新感覚!海洋生物と「遊んで学べる」リゾートプール【ハワイ】

自然豊かなハワイの醍醐味といえば、なんといっても透き通る海。そんなハワイの海で新感覚のマリンリゾートを楽しめる施設をご紹介!

©Four Seasons Hotels Limited 1997-2021. All Rights Reserved.

ハワイ島のコナにある都市、カイルア・コナに位置する5つ星リゾートホテル「Four Seasons Resort Hualalai」が、現在リノベーションをかけるマリーンセンター「キングスポンド&マリーンセンター」。

コーラルブルーの海が広がる海岸線に新たに登場予定の目玉施設が、容積180万ガロン(約680万L)の泳げる水族館だ。およそ4000匹の熱帯魚が飼育されたプールを、自分も魚になった気分で一緒に泳ぐことができるらしい。

しかもこの施設、ただ遊泳を楽しむだけにあらず。

天然資源保護チームの海洋学者による解説付き。ハワイの海について学びながら、魚と一緒に泳ぐ。まさしく“遊んで学ぶ”を体現できる水族館。

©Four Seasons Hotels Limited 1997-2021. All Rights Reserved.

同施設が位置する一帯は、ハワイ語で「カウプレフ」と呼ばれるエリア。もともと小さな漁村で、先住民は自然を敬い天然資源を大切にしてきたんだとか。

そんなカウプレフに対する敬意と、訪れるすべての人に「アロハ」の気持ちを持ってほしい、環境保護について考えてほしいという強い思いが、今回の水族館設置に至った経緯。

オープンは2021年の中頃を予定。もっと詳しく知りたい人はコチラをチェック!

©Four Seasons Hotels Limited 1997-2021. All Rights Reserved.
Top image: © Four Seasons Hotels Limited 1997-2021. All Rights Reserved.
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事