「NYってごみごみしてそう」。この思い込みを一瞬で変えた写真

ニューヨークに行ったのは、もうずっと前の9歳位のとき。田舎で育った私にとって、はじめての大都会は「未来都市」のように思えてならなかった。そのとき、興奮しすぎて、鼻血を出したのはジョークでもなんでもなく、まぎれもない事実。背の高いビルに囲まれて、いろんな人がごちゃ混ぜになった街。夜になると、ネオンがキラキラと輝き、ちょっと危ない雰囲気も。

ぼんやりとこんなイメージが頭の中に残っている。でも、Humza Shredsの写真を見て新たなNYの魅力に惹かれてしまったんだ。

空飛ぶ「鳥」の目線から

59275676473098246646045614276608603035212028313651341498158940165267395539107840514644570328268861290443618385926455943785086976

次はいつもの
「人間」の目線から

47907668450344966551185624399872504856890153369650230290127257605916666751877120

うーーーん。空から見るのもいいし、地上から見るNYも。いわずもがな、空撮写真はドローンを使ってのもの。

旅慣れしている人でも上空からたっぷり眺めることなんて、なかなかない。あなたは、どっちの大都会が好き?

Licensed material used with permission by Humza Shreds, (Instagram)

【TABI LABOのsarahahができました◎】

・TABI LABOでこんな記事が読みたい

・こういう記事が好き

・何か聞きたいこと、伝えたいこと

などなど、匿名でポチっと受付中です。こちらからどうぞ

ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
映画のワンシーンを彷彿とさせる写真の数々。「CINEMATIC NYC」と題されたシリーズ作品を撮影したのは、アムスルダムを拠点とするフォトグラファーのS...
私がファンタジーやメルヘンの世界に惹かれてしまうのは、現実では有り得ない「美しすぎる」出来事やシーンに魅力を感じるから。世界を旅する写真家のReuben ...
今この瞬間、カメラを持っていれば……って思うこと、ありません? この4枚は、そんな風景を撮影した写真が集まるサイト「FIND/47」にアップされたもの。
「え、そんなとこにも?」という国のワインをご紹介。チュニジアのロゼワイン「シディ・ブライム」は地中海性気候の恩恵を受けた1本。何か御礼の贈り物にするのに歴...
アドレナリン全開だったんでしょうね。
「このスケボーの人、デリバリー中だったんですよ(笑)」。びっくりを通り越してクスッと笑っちゃうような出来事って、時々ある。
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
見始めたら最後、写真を探す手が止まらなくなる!
世界中に隠れた美しさを求めScarlett Hooft Graaflandは、旅をしながら絶景を撮影し続けている。彼女の写真は一切加工はしていないのだけど...
渋谷・道玄坂の人気クラブ「VISION」で音楽と出会いとお酒を楽しむパーティ好きをセルフィー&スナップ。プライベートに迫るアンケートも公開。
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
時に写真は残酷だ。そこに莫大な予算を注ぎ込み、いかに時間をかけようとも、撮るべき一瞬が通り過ぎてしまうこともある。写真家は、職業ではなく生き方だ。その写真...
日本人フォトグラファー・MAR SHIRASUNAの作品『Beauty and NYC』。ニューヨークの高層ビルで、屋上のふちに佇む美女を撮ったもの。NY...
遥か上空からの数々のショット。季節ごとに色を変えるアメリカの姿を撮影しているのは、L.A.を拠点に活躍するフォトグラファーNiaz Uddin。時には、ヘ...
チューインガムの原材料を見直したら、必要なのは6つだけだった。
2年前に仕事を辞めて、世界へ旅立ったカップルは、40ヶ国に訪問して14,000枚以上の写真を撮影したそうだ。帰国後、写真をチェックしていたところ、異なる国...
小さな頃は、ずっと一緒にいたのに。
イギリスやアメリカで活躍するフォトグラファーのSam Golanskiさんは、一風変わった写真を撮っている。それは、ニューヨークのドアマン。昔ながらの変わ...
アイスランド、アメリカ、ペルーなど、これまで24ヶ国の絶景を撮り続けたTerrenceは、世界を旅するフォトグラファー。どこへ行くにも彼女であるVicto...