衝撃!「イカスミピザ」はキャンプでこその楽しみです。

写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつくった窯で焼くアウトドアなピザは、とにかくインパクト重視!のはずでしたが、これがめちゃくちゃウマかった。

色味も風味も残したい、
だからイカスミは“あとのせ”です。

とにかく真っ黒のピザをつくろう。スタートはそんな思いつきから。そうなると、やっぱりイカスミだよねってことで、用意したのが市販のパスタ用イカスミソースです。あらかじめにんにく、玉ねぎ、完熟トマトで味のベースがととのえられているから、うまみもコクも十分(もちろん火も通っている)なんですよね。しかも、レトルトパウチで持ち運びも湯せんもラクラク。

まずはピザ生地にモッツァレラチーズだけをのせて素焼き状態に。これだけでもおいしそうに思えてしまうのが野外料理のいいところ。

ですが、ここからが本番。温めておいたイカスミソースの登場です。これをたっぷりと焼きたてのピザの上からかけて真っ黒にしていくわけです。

いわゆるピザの要領で先にソースを敷いて、そこにチーズや具材を乗せて焼いてもいいんだけど、イカスミは火を通しすぎると、せっかくの墨汁のような色も風味も吹っ飛んでしまいます。それに焼き上がりの見た目もよろしくありません。だから、イカスミは断然“あとのせ”がおすすめ。

味のイメージが容易につくように、どんなトッピングでも好相性なイカスミピザ。ミニトマトにバジルやイタパセは鉄板、ムール貝やエビなどシーフードで豪華なアレンジも◎。ちょっと変化球を狙うなら、エディブルフラワーなんてどうでしょう。

ポイントはトッピングにこだわりすぎないことかな。チーズが固まらないうちにいただきましょう!気の合う仲間とのキャンプめし、となればお歯黒だって思いっきり楽しまなきゃ。 

最後になりましたが、肝心のその味わいを。手前味噌ですけど、やっぱこう。

La Fine Del Mondo!(もう、死んでもいい!)

人生の楽しみ方を知るイタリア人になりきって、こう叫びたくなりますよ。

Photo by Mami Higuchi(TABI LABO), Yuki Aihara(TABI LABO)

関連する記事

自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...
魔法瓶のような保温力が持続する「魔法瓶ブランケット」を紹介。これがあれば冬の寒さに負けずにキャンプが楽しめそう。
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。
「Recamp」はキャンプ場をサテライトオフィスにする企画「office to go」を立案。その一環として、現在キャンプ場でのテレワークが500円で可能に!
シングルオリジンのカカオ豆とオーガニックのきび糖だけでつくる、Bean to Barチョコレートの専門店「ダンデライオン・チョコレート」が新たに開発したプ...
本格スパイスブランド「GABAN」とアウトドア料理のパイオニア・田中ケン氏の共同開発で生まれた、アウトドア特化型のミックススパイス。
家庭でもアウトドアシーンでも、手間も時間もかけずにサッとつくれておいしい海苔の活用法をご紹介。
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
長野県・野沢温泉村をフィールドにする自給自足キャンプ「LIFE FARMING CAMP in NOZAWA-ONSEN」では新しいラグジュアリー体験を得...
スコットランド拠点のピザオーブン会社「ooni」が製作した「Ooni Fyra」は、同社が長年製作してきたポータブルピザ用オーブンの集大成といえる最新作。...
4月5日、「Starbucks Coffee Korea(スターバックス コーヒー コリア)」は、2025年までに全店で使い捨てカップを廃止すると発表。使...
キャンプやBBQの醍醐味といえる肉料理を手軽に楽しむため、必要最小限のギアに集約させ、コンパクトにまとめた、アウトドアブランド「WAQ」からリリースされた...
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
メスティン最大のネガティブ面「焦げ付き」を徹底的に解消した、アウトドアブランド「ThiOuThe LIFE(シアザライフ)」のメスティン。
1938年の創業以来、オリジナリティに長けたイノベーティブなアウトドアウェアを提供し続ける「コロンビア」より、秋冬のキャンプ向けアパレルコレクションが発売。
「HELLY HANSEN」がアウトドアシーンでの“キャンプ”や“焚き火”などの活動を想定したウェアを今月中旬発売。
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいに食欲はさらに増幅する。焼きたてピザよりほか...
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
最近見つけたストーブ「Aquaforno Ⅱ」。これ、とっても多機能なんです!肉を焼くのはもちろん、ピザもつくれる焼き窯もあるんですよ。他にも便利な機能が...
キャンプをしてみたいけど、道具がない、きっかけとなるキャンパーが周囲にいない……そんな人にぴったりのイベントです!『クライムオン!!2016』で楽しむ“ほ...

おすすめ記事

「ラムを作ろう、壁ではなく」というタイトルのユニークな動画広告は、オーストラリアのラム肉メーカー「Australian Lamb」が制作したもの。「私たち...
米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
埼玉県、名栗エリアの北欧文化を体験できる施設「Nolla naguri(ノーラ名栗)」が、グランピングエリア開業にともない2021年4月29日(木)にグラ...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
大分県の景勝地、耶馬渓に3日間限定でが「耶馬溪トンネルホテル」がオープン。客室となるのは道路に設置されたキャンピングカー。トンネル内には、建築家・佐野文彦...
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
「Goldwin」の2021年春夏シーズンのコレクションがローンチ。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...