ハワイ女子旅に持っていきたい「2週間で消えるタトゥー」

何度行っても、どんな人をも、虜にしてしまう国──ハワイ。

癒しも大自然も、ショッピングもグルメも揃い、女友達と出かけるには最高の旅先。普段よりメイクを濃いめにして、ベアバックやワンショルダーデザインのワンピースをチョイスしたい。だってここは南の楽園、非日常。とびきり女性らしいエッセンスを見せつけたって、ハワイならぜんぶ許される!

みんなが開放的になるからこそ、ファッションで差をつけるなら「inkbox」がおすすめのアイテム。2週間で消えるオーガニックタトゥーで、これも旅先だからこそできる“非日常”。気分とファッションに合わせて楽しもう。

さっそくチェック▶︎

ビキニに合わせて
チラッと見せる英字のタトゥー

©2019 TABI LABO

ビーチで泳ぎを楽しんだ後に、チラッと目につく英字のタトゥー。あくまでも主役は、この旅行のために買った水着だけど、ビキニショーツに沿ってさりげなくIN。

©2019 TABI LABO

水着で肌の露出度が高いからこそ、「見せるために入れてます」と主張しすぎるのは野暮ったいでしょ?他にも、腕をあげたときにチラッと見えるようビキニの下に入れたり、体の側面に沿って縦ラインで使うのも、控えめだけど、気分が上がるワンポイント。

ワンピースには
ビックモチーフで視線を集めて

©2019 TABI LABO

普段は着れない、大胆なバックデザインのワンピースを着るときは、タトゥーも思い切って大きめなデザインをチョイス。髪が揺れた時に見えるように肩にいれたり、ストラップラインに合わせて肩甲骨にいれて、ワンランク上のお洒落を楽しんでみて。

©2019 TABI LABO

ミニ丈のワンピースなら、太ももにいれて女性らしいエッセンスを追加するのもテクニック。街を歩いているときや、何気なく腰掛けたときに、チラッと見てもらえるのが嬉しいよね。

自然モチーフのワンポイントで
“見せるための足元”に仕込む

©2019 TABI LABO
©2019 TABI LABO

ハワイで過ごすなら基本はサンダル。つい寂しくなってしまう足首や足の甲にワンポイントを追加するだけで、おしゃれ度は2割増。

自然モチーフやビーチを連想させるモチーフを選ぶと、リゾート感がグッと上がるのでおすすめ。足首の縦ラインに大きくいれたり、足の甲や親指にだけ小さなモチーフをいれて楽しむのだって全然アリ。

400種類以上のデザインから好きなモチーフを組み合わせて、旅行中だけの“非日常”を楽しんでみて。

気になる▶︎
コントローラー型のタトゥーを読み込むと、『ソニック・ザ・ヘッジホッグ』のプレイ画面が表示されます。赤いボタンを押せばキャラクターがジャンプ!
6月1日より、カナダ発の2週間で消えるオーガニックタトゥー「Inkbox」が新商品を発売する。これまでの製品より多くの点でバージョンアップしたその魅力とは?
モスクワのタトゥー・アーティスト、Roman Melnicovさんによる、緻密で美しい煙のタトゥー。
「ハワイ州観光局」が自宅でハワイを体験できる「おうちでハワイ」プログラムの提供を開始。「バーチャルハワイ」「癒しのハワイ」「学ぶハワイ」「音楽でハワイ」「...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
「Duolingo」が、10月8日に“ハワイ語コース”をリリースしました。
Gong Greemさんが手がけるタトゥーは、細いラインと淡い色使いが特徴的。まるで色鉛筆で描いたスケッチのように見えるそれは、ピンタレストを中心に世界中...
ヴァージン・クルーゼズ(Virgin Voyages)がタトゥーにフィーチャーしたクルーズを出港させるようです。ちなみに業界初のサービス!
これまでもさまざまなタトゥーが話題となってきましたが、今注目されているのは、「刺繍みたい」と言われているソレ。柄を描く一本一本のラインがまるで糸で編まれて...
一昔前に比べてファッションとしてタトゥーを彫る人が増えた今、「タトゥーはアートだ」という声を耳にしたことがある人も少なくないはず。同意できずにいた人も、A...
「HAPS(High Altitude Platform Station)」と呼ばれる空飛ぶインターネット基地局がナイロビ上空を飛行中。「Alphabet...
韓国をベースに活動するタトゥーアーティストZzizzi Boyさん。Instagramのプロフィール画像は、『魔女の宅急便』に登場する黒猫ジジ。縁がありそ...
アウトドアオフィス事業をてがけるスノーピークビジネスソリューションズは、旅行大手JTBと共同開発した法人向けのサービス「CAMPING OFFICE HA...
一筆書きをタトゥーにトレースする、Mo Ganji。動物や人の顔など様々なものを対象にした画を彫り、これまで数々のメディアに取り上げられるなど、知名度を上...
8月31日、ロシアのドミノピザが「私たちのロゴのタトゥーを入れてくれたら、100年の間“年100枚”のピザをプレゼントします」と発表しました。
ハワイ・カカアコエリアにある高級コンドミニアムANAHAの7階に、建物の外にちょっと飛び出ているプールが。住人とそのゲスト専用ですが、きっと空中遊泳してい...
以前は友だちとのテキストメッセージが息抜きだったのに、最近面倒になって後回し…。そこには「今」の世情が関係していた!
5月、緊急事態宣言中、UberEatsで月収100万円。こんなウソみたいなことを成し遂げたのが、大村達郎という人物だ。メディアにも出演しない彼にたくさんの...
MambotattooerさんのInstagramに載っている作品は、ポップなものばかり。
ハワイで数々の賞を受賞するカイルアエリアの人気クレープダイナー「Crepes NoKa'Oi(クレープノカオイ)」が、6月20日、自由が丘にオープン。
アメリカ・ポートランドを拠点にしている彫り師Kayla Newellさんによる作品です。昼と夜でデザインが変わるのがポイントです。
女の子なら一度は訪れて欲しい、カラフルでキュートな場所。
タトゥーと言えば、基本的には一度入れたら一生ものというイメージ。いくら興味はあっても、その後の人生とどう付き合っていくのか熟慮が必要になるだろう。気軽に楽...
Ryan Kellyは、過去に自傷行為をした時の傷跡を隠したいという人のために、無償でタトゥーを彫っている。「Scars Behind Beauty」とい...