経産省が「日本の絶景写真」をフリー素材として公開。

北海道から沖縄まで47都道府県を写真で繋ぐ日本地図。全国津々浦々にある風景や情緒を海外の人に感じてもらい、よく知ってもらおう。

経産省によって公開されたwebサイト「PHOTO METI」にはそんな目的がある。使用条件はあるが、すべて自由に使用できる高画質な写真素材が集められている。

北海道
能取岬

3b7a7c93886d15dcfe4566b833830a957939bdc5
Photo by 能取岬 © 小西 正敏 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

 宮城県
気仙沼港 内湾

0033775b3c3dacd3e9c3f74c6bca3b88e77cba55
Photo by 気仙沼港 内湾 © 平田 智幸 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

山形県
蔵王温泉スキー場 樹氷

Eca5a19cd3b5cca671d02dca7e42fab3609bd4da
Photo by 蔵王温泉スキー場 樹氷 © 蔵王ロープウェイ クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

神奈川県
湯かけ祭り

9ecb6971573496fc4a057eb7e09947a3d6179415
Photo by 湯かけ祭り © 湯河原町 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

富山県
雨晴海岸

8200e6543a1756e34ebeaf53d7a66277aec008a7
Photo by 雨晴海岸 © 高岡市観光交流課 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

石川県
蟹淵

D3c1a6c37639b80f394a1af24c5b315dc6159555
Photo by 蟹淵 © 能美市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

福井県
養浩館庭園

731a9bd37fe5309f926a4532ef476cdfbbe58ab2
Photo by 養浩館庭園 © 福井市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

長野県
新海三社神社 三重塔

84bb34617b5dbbdfecce39b94d207da6d3d21a8d
Photo by 新海三社神社 三重塔 © 佐久市観光協会 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

静岡県
駿河湾

502479815ea03da5685488b69683c6eff0f73be1
Photo by 駿河湾 © 伊豆市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

三重県
鼓ヶ浦海岸

3130f076cde92a896e2ef76beca06aa19332f28b
Photo by 鼓ヶ浦海岸 © 鈴鹿市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

京都府
久美浜湾

B76f3b0dba83041b57fcb7d93c76e1215128bfc5
Photo by 久美浜湾 © 「海の京都」京丹後市実践会議 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

兵庫県
姫路城

E382a02a63fdec983bb78c77257240bdd534f5da
Photo by 姫路城 © 姫路市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

山口県
東後畑棚田の農業

Bf7fe1b7c1a561d2f2bef0b93702fda27e827e69
Photo by 東後畑棚田の農業 © うえのゆり クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

香川県
金刀比羅宮

9e086dbc7a4da0fcde980b1e125610ec23976258
Photo by 金刀比羅宮 © 日本観光振興協会 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

愛媛県
亀老山から望む来島海峡大橋

5272314c6ab2dc604017d98cf59785a77b54e8d1
Photo by 亀老山から望む来島海峡大橋 © 今治地方観光協会 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

熊本県
水田

58380c30b1602ee26270ba6224d04ce573a5a7b4
Photo by 水田 © 菊池市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

沖縄県
名蔵湾

6e6a0f385835626866d01c378bedea0b163ce6ec
Photo by 名蔵湾 © 石垣市 クリエイティブ・コモンズ・ライセンス(表示4.0 国際)

そのほかの写真はコチラから。まだ全箇所揃っているわけではないが、なかには複数枚見られるところもある。使用する際には、正しいクレジット表記を確認して使おう。

ゆくゆくはユーザーが写真を投稿し、観光地の基礎情報や外国人向けのサービスが同時に確認できるようになる。みんなでつくって広めるツールだ。内容が充実すれば、国内外問わず重宝される場所になるかもしれない。

Reference:PHOTO METI
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
ランドスケープフォトグラファーLudwig Favreさんによる、カリフォルニアに行きたくなる写真集『CALIFORNIA』。
お茶は精神世界とつながっている。よくこんな表現がされますが、お茶を飲むことが私たちの創造力に磨きをかけてくれるという研究結果が出たようです。Valerio...
夏にピッタリの辛口白ワイン!「ヴィーニョ・ヴェルデ カザルガルシア」はボルトガル特産の微発泡性ワインとして有名な1本。世界中の料理となんでも合ってしまう味...
絶景を見るぞ!と思ったら海外に注目しがちだけど、思い立ったら行けるところもあるようです。
被写体にしたのはきっと、"日本の春色"。モスクワの写真家、Kristina Makeevaさんの作品に目を奪われてしまうのは、一度見たら忘れられなくなるく...
クレマチスの丘にある「IZU PHOTO MUSEUM」に行こう。そこは、静岡県三島市に隣接する、花・アート・食がコンセプトの複合文化施設。庭園やミュージ...
ニューヨークに訪れたら定番の観光スポットも回ってみたいとは思うけど、写真で見たことのある場所に行くだけじゃ、少し物足りないと思うのも事実。ポーランド出身の...
世界中に隠れた美しさを求めScarlett Hooft Graaflandは、旅をしながら絶景を撮影し続けている。彼女の写真は一切加工はしていないのだけど...
ある意味、好きな人にだけとどけばいい。
画家ゴーギャンが「古城のよう」と表現したことで知られるポリネシア、モーレア島を拠点に活動する写真家夫婦ヴィルジニさんとサミュエルさんは、10年ものあいだポ...
私がファンタジーやメルヘンの世界に惹かれてしまうのは、現実では有り得ない「美しすぎる」出来事やシーンに魅力を感じるから。世界を旅する写真家のReuben ...
ボリビア・ウユニ塩湖で、鏡張りの水面に立ちたいーーとはいえ、南米は遠すぎる。そんなあなたに朗報です。なんと都内から1時間で行ける場所に、あの「天空の鏡」が...
東京、ひいては日本の魅力を撮り続けるフォトグラファーR̸K̸さん。切り取られた写真を見ると、なんだか懐かしい気持ちになります。
NHK大河ドラマ『平清盛』やJR東日本『JR SKISKI』などの広告写真から雑誌撮影まで、幅広く活躍する写真家、鈴木心。彼は、写真の楽しさを多くの人に知...
25年間、ずっとモノクロ写真を撮り続けてきたJason M. Petersonさん。5年前から写真を公開し始めて、今やインスタのフォロワー数は100万人越...
サンフランシスコ生まれの「The Chiller's Pack」は、クーラーが付いているバックパックです。缶ビールをキンキンに冷やせるようになっています。
「あっ崖から落ちる!」と見る人が思わず口に出してしまいそうなスリリングな写真。実は、地面がとても近く、カメラの角度次第でどうにでもなるみたい。Instag...
「Junebug Weddings」が運営するウェディングフォトコンテスト「Best of the Best Wedding Photo Contest」...
アメリカ合衆国の北フィラデルフィアのに位置する、ケンジントン。そこは、バッドランドとも呼ばれ、薬物中毒者が集まる場所。あまり口にされることのない、闇に包ま...
ひとくちに「フォトグラファー」と言っても、そこには様々な形があります。ここで紹介する保井崇志(Takashi Yasui)さんが本格的に写真を撮り始めたの...
イタリア人フォトグラファーのRoberto Berteroさんは、自らの足でアルプス山脈を登り続け、絶景写真を撮りつづけている。その高さ、約3,000〜4...
フォトグラファーにとって「雨」は、天敵とも言えるかもしれません。高価な機材は濡れてしまうし、一般的に撮影自体も難しくなります。でも、「雨の日にしか撮れない...