ウィズコロナ&アフターコロナ時代の「新しいレストラン」のスタイル

アムステルダムの水辺に店を構えるヴィーガンレストラン「Mediamatic ETEN」コロナ対策として屋外にダイニングスペースを新設。5月21日に営業を再開する予定だ。

涼しげな水辺に配された“ガラス張りの個室”では、ソーシャルディスタンスを保ちながらヴィーガンフードと最高の景色を楽しむことができる。従業員は防護服を着用、料理の配膳は長い板を介しておこなわれ、サービス面での配慮も抜かりない。

写真は4月28日、5月5日、5月12日のテスト営業時のもの。これはコロナ時代の「新しいレストラン」のスタイルといえるかもしれない。

Mediamatic Etenが屋外に新設した個室
©Photo by Willem Velthoven, Mediamatic
防護服に身を包んだMediamatic Etenの従業員
©Photo by Willem Velthoven, Mediamatic
Mediamatic Etenの外装
©Photo by Willem Velthoven, Mediamatic
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事
世界一の座を4度獲得したファインダイニングの代名詞的レストラン「noma」が、新型コロナウイルスによる臨時休業を経て5月21日、約2ヵ月ぶりに営業を再開。...
ワイキキ、カラカウア通りを臨む360度回転式レストラン「Top of Wikiki」が55年の歴史に幕を下ろした。コロナショックの影響が大きく、営業再開に...
4月15日、デーティングアプリ「Dine(ダイン)」はオンラインデート機能「オンラインレストランDine」をリリースした。このオンラインレストランではフー...
米国シアトルを代表する高級レストラン「Canlis」が3月上旬、SNSで新型コロナウィルスの対策による店舗の閉鎖と同時に発表したのは、新しいフードビジネス...
世界的デザイナー・山本寛斎のパリコレチーフデザイナーを務めた岩男將史が独立し、1996年に創業した衣装デザイン製作会社「ダダグラム」が作ったメガネに吊るし...
ドバイに新しくオープンした「Torno Subito Dubai」は、真っ青な海と空に映えるカラフルでポップなレストラン。ただのインスタ映え狙いの店かと思...
6月初旬、ニューヨーク市のデブラシオ市長は、路上や駐車場のスペースを活用しての飲食店の営業を許可する旨のイニシアチブを発表した。with/afterコロナ...
ローマを拠点にするデザイナーUmberto Menasci氏は、“アフターコロナ”の時代の新しいビーチの形として「SAFE BEACH」と題したデザイン案...
プラスチック製のシースルーランプシェード(フェイスシールド)「Plex'Eat」を使用すれば、向かい合って食事を楽しむことができる。レストランの雰囲気を壊...
一人ひとりがサステイナブルライフのあり方を模索するオランダ。今回取り上げるのは、すでに同国で3つのレストランをオープンしている企業「Instock」です。
今夏持ち歩きたい“香りつき”の除菌ジェル、除菌スプレー、アロマハンドスプレー(ミスト)をピックアップ。SHIRO、ニールズヤード、パーフェクトポーション、...
一見、落ち着いたナチュラルスタイルのインテリアに見えて、実は斬新なアイデアが反映されているインド・ムンバイのレストラン「Cardboard」。実は、テーブ...
6月11日〜14日の期間限定でしたが、ロンドンにちょっと変わったレストラン「Hands Off!」が誕生。ウェイターが食べ物を口に運んでくれるんです。
アボカドサラダにトッピングされている様子は、とっても美味しそう!
KLMオランダ航空の本拠地、アムステルダム・スキポール空港。何よりまず向かうべきは『Heineken bar(ハイネケン バー)』です!
ニューヨークに新たにオープンしたレストラン「Frevo」が“隠れ家”みたいだと話題になっている。ロケーションは、マンハッタンのグリニチ・ビレッジ。住所が示...
韓国の「ケロッグ」がネギ味のシリアルを販売した。
傘のシェアリングサービス「アイカサ」より、「ジップロック」をイメージしたかわいい傘がレンタル可能に。 「BEAMS COUTURE」が手がけたデザインは、...
新型コロナウイルスの影響で苦しむレストランを救うべく、シェフと参加者が双方向でコミュニケーションしながら料理を作るサービス「いえつなキッチン」が始動。
ギリシャのリゾートCosta Navarinoにあるレストラン「Barbouni」。ここの天井は、波のようで美しいと話題になるほど特徴的。一度は訪れてみたい!
今月6日、オランダのナイトクラブ「Doornroosje」が営業を再開。そのソーシャルディスタンシングのアイデアに注目が集まっている。
世界の頂点に立った有名レストラン「ノーマ」の元シェフが手掛ける、まったく新しいノンアルコールドリンク「NON」の日本発売が決定。
アムステルダムで考案された、「自転車」と「環境」をかけ合わせたプロジェクト。自転車のペダルを漕ぐと、再生可能エネルギーを生産できるというもの。
バリにあるレストラン「Ijen」。特筆すべきは、リサイクル素材でできている点。さらに、残飯は地元の農家に提供。肥料として使われます。ビジュアルからは想像で...