新しい都市の姿!?NY摩天楼に「キャンプ場」ができちゃうかも

地上200メートルのビルでキャンプができるようになるーー。そんなわくわくするコンセプトが発表されました。

今ある建物をまるっと「木と草だらけ」に

環境に応じて中の温度を調節してくれる、セイルボートの帆「ジェネカーセイル」と似た形状の「skin」を取り付けることによって、ビル内を快適な温熱環境に整えるというコンセプト。このskin、風の向きや強さによって、部分的・全体的に開閉できる、いわば風の管理システム。冬は温室のように、夏は涼しく調整してくれるのだそう。

左が冬。閉じて中の温度をあたたかく。右が夏。全体的にオープンになっています。

太陽光発電システムや各フロアに雨水を収集する装置を備えているので、建物内で水の循環が行われるというエコさ。しかも後付けするものなので、今あるビルはもちろん、使われていない建物が1棟まるまる木だらけになるなんて、有効活用にもなっちゃいます。

木々に囲まれた新しい都市の姿かも

このアイディア、ミラノを中心に建築やデザインを行う「FLT-OFFICE」によるもの。彼らはニューヨークの人たちが友達を招き、屋上でパーティなどを行うことを知り、

「人が会って話ができるソーシャルエリアを作り出せることと、誰もが最高の場所から街の光景を楽しむことができる」

と、ビル内部をグリーンで埋め、キャンプ場や公園を作る案を考えたのだそう。

この「skin」を取り付けた建物が増えるとーー。ニューヨークに植物が増え、CO2削減にもつながり、エンパイアステートビルを間近に見ながらキャンプが楽しめるという、都市とグリーンの新しい共存が生まれます。

現在はこのコンセプトを実行すべく、詳細なプログラムを開発している途中。また、ニューヨーク市議会や投資家などにどう提案していくか模索しているそう。摩天楼でのキャンプ、ぜひ体験してみたいですね。

Licensed material used with permission by FLT-OFFICE
「Recamp」はキャンプ場をサテライトオフィスにする企画「office to go」を立案。その一環として、現在キャンプ場でのテレワークが500円で可能に!
旅先の宿の選択肢として、今や欠かせない存在になったAirbnb。個人宅に泊まる体験も魅力ですが、すでにアメリカのミレニアル世代の間では、これのアウトドア版...
11月16日、「キングパワーマハナコン」というバンコクの複合施設の最上階に、マハナコンスカイウォークがオープンしました。高さは、東京タワーよりもちょっと低...
所狭しと高層ビルが立ち並ぶ摩天楼「NY」。そんな街で暮らすニューヨーカーたちの憩いの場「セントラルパーク」に、仰天のコンセプトデザインが提案されました。「...
米旅行雑誌『Condé Nast Traveler』読者が選んだ「Top 10 Hotels in Japan」が発表され、名だたるラグジュアリーホテルが...
都会を離れて自然の中で料理をしたり、川遊びを楽しむキャンプは夏の楽しみ。でも、いざキャンプをしたいと思った時に、道具を一式持っている人は少ないかもしれない...
エコシステムがすべて建物内で完結するという、ニューヨークを舞台に構想された近未来的な摩天楼アイデアをご紹介。
日本ではオーロラが見える寒い場所というイメージが強いアラスカ州ですが、グランピング施設「Alpenglow Luxury Camping」が公開している画...
映画のワンシーンを彷彿とさせる写真の数々。「CINEMATIC NYC」と題されたシリーズ作品を撮影したのは、アムスルダムを拠点とするフォトグラファーのS...
自宅の庭などでも楽しめるキャンプ&BBQアイテムをまとめてご紹介する。「キャンプ&BBQ」の本格シーズンが到来するも、海や川、山への外出はまだまだ抵抗があ...
京都のうどん専門店が開発したアウトドアスパイス「MAKE9」
ニューヨーク・マンハッタンの再開発地区「Hudson Yards(ハドソンヤード)」に建てられた超高層ビル「30 Hudson Yards」。地上335メ...
ここで紹介する「AQUA VILLAGE・REN VILLAGE」は、西伊豆にあるプライベートなキャンプ場。どれほどプライベートなのかというと、なんと船で...
BBQやキャンプ料理といった“アウトドアごはん”についてまわる、面倒な「食器洗い問題」。そんな憂鬱な気持ちを吹き飛ばしてくれる、アウトドア視点の素敵なアイ...
フォトグラファーRobert Götzfriedさんは、ドイツのボーリング場だけを撮影するプロジェクトを始めました。どれも個性の強いものばかりで、眺めてい...
ニューヨーク市で1930年代から使用されているゴミ箱がこの度リニューアルされることとなった。新しいゴミ箱は軽量化を実現し労働者にやさしい設計。またリサイク...
世界中で大ヒットとなった名作映画『タイタニック』。映画の題材となったタイタニック号は、今も海底で眠っている。そんなタイタニック号を市民科学者として調査&探...
11月12日、「YouTube」が2020年の「YouTube Rewind」の公開を中止すると発表した。これはその1年で話題となった動画を中心に構成され...
二度見しちゃうこと間違いなし!晴れた日にはレーニア山が見える「空中庭園」。形もまるで彫刻のようで、ラウンジ内にいてもビル外から見上げてもオシャレなデザインだ。
葬儀のイメージを払拭する、今、ロンドンで話題の葬儀場「Exit Here」。
キャンプは大自然の中に自分の存在そのものを溶かし込むことができる特別なアクティビティ。自然の中で呼吸することで、心も身体もそこにある新鮮な空気と一体化する...
私がNYに行ったのは、もうずっと前の9歳位のとき。田舎町で育った私にとって、はじめての大都会は「未来都市」のように思えてならなかった。背の高いビルに囲まれ...
ニューヨークの摩天楼の特徴を最大限に活かした動画を撮影した、ビデオグラファーJulian Trybaさん。特徴は、タイムラプスの派生系である「レイヤーラプ...
「L-Breath(エルブレス)」のアウトドア用品スポーツナビゲーターが厳選した「防災グッズとして役立つ最新キャンプ用品ランキング」をご紹介。