ガレージやキャンプで心踊る無骨なクルマ

2017年7月からオートバックスが展開しているライフスタイルブランド「GORDON MILLER」。そのプロダクトは愛車とガレージで過ごす時間を想定していて、インダストリアルなルックスがとにかくGOOD。

1月10日(今日!)、彼らが発表したのはブランドエッセンスを凝縮したオリジナルのクルマ。全部で2種類となる「GORDON MILLER MOTORS」ですが、気になるのはミリタリーライクなオリーブドラブの「GMLVAN C-01」。

日産・NV200をベースにデザインされ、後部スペースはテーブルやベッドに変化する構造。内装には天然のウッドを使っているから、ストーブやクーラーボックスをドサっと置いても耐えられそう。サイドオーニングのオプションもあり、オートキャンプと相性抜群!

ただのカスタムカーというわけではなく、車両メーカーと協力して制作された新車ベースで提供されるというのもポイント。

これ、「GORDON MILLER」のコンセプトに通ずる無骨さが凝縮されたクルマです。

©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
©GORDON MILLER
Top image: © GORDON MILLER
〈GORDON MILLER(ゴードンミラー)〉のペーパータオルです。オートバックスが手がけるブランドだけあって、自動車や自転車などのメンテンスなど、いわ...
オートバックスセブンが昨年7月にスタートさせたライフスタイルブランド〈GORDON MILLER〉。そのプロダクト群がツボです。なかでも、この「ボトル テ...
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
旅先の宿の選択肢として、今や欠かせない存在になったAirbnb。個人宅に泊まる体験も魅力ですが、すでにアメリカのミレニアル世代の間では、これのアウトドア版...
BMWの傘下であるデザイン・コンサルティング会社「Designworks」とアウトドアブランド「The North Face」が手を組み、キャンピングトレ...
ノルウェーのトロムソにあるロッジ「Volda Floating Home」。1960年代のフェリーを改装していて、中はまるで広々とした家のよう。ゆっくりオ...
在日フランス大使館のTwitterアカウントでもリツィートされていた「Disco Foot」。
キャンプは大自然の中に自分の存在そのものを溶かし込むことができる特別なアクティビティ。自然の中で呼吸することで、心も身体もそこにある新鮮な空気と一体化する...
最近見つけたストーブ「Aquaforno Ⅱ」。これ、とっても多機能なんです!肉を焼くのはもちろん、ピザもつくれる焼き窯もあるんですよ。他にも便利な機能が...
まずはこちらの写真をご覧ください!いかがでしょう?一見普通のキャンプ風景ですが、何だか妙に豪華にみえませんか?実は「グランピング」とは、アウトドアのスキル...
30種類のキノコの秘伝スープが決め手六本木にあるキノコだけのしゃぶしゃぶ専門店Shangri-La's secret〒106-0032 東京都港区 六本木...
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
自国で戦争があり命からがら難民として逃げてきた若者たちのグループ。現在はギリシャの難民キャンプで暮らしている彼らは自分達の「声」を届けるために雑誌をつくる...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...
キャンプをしてみたいけど、道具がない、きっかけとなるキャンパーが周囲にいない……そんな人にぴったりのイベントです!『クライムオン!!2016』で楽しむ“ほ...
写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつく...
今冬限定で、チーズフォンデュを機内食のメニューに追加している「スイス インターナショナル エアラインズ」。オーダーできるのは、ジュネーヴからの限られた路線のみ。
地上200メートルのビルでキャンプができるようになるーー。そんなわくわくするコンセプトが発表されました。環境に応じて中の温度を調節してくれる、セイルボート...
ここで紹介する「AQUA VILLAGE・REN VILLAGE」は、西伊豆にあるプライベートなキャンプ場。どれほどプライベートなのかというと、なんと船で...
都会を離れて自然の中で料理をしたり、川遊びを楽しむキャンプは夏の楽しみ。でも、いざキャンプをしたいと思った時に、道具を一式持っている人は少ないかもしれない...
もともとケータリング事業をおこなっていたJagger Gordonさんは、ゴミ箱行きの食材を取り扱ったスーパーマーケット「No Waste Grocery...
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
これから夏に向けて、ますますキャンプが楽しい季節になってきました。ここで紹介するのは、アウトドアで使う一般的なテント、ではなくハンモック型のテント「テント...
アメリカのメイン州発の〈Paine Products〉のお香は、木をそのまま炊いたような香り。化学物質もオイルも一切なしなので安心して使えます。