0001 東京都目黒区中央町1丁目4-15https://www.kanno...
同じ豆でも、ローストの具合によって味は大きく変わるもの。ローストする時間を変えて、飲み比べするのも楽しそう。コーヒーの楽しみ方が変わりそうな予感がします。
スポーツ用品販売大手の「アルペン」は、日本各地の山々が持つ個性を表現したアウトドアコーヒー「このやまコーヒー」に取り組んでいる。
香川・高松にある「プシプシーナ珈琲」は、自家焙煎のコーヒー豆店。プシプシーナはムーミンの原作者であるトーベ・ヤンソンさんのお母さんが飼っていた猫の名前です...
スピーカーとスマホの充電機能を搭載した多機能テーブル「スマートテーブルZ9」が応援購入サービス「Makuake」で予約を受け付けている。
カッピングスプーンは、抽出したコーヒーをすくって、液体を強くすするための道具です。霧状にして口のなかに含むと、コーヒーの質の良し悪しを客観的に判別出来るん...
千葉県の飲食店「珈琲とワインのある暮らし25」から登場したのは、ワインの甘味や酸味を表現したコーヒー豆。「お酒を飲めない時でも、ワインを飲んだ時のような、...
8月1日、日本を代表する京都発のロースター「小川珈琲」の旗艦店「OGAWA COFFEE LABORATORY」が東京・桜新町にオープン。
コーヒー好きは知っている、この夏「お家で最高のコーヒー」を楽しむ方法。エスプレッソキューブ、マイタンブラー、コーヒー風味のクラフトコーラ、水出しコーヒーデ...
「株式会社ヒャクマンボルト」が、7日分のコーヒー豆と7話の短編エッセイがセットになった商品「失恋珈琲」を展開。クリスマス後の今だからこそ興味のある人も多い...
「株式会社京都紋付」から、リウェアブランド「K」がデビュー。究極の黒に染め上げる「黒染めサービス」でお気に入りの服が美しく生まれ変わる。
廃棄物ゼロを目指すフランスのバイオテクノロジー企業「geochanvre」が、マスク需要の高まりを受けて、堆肥化可能な材料で出来たマスクを開発し注目が集ま...
このお店、居心地がいいんです。けん玉や古本、ちょっと変わった雑貨などたくさんのものが置いてある、茨城県つくば市のカフェ「千年一日珈琲焙煎所」。「オシャレじ...
世界遺産の上賀茂神社には、神によってもたらされた名水が流れています。その名前は「神山湧水(こうやまゆうすい)」。手水にも使われるこの名水を使ったオリジナル...
一概に「この国のコーヒーはこの味だ」と決まっているわけではないけれど、生産国ごとの味の傾向を分かっていれば、よりコーヒーが楽しめますよね。国の名前と味の特...
コーヒー生豆会社 × 伝統ある常滑焼窯元がこだわったコラボ商品「エコセロ」。カカオ豆焙煎が10分ほどでできて、自分好みの味と香りのチョコレートができる。豆...
世界の国別コーヒー消費量が第4位とも言われている日本の、全コーヒー好きに知って欲しい「国産コーヒー」の面白さをダイジェストで紹介。味の魅力、産地や生産農家...