気鋭のレストランプロデューサーが手がけた「新しい葬儀場」

「葬儀場とはどうあるべきか」を再考し、従来とはまったく異なるコンセプトで誕生した、現代風の葬儀場がイギリスで注目されている。

ロンドン西部チズウィックに建つ「Exit Here」。外光がたっぷり店内に差し込むガラス張りのエントランスは、一見すればショールームやコンセプトハウスといったところか。

©Agnese Sanvito, Exit Here
©Agnese Sanvito, Exit Here
©Agnese Sanvito, Exit Here
©Agnese Sanvito, Exit Here

コバルトブルーと白を基調にしたファサードや控え室にはモダンな雰囲気が溢れ、死生観を表現したアート作品がさりげなく配されている。

手がけたのは「ナショナル・ギャラリー」や「セント・ジェームズ・パーク」内のレストランプロデュースで名を馳せたアイルランド人実業家のオリバー・ペイトン氏。

単に葬儀をおしゃれに、ファッショナブルにするという話ではなく、個々にふさわしい最期の選択肢のひとつとしてとらえ、また、生と同じく、死もまた、新たな旅立ちを祝う瞬間であるべきというオリバーの信念を反映しているのが、この「Exit Here」だ。

どんな人生を歩み、どんな生き方をしてきたか。

モノクロームでメランコリックな世界だけが、人生の最期とは限らない。

©Agnese Sanvito, Exit Here
©Agnese Sanvito, Exit Here
©Agnese Sanvito, Exit Here

だから棺だって、多様なデザインでオーダー可能。

好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
6月11日〜14日の期間限定でしたが、ロンドンにちょっと変わったレストラン「Hands Off!」が誕生。ウェイターが食べ物を口に運んでくれるんです。
ロンドンの人気レストラン「Bourne& Hollingsworth Garden Room」に、今年3月新しくバーがオープン。店内に所狭しと置かれている...
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
ロンドン発のアボカドレストラン「Avobar」。アボカドを想起させるグリーンを基調にした店内では、アボカドづくしのメニューが用意されています。まだ見ぬアボ...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
大気汚染対策のためロンドン市内に設けられた超低排出ゾーン(ULEZ)。これにより注目されているのが「Bikes for Business」。ロンドン交通局...
旅行雑誌のカバーには決して載らないけれど、マストチェックなロンドンスポット!
ロンドン市民でさえほとんどの人はその存在を知らないと思います。自分たちの大切な文化だというのに!
ロンドンのチェルシーに新たにオープンしたレストラン「Humble Pizza」。ここで提供されるフードはすべて植物由来食品で作られる。菜食主義者には嬉しい...
世界の頂点に立った有名レストラン「ノーマ」の元シェフが手掛ける、まったく新しいノンアルコールドリンク「NON」の日本発売が決定。
米国で医療品などの安全性を管理・監督する機関「アメリカ食品医薬品局(FDA)」がADHDの治療効果があると認めた、初めてのゲーム。とくに注意力改善に役立つ...
ロンドンで20年間もフィッシュ&チップスを提供してきたレストラン「Sutton and Sons」は、ヴィーガンフードの需要が増えてきたことをいち早く察知...
パンクIPAでおなじみのスコットランド生まれのビールメーカー「BrewDog」。彼らの手がけるホテル「The DogHouse」がロンドンにもオープン予定...
Bella Foxwellさんのアカウント「The Doors of London」には、ロンドンにある「ドア」の写真が投稿されています。
ロンドンタクシー新型モデル「TX」が日本に登場。同社初の電動化モデルであり、バリアフリーにも考慮された車両となっている。
ロンドンのストリートフードを代表する「DEENEY’S(ディーニーズ)」が7月24日(金)、「国立競技場」隣に日本初となる路面店をオープン。
2007年より世界各国で展示され、14年間で1000万人以上の来場者を達成した「アートアクアリウム」が、常設の美術館となって8月、東京・日本橋にオープン。...
昨日から、「東京スカイツリータウン」と「すみだ水族館」にて夏の風情を感じられるコンテンツ「未来につなぐバーチャル花火」がスタート。
ロンドンにある「Cereal Killer Cafe」は、シリアルをモチーフにしたカフェ。シリアルがトッピングされた可愛いドリンクがたくさん!
、生活の場が飲食店という幼少期の実体験から学んだ人生観がおもしろい!飲食店におけるルールなれど、どんな仕事にも通づる大切にすべきことがあります。
以前にも「World Topics」の記事でご紹介したオレオのインスタアカウント。彼らがまた挑戦的な投稿をしました。
ロンドンの企業「BeRightBack(brb)」が、旅のサプスクリプションサービスを展開しています。199ポンド(約2万9000円)を払えば、ロンドンか...
ロンドンに建設予定の型破りなインフィニティプール「Infinity London」が話題になっています。特筆すべきはそのロケーション。200m以上もの高さ...
2019年5月16日から8月26日までロンドンで開催されるエキシビション「AI: More Than Human」。内容は、AI(人工知能)と人類の関係性...