衝撃!「イカスミピザ」はキャンプでこその楽しみです。

写真は、先日TABI LABOメンバー全員参加の合宿(と称したキャンプ)でつくったピザ。見たまんまの真っ黒を生み出しているのはイカスミです。ドラム缶でつくった窯で焼くアウトドアなピザは、とにかくインパクト重視!のはずでしたが、これがめちゃくちゃウマかった。

色味も風味も残したい、
だからイカスミは“あとのせ”です。

とにかく真っ黒のピザをつくろう。スタートはそんな思いつきから。そうなると、やっぱりイカスミだよねってことで、用意したのが市販のパスタ用イカスミソースです。あらかじめにんにく、玉ねぎ、完熟トマトで味のベースがととのえられているから、うまみもコクも十分(もちろん火も通っている)なんですよね。しかも、レトルトパウチで持ち運びも湯せんもラクラク。

まずはピザ生地にモッツァレラチーズだけをのせて素焼き状態に。これだけでもおいしそうに思えてしまうのが野外料理のいいところ。

ですが、ここからが本番。温めておいたイカスミソースの登場です。これをたっぷりと焼きたてのピザの上からかけて真っ黒にしていくわけです。

いわゆるピザの要領で先にソースを敷いて、そこにチーズや具材を乗せて焼いてもいいんだけど、イカスミは火を通しすぎると、せっかくの墨汁のような色も風味も吹っ飛んでしまいます。それに焼き上がりの見た目もよろしくありません。だから、イカスミは断然“あとのせ”がおすすめ。

味のイメージが容易につくように、どんなトッピングでも好相性なイカスミピザ。ミニトマトにバジルやイタパセは鉄板、ムール貝やエビなどシーフードで豪華なアレンジも◎。ちょっと変化球を狙うなら、エディブルフラワーなんてどうでしょう。

ポイントはトッピングにこだわりすぎないことかな。チーズが固まらないうちにいただきましょう!気の合う仲間とのキャンプめし、となればお歯黒だって思いっきり楽しまなきゃ。 

最後になりましたが、肝心のその味わいを。手前味噌ですけど、やっぱこう。

La Fine Del Mondo!(もう、死んでもいい!)

人生の楽しみ方を知るイタリア人になりきって、こう叫びたくなりますよ。

Photo by Mami Higuchi(TABI LABO), Yuki Aihara(TABI LABO)
家庭でもアウトドアシーンでも、手間も時間もかけずにサッとつくれておいしい海苔の活用法をご紹介。
「クリーンカンティーン」「スタンレー」「GSI」など、冬のアウトドアの醍醐味「星空の下で飲むウイスキー」を素敵においしく楽しませてくれるギア&グッズをご紹...
「第4のワイン」として注目されはじめている「オレンジワイン」はじつはアウトドアに最適なアルコール。ここではその理由と、キャンプとワインを愛するソムリエがオ...
キャンプやBBQの醍醐味といえる肉料理を手軽に楽しむため、必要最小限のギアに集約させ、コンパクトにまとめた、アウトドアブランド「WAQ」からリリースされた...
アパレル業界の廃棄課題に取り組むブランド「Rename(リネーム)」がおこなうアップサイクルプロジェクト「Rename X(リネームクロス)」から、リラッ...
スコットランド拠点のピザオーブン会社「ooni」が製作した「Ooni Fyra」は、同社が長年製作してきたポータブルピザ用オーブンの集大成といえる最新作。...
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。
「Recamp」はキャンプ場をサテライトオフィスにする企画「office to go」を立案。その一環として、現在キャンプ場でのテレワークが500円で可能に!
炭酸水で割って楽しむもよし、ミルクで割ってチャイラテとして楽しむもよし!スペシャルティコーヒー専門店「LIGHT UP COFFEE」から、コーヒーのクラ...
こんがりふっくら生地が焼けて、ふつふつチーズがとろけていく。石窯からもれてくるちょっぴりスモーキーな薪のにおいに食欲はさらに増幅する。焼きたてピザよりほか...
キャンプをしてみたいけど、道具がない、きっかけとなるキャンパーが周囲にいない……そんな人にぴったりのイベントです!『クライムオン!!2016』で楽しむ“ほ...
アウトドアアクティビティのひとつとして数えられるまでになった「焚き火」の「着火」に関連する話題&注目のアイテムを厳選してご紹介! 「ファイヤーサイド」「ロ...
旅先の宿の選択肢として、今や欠かせない存在になったAirbnb。個人宅に泊まる体験も魅力ですが、すでにアメリカのミレニアル世代の間では、これのアウトドア版...
最近見つけたストーブ「Aquaforno Ⅱ」。これ、とっても多機能なんです!肉を焼くのはもちろん、ピザもつくれる焼き窯もあるんですよ。他にも便利な機能が...
着用型ロボット、パワードスーツ「ATOUN MODEL Y + kote」は、腰と腕を同時にアシストし、重いものをカンタンに持ち運ぶことが可能。腰への負担...
「Yahoo! JAPAN」トップページより、甲子園の全試合の生中継に簡単アクセス。5Gを駆使したVR映像や多視点映像、見逃し配信も無料で視聴可能!
中央アジア・ウズベキスタンやトルクメニスタンを15日間かけてまわるフォトツアーにビックリ。その目玉スポットがスゴいんです。
まずはこちらの写真をご覧ください!いかがでしょう?一見普通のキャンプ風景ですが、何だか妙に豪華にみえませんか?実は「グランピング」とは、アウトドアのスキル...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
アウトドアがまたひとつ難解になった。週末のたびに野山にこもったり、シーズンごとに登場するギアをウォッチするほどのギークではないけれど、クライマーやハイカー...
都会を離れて自然の中で料理をしたり、川遊びを楽しむキャンプは夏の楽しみ。でも、いざキャンプをしたいと思った時に、道具を一式持っている人は少ないかもしれない...
友達とわいわい、または大切な人とロマンチックに、大自然の中へキャンプに出かけるのは楽しそうだけれど、ポールを組み立ててテントを張ったり、背に木の根や石ころ...