ハワイ旅行しながら働ける。
スノーピークが提案する「新しい働き方」

アウトドアオフィス事業をてがけるスノーピークビジネスソリューションズは、JTBと共同開発した法人向けのサービス「CAMPING OFFICE HAWAII」を4月1日から開始。

これは、仕事(Work)と休暇(Vacation)を組み合わせた、旅を楽しみながら仕事もするような新しいワークスタイル「ワーケーション(Workation)」を提案するサービス。

ハワイの大自然に囲まれたビーチパークやレジャー施設、ワイキキにあるJTBオフィスなどをキャンピングオフィスとして提供。利用企業は、非日常の環境の中で新たな発想やアイデアを生み、社員たちの仕事に対するモチベーションや生産性の向上をアシストします。

仕事を終えた後のリフレッシュポイントがすぐそばにあるなど、勤務時間以外の過ごし方をより豊かにする効果も。

滞在中に休日や有給取得を利用すれば、移動に時間を費やすことなく、ハワイ旅を楽しめる。連日の休みが難しい人にはもってこいです。

日本では、4月1日に「働き方改革関連法案」が施行されます。そんな中、このサービスが新しいワークスタイルの提案として、どのように広まっていくのか注目です。まずは、どんな企業が利用を始めるのか気になりますよね。

Top image: © 2019 スノーピークビジネスソリューションズ
他の記事を見る
「Duolingo」が、10月8日に“ハワイ語コース”をリリースしました。
女の子なら一度は訪れて欲しい、カラフルでキュートな場所。
ハワイ・カカアコエリアにある高級コンドミニアムANAHAの7階に、建物の外にちょっと飛び出ているプールが。住人とそのゲスト専用ですが、きっと空中遊泳してい...
7月13日にアメリカ地質調査所は、この火山活動により新たな島がつくられたと発表しました。
中国のハワイとして開発が進むビーチリゾート「海南島」は、中国最南端に位置する。島の大きさは九州ほどで、島南部は熱帯気候に属する。この島がハワイと言われるゆ...
ハワイは現在、深刻な「教師不足」に直面しているそうです。南の国で働けるなんて最高!とはいえ、一体どんなお仕事なのでしょうか?「ハワイ州教育省」によると、と...
ハワイ島と言えば大自然。そこには海も山も火山もあり、一度は訪れてみたいと願う人は多いのではないか。特に、止まることなく流れる溶岩。Erez Maromさん...
7月1日より、ハワイ・オアフ島でレジ袋(ビニールバッグ)の配布が全面禁止となりました。有料化ではなく「全面禁止」というところがポイント。法令に違反した小売...
ここでは『ハワイベストレストラン2015』(実業之日本社刊)で紹介されている192店のなかから、とくに評価の高い18店をご紹介!ハワイ好き、ハワイ通、ハワ...
毎年、入れ替わりの激しい「ハワイの定番土産といったらコレ」。「ホテル・ハレクラ」のパンケーキミックスは何度もらっても嬉しいし、もちろん「ホールフーズ」でオ...
先日、弾道ミサイル警報が出されたハワイ。幸い、誤報ではあったけど、ハワイに暮らしている人は、興味深いアクションを起こしました。それは、アダルトサイト「Po...
ハワイ旅行に出かけたとき、せっかくなら「かわいい写真を撮りたい!」と思う女性は多いと思います。しかも、まだ誰も見たことがない写真ならなおさら自慢できちゃう...
Tinderで知り合った、22歳の男性Josh Avsecさんと21歳の女性Michelle Arendasさん。3年かけてマイペースにメッセージを送りあ...
海との一体感を味わえる──。ハワイで大流行し、日本でもその認知度が広がりつつあるのが、スタンドアップパドルボード(通称:SUP)を使ったヨガ。その進化版と...
大切な人、仲間、家族に日本語だと言いづらかったり、ちょっぴり恥ずかしいことも、ハワイ語なら気軽に伝えることができます。ここで紹介するのは、基本フレーズ7つ...
ハワイに長く暮らしてきて、僕はハワイ語のすばらしさを実感しています。言葉一つひとつに意味が込められいて、感慨深いものばかり。そのなかから、元気が湧いてくる...
ハワイ語には不思議なパワーが宿っています。言葉があふれている時代だからこそ、古(いにしえ)の言葉=ハワイ語が伝えてくれるメッセージを心に刻み、日々の活力に...
「ええっ、ハワイで鍋?」なんて驚いてしまう人たちは、ハワイ通とは言えません。実はここ数年、常夏のハワイで鍋が大ブーム。その火付け役ともなった「Sweet ...
ハワイのブレックファースト代表メニュー、エッグベネディクト。イングリッシュマフィンの上にのったベーコン、ポーチドエッグ、そしてオランデーソースというビジュ...
「平和で美しい島、かぐわしい夏の日がずっと続く場所。善人がここで死んでも、同じような天国で目が覚めるだろうから、違いに気付かないだろう」  by マーク・...