ロースターおすすめの「コーヒー豆」が届くサブスクサービス

9月上旬、株式会社Same Skyは、全国各地のロースターが焙煎したコーヒー豆を定期的に届けるサブスクリプションサービス「CAFE PASS・BOX(カフェ パス・ボックス)」を開始する予定。

毎月、利用者に届く豆(粉も選択が可能)には、シングルやブレンド問わず、イチオシのものを厳選。また、ロースターのこだわりや店舗紹介を記載したカードなども同梱。こだわりの豆をただただ届けるのではなく、焙煎する人の想いも届けようというのがこのサービスの目的でもある。

オープンに先駆け、8月9日からは「CAMPFIRE」で事前予約の受け付けを開始した。

我こそはコーヒーラバーという人にはオススメのサービス。飲んだことのないコーヒーに出合えるチャンスかもしれない。

Top image: © 2019 Same Sky
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
静岡県静岡市にあるコーヒーロースター「IFNi ROASTING & CO.」の松葉正和さんと、岐阜県土岐市の陶芸家、大江憲一さんがコラボして廃棄コーヒー...
スターバックスの発祥地シアトルに拠点を置くスタートアップ「Atomo」は、コーヒー豆を使わないで同じような味を再現することに成功しました。
同じ豆でも、ローストの具合によって味は大きく変わるもの。ローストする時間を変えて、飲み比べするのも楽しそう。コーヒーの楽しみ方が変わりそうな予感がします。
シアトルは自家焙煎の豆を使ったカフェが多いのも特徴です。そういうところは大抵、お店の名前が「〇〇〇ロースター」となっています。そこに誇りを感じますね。古き...
「ヴィクトリアズ・シークレット」初の日本人モデルは、小椚ちはるさん。2020年春コレクションを今すぐチェックすべし。