冷奴の隠し味「かんずり」の魅力! ゆず胡椒好きは必見

食卓にすっかり浸透した「ゆず胡椒」。そんなゆず胡椒愛好家の間で、話題になっているのが「かんずり」という調味料。その「かんずり」の魅力料理がグンとおいしくなる使い方を紹介しましょう!

「かんずり」って何なの?

211c30de33a859952745bed4705551ddd10eb931

かんずりは、新潟県妙高市にある「有限会社かんずり」が手掛ける知る人ぞ知る発酵調味料。

地元産の大きくて肉厚で辛さにも深みがあるかんずり専用の選び抜かれた赤唐辛子に、糀・ゆず・食塩を加えて丁寧に作られます。収穫間もない赤唐辛子を塩漬けにして寝かせた後、雪にさらして塩抜きをし、さらに糀・ゆず・食塩を加えじっくりと発酵させ旨味を増していきます。

唐辛子の苗作りから商品が出来るまで約3年もの長い期間をかけて大切に作られる発酵調味料が「かんずり」なのです。ゆず胡椒よりも旨味が強く、独特の辛味があります

かんずりの
美味しい使い方

01.
味噌汁や鍋、スープ料理に!

9c735e037a020df23b33d5a43105cd363fd1bd47

鍋料理のつけダレや、味噌汁の隠し味にちょっと加えるだけで旨味が増してとっても美味しくなりますよ。ピリッとした辛味は和食はもちろんエスニック料理との相性も良く、水餃子やワンタンなどのスープに少々加えて楽しむのもオススメです!

02.
そうめんや冷奴などの
薬味として!

B6e137d8723d4f5052cf2401637185298b6df994De727480f952ac299943f4f59482e31d0bb42f9e

そうめん、ざるうどんにも合うかんずり。生姜やミョウガ、大葉、細ネギなどと一緒につゆに加えて食べるだけで、シンプルないつものお料理がグレードアップ! 岩のりや大根おろしにかんずりをちょっと混ぜて冷奴にのせるだけで、とっても美味しいお酒のおつまみにもなりますよ。

03.
他にも様々な
料理の隠し味に!

0b9dadef93d86876f88aae4db94240bc5c12638d

餃子や春巻きの肉ダネに混ぜる、ペペロンチーノやアラビアータなどのパスタに混ぜる、生姜焼きやタンドリーチキンなどの肉料理の下味として使う、タバスコ代わりにピザに使う…などなど、他にもかんずりの使い途は実に様々。激辛ではなく旨味の強い独特の辛味は一度味わうとやみつきに!

新潟のキレイな空気と水、豊富な積雪の中で手間暇かけて作られるかんずりを使えば、今までの定番料理がもっと美味しくなること間違いなし。発酵食品は腸内環境を整える働きが期待できるので、美容と健康にもオススメです。きっとゆず胡椒とはまた違った美味しさを発見できますよ。

フードクリエイティブファクトリー
「大切な人との暮らしをもっと楽しく」を企業理念とする食のクリエイティブに特化した企画制作チーム。食の企画、レシピ・商品開発、執筆、メディア出演、イベントなどを手がけています。
普段は脇役として活躍する調味料。使い方次第では、立派な主役になるそう。冷蔵庫の食材が少なくても作れる「調味料が主役になるレシピ」を2品紹介します。
ここでは良質な畜産物、海産物、農産物が採れる鹿児島県の調味料をご紹介。鹿児島県の黒豚をはじめ、人気の食材が使われた逸品ばかりです。お気に入りのもの、ぜひ使...
春夏秋冬に土用を加えた「五季」。この5つの季節を発酵調味料(酒、塩糀、酢、醤油、味噌)で表現した、お菓子を紹介します。日本料理の基本となる調味料「さしすせ...
味覇(ウェイパァー)が鍵あなたは、味覇(ウェイパァー)という中華の調味料を知っているだろうか。日本でも、大きめのスーパーならたいてい売っている。真っ赤な缶...
冷蔵後を開いたら、買いすぎてちょっとだけ余らせた「野菜」しかない。そんなとき「お肉があればな〜」と悩む必要は、もうありません。ちょっとしたひと手間と、調味...
台湾の夜といえば屋台(夜市)。なかでも現地の人たちにも人気なのが「胡椒餅」です。表面はカリカリなのに、もっちりの皮でジューシーなひき肉のあんを包んだ、肉ま...
かつて、フランス料理において泡=タブーな時代がありました。漉しが足りなかったり、温度が高すぎたり…料理人はスープやソースから泡をなくすべく格闘していたので...
この真っ赤な色は、唐辛子か?それともトマト?そのどちらでもないんです。これは赤いパプリカを塩漬けした「マッサ」。ポルトガルではポピュラーな調味料で、味噌や...
熟成の必要もなく、意外とかんたんに作れてしまうコチュジャン。自家製レシピを紹介します。
冷蔵庫を開けた時に、アスパラガスしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに応...
手頃な価格で、あると便利な「きゅうり」。ついつい多めに買ってしまって冷蔵庫にきゅうりしかない…。そんな状況でも美味しくお腹を満たすことができる絶品のレシピ...
冷蔵庫の片隅に、使い切れずに眠ったままのジャムはありませんか?朝食のトーストに毎日使っていても、なかなか減りませんよね。そんなあなたに知っておいてほしいの...
香ばしく焼いただけでも十分おいしい、鶏のむね肉をさらに煮込む。一見、手間がかかりそうなこのアイデア(ですよね?)は、意外にもたった2つの調味料を用いるだけ...
和食を作るうえで欠かせない調味料のひとつ「みりん」。じつは、意外と知られていない使い方があります。それは「フルーツをみりんで煮込む」というもの。なんとこれ...
冷蔵庫を開けたら、新じゃがしかない……。そんなときにオススメしたい、新じゃがだけでおいしくお腹を満たせる料理。「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、簡単でお...
食の知恵として古くからある保存法に「塩漬け」があります。肉も魚も野菜も、食材の水分を抜いて、保存性を高めるのに塩。塩分濃度が上がればその分、痛みにくくもな...
冷蔵庫を開けた時に、新ジャガしかない……。ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズにお応えします。★しかない料理のルール①野菜は新ジャガの...
冷蔵庫を開けた時に、グリーンピースしかない……。でもお腹を満たしたいし、おいしい料理が食べたい!ここでは「しかない料理研究家」の五十嵐豪が、そんなニーズに...
「発酵食は体に良さそうだけど、納豆ばかり食べられないし、毎日お味噌汁も作れない——」ヘルシーな食生活への意識が高い人が増えた一方で、発酵食品に難しいイメー...
焼き鳥屋さんでは定番の「砂肝(砂ずり)」。食卓にあまり登場しない理由は、料理のレパートリーがそれほど多くない、あるいはそもそも調理法が分からない、といった...