「注意書きのステッカー」が魅力のミシガンラダー。

ショップのディスプレイなどでもよく使われている〈Michigan Ladder(ミシガン・ラダー)〉。100年以上の歴史ある、アメリカ最古のはしごメーカーです。

パイン材を使った無骨で、いかにもオールドアメリカンな佇まいが人気ですが、それ以上にこの注意書きのステッカーが道具としての雰囲気を醸し出しています。

ちなみに写真の私物には、合計8枚ものステッカーも貼られていました。で、この枚数とか位置とか、他の製品と見比べてみると自分のと違ったりして、結構いい加減です(笑)。

このアバウトなところが〈Michigan Ladder〉の魅力なんですね。そもそもパイン材の色だってひとつとして同じものなんてないわけで、表面もツルツルってわけじゃありません。よーくみると、僕のも購入時からエッジの部分が欠けてたりします。

ユーズドや中古加工とかじゃなくて、新品でこういった粗い味わいみたいなものを持っているプロダクトって貴重な気がします。

とりとめもない話になっちゃいましたが、とにかく〈Michigan Ladder〉の2フィート、おすすめです。

観葉植物を置いたりするのが定番ですが、電化製品を置いてもコントラストでおもしろいし、もちろん脚立としても重宝するはず。

Amazonでも楽天でも「ミシガンラダー」で、すぐに見つかります。お店に代わって言っておくと、色やステッカーの位置が商品写真と違ってもクレームナシで!!

D4055e67ec0059335477b1d41d7cde1aeb9758f0A88e30ef9644ca871c77b9ae73561a7195da0a2a964a6f87fe67ce9af52a25256a8890540c51eec4Cc04574467eb22953b7f3a0d85436fb3f8ccda879993e6075e1e30150a750f0f1e0ae379680054ad7920fb329638029053732b7e20ec32d85c76cda2

今、僕らがリアルに使っているもの、使えるもの。『ビー』の記事は、毎日1本公開中です。

アイロンプリントのノリで、手持ちのウェアをカスタマイズできる。
新潟県三条市発の「OUTSIDE IN SUNNIES(アウトサイドサニーズ)」。アウトドア用なんだけど、街でも違和感なく使えるデザインになっているところ...
〈ALLETT(アレット)〉のナイロンウォレットは、Made in USAのハンドメイド。素材が薄くて軽い、カードが24枚収納できるなど、機能面に加えて、...
季節に関係なく愛用している〈Made of Organics(メイド オブ オーガニクス)〉のケアスプレー。オーガニックなこのスプレーは、ミントとオレンジ...
スウェーデンの決済プロバイダー「Klarna」が、自社のプロモーションも兼ねて粋な方法で万引防止に乗り出した!動画には商品を持ったままポカ〜ンとする犯人の姿も。
不気味な色をしたドリンク。これらはすべて、化学をテーマにカクテルを提供するバー「Viscocity」で飲めます。
世界ではまだ、多くの国が難民の受け入れに慎重な姿勢をとっている。人種のるつぼだったアメリカも、大統領が変わり、その温度は急速に変化しているんじゃないだろう...
「SPALWART」「NOVESTA」「ZDA」あまり馴染みのない固有名詞かもしれませんが、これらはすべてスニーカーブランド。加えて、ある共通項が。いずれ...
新潟県燕市でステンレス食器を製造している〈ナガオ〉。いわゆる燕三条ブランドです。ここのカトラリーセットがすごい。
〈Seria〉のスクエアボックスは、インテリアだけでなくアウトドアシンーンでも大活躍。ロープやカラピナなど細々したものを入れるのに重宝します。
ワイン業界の名門ジャクソン・ファミリー・ワインズが手掛ける赤ワイン「ピノ・ノワール セントラル・コースト 2013 リベレイティッド」。解放感がコンセプト...
昔から〈BIC〉ライターが好きで、タバコ屋さんへ行くと、つい手が伸びてしまうんです。アイスキャンディのような、ポップな色合いがかわいいですよね。僕は、買う...
アムステルダムといえば、ヨーロッパ有数のトラム網が整備された街。最近、そんな市民の足にある変化が起きているのだそう。実は車内に、「ワニのステッカー」が登場...
インテリアショップにある傘立てって、いかにも“デザインしています”って感じのものが多いんですが、陶製でマリンテイストのボーダー柄。シンプルです。
至るところにHELVETICA書体によるタイポグラフィがプリントされていて、それがアクセントになっています。
「わたしはぁ……自分の気持ちとかを大事にしたいんですぅ……」にしても、ヒロインほんとに声小さい。
一見すればグチャグチャな線。だけど、不思議とスッキリ見えるオードリー・ヘプバーンの肖像画。複雑な“一筆書き”にも関わらず、邪魔なラインが一切ありません。
アメリカでは98秒に1人の女性が、性的暴行の被害に遭っているそう。日本でも女性の性暴力被害に関する法改正が行われたりなど、国にかかわらず大きな社会問題とな...
鉄やガラス、レザーやゴム製品にまで書くことができる〈サクラクレパス〉の「ソリッドマーカー」。固形化されたペンキをペンタイプにしたもので、工業用としても使用...
〈YETI COOLERS(イエティクーラーズ)〉の「タンドラ」はハイスペックなクーラーボックスとして人気。加えて、室内にレイアウトしてもインテリアとして...
虫嫌いなら拒絶すること間違いなしですが、専門家が「養蜂」を真剣に考えた結果生まれたものなんです。
平日はBROMPTON、休日はSURLYのKarate Monkeyに乗ることが多いです。なので、タイヤを外すための15mmレンチは常にバッグに入れっぱな...
〈Penco(ペンコ)〉の「ストレージコンテナー」です。デスク上の細々したものを収納するためのストレージ、いろいろありますが、コイツはとにかく安くて、かわ...
昨今、スタンド型やパッドタイプなど、あらゆる形状の充電器が販売されていますよね。でも、充電以外の機能が備わっているものって、あまり見かけない気がします。た...