自分好みの本格チョコレートができる常滑焼の「カカオ焙煎器具」

近年、チョコレート業界では、カカオ豆からチョコレートになるまでの工程を一貫しておこなうBean to Bar(ビーントゥバー)が注目され、専門店が続々とオープンしているが、この「エコセロ」を使えば、なんと自宅で自分好みの味と香りのチョコレートを作ることができてしまう。

エコセロは、コーヒーの生豆専門会社「一宮物産」と、伝統ある常滑焼窯元がコラボして作った「自宅用カカオ豆焙煎器具」

窯元の一番のこだわりポイントは、軽い力でも綺麗に焙煎でき、煎りムラも少ない独自の構造。なお、非常に軽量で、一般的なコンロでもカカオ豆の焙煎が10分ほどでできてしまうという。

ちなみにエコセロ(ecosero)とは、「エクストリーム(extreme):究極の」「チョコレート (chocolate):チョコ」「セルフ(self):自分で」「ロースト(roast):焙煎する」の頭文字をとって名付けられたもので「究極のチョコレートは自分で(家庭で)焙煎する」という意味が込められている。

いつでもどこでも気軽に手に入るチョコレート(原材料:カカオ豆)だが、遠い国で作られたこの農作物には、経済格差環境負荷食の安全や安心のなど、いろいろな課題が......。本プロダクトには、こうしたさまざまな問題を知り、関心を持つキッカケにもなればとの想いもこめられている。

おうち時間を楽しむためのアイテムが、またひとつ誕生だ。

©Makuake
©Makuake
©Makuake

エコセロ』

【Makuakeプロジェクトページ】
https://www.makuake.com/project/iritateya

Top image: © Makuake
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

今週22日(月)から“希少なコーヒー生豆”と“一流の焙煎士”を自由に組み合わせて注文できるアプリ「CROWD ROASTER」が配信スタート。
金属加工の街、新潟県・燕三条で誕生した「KOGU 珈琲考具」より、家庭でおいしいハンドドリップを楽しむために考え、デザインされたコーヒーのための「回転式ロ...
自宅で簡単に「コーヒー豆」と「ナッツ」が焙煎できるアイテム、「デュアル焙煎機」が登場した。コーヒー豆以外にも、あらゆる種類のナッツが焙煎できることも特徴。...
今秋注目のチョコレート菓子は、ネスレ発「カカオの果肉入りキットカット」だ。砂糖の代わりに、近年注目が高まる「カカオパルプ」を乾燥・粉末化したものが加えられ...
エルサルバドルの若者たちの更生などを間接的に支援できるサステナブルなトートバッグがクラウドファンディング「Fannova」で販売中。
玄米を焙煎してつくるコーヒーがあります。“飲むマクロビ”の異名が付くように、美容・健康面ばかりに目が行きがちですが、ここに紹介するプロダクトは、その製法に...
同じ豆でも、ローストの具合によって味は大きく変わるもの。ローストする時間を変えて、飲み比べするのも楽しそう。コーヒーの楽しみ方が変わりそうな予感がします。
史上初の“東京産”のチョコレートを目指し、東京都小笠原村の母島で、2003年より進められてきたカカオの栽培計画「東京カカオプロジェクト」。昨年、同プロジェ...
広島空港内に店舗&工場を構える「Foo CHOCOLATERS」のチョコレートは動物性の原料を使わないヴィーガン仕様。
車に直接連結できるカーテント「CAREX(カーレックス)」。
最新の紫外線対策として「池袋さくらクリニック」が開発した「高Cacao(カカオ)点滴」を紹介。肌のうるおいを高めたり、紫外線で受ける肌ダメージを予防・修復...
新潟県月岡温泉のクラフトビール醸造所「TSUKIOKA BREWERY」が、日本で初めてルビーチョコレートを用いたクラフトビールの醸造に成功
しかも、カカオ豆からチョコレートになるまでの、各製作工程の豆を試食して選べちゃうチョコレートスタンドなんです!「Minimal 銀座Bean to Bar...
今年のバレンタインはどんなチョコレートをもらった?板チョコはちょっとがっかりだけど、それが「ビーントゥバー」なら話は別。数年前から話題になっているビーント...
「サクサク感」と「豊かな香り」が特徴のフィリピン・ダバオ産カカオを使ったチョコレートがクラウドファンディングサイト「CAMPFIRE」にて先行販売中。
スポーツ用品販売大手の「アルペン」は、日本各地の山々が持つ個性を表現したアウトドアコーヒー「このやまコーヒー」に取り組んでいる。
9月13日、スイス発のプレミアムチョコレートブランド「リンツ チョコレート」が、チューリッヒ・キルヒベルクに博物館「リンツ・ホーム・オブ・チョコレート」を...
完全食チョコレートとして話題の「andew(アンジュ)」が、10月2日〜7日、「渋谷PARCO」にてポップアップショップを開催。生チョコレートタイプやチョ...
蒸留ベンチャー「エシカル・スピリッツ」が、カカオを使ったエシカル・ジン「CACAO ÉTHIQUE(カカオ・エシーク)」が予約販売中。
カカオの外皮「カカオハスク」を使用したアップサイクルコーヒー「カカオコーヒー」が誕生。
ニューヨークのユニオンスクエア付近にある「Blue Stripes Cacao Shop(ブルー・ストライプス・カカオ・ショップ)」。チョコレートラバーも...
チョコレートの香りと醤油のコクをイイトコどりした至高の調味料が誕生。バレンタインの変わり種ギフトにもぴったり!
スイスの村でチョコレートの雪が降った!原因はあのおいしいチョコレートで有名な「Lindt」の工場設備の不具合。
シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび糖だけでつくる、Bean to Barチョコレートの専門店「ダンデライオン・チョコレート」が新たに開発したプ...
ガラス張りの巨大な焙煎所がある学芸大学のコーヒーラボ&カフェ神乃珈琲〒152-0001 東京都目黒区中央町1丁目4-15https://www.kanno...
目が覚めるほど鮮烈なカフェイン入りのチョコレートです。エネルギーチョコレートと呼ばれることも。ビターなテイストの赤缶がオリジナルですが、甘めが好みならミル...
バリスタグレードのチョコレートドリンクメーカー「ベルベタイザー」がイギリスから日本初上陸。今月23日(月)から先行予約販売を開始。
「BOTANIST cafe」がクリスマスまでの期間限定で発売する「ホリデー ホットチョコレート」は、クリスマスツリーに見立てたクリームを好みのデコレーシ...
チョコレート界隈が騒がしくなる時期がやってきました。バレンタインのチョコというと、カラフルなチョコや、クリームが中に入っているようなトリュフを思い浮かべる...