使えば使うほどグッとくる「フリー素材」

すべて無料。商用利用も可。
なのに、きれいなだけじゃない。

見始めたら最後、写真を探す手が止まらなくなる絶景写真がズラリ。

「フリー素材」「フリー素材」「フリー素材」「フリー素材」「フリー素材」

全国のハイアマチュアたちが
日本の魅力を伝える伝道師になる

これらは、経産省主導で公開された写真共有サイト「FIND/47」の写真。北海道から沖縄まで、47都道府県の絶景写真が揃っています。

眺めててうわあーっと感情が揺さぶられるような景色や、こんな場所もあるんだと気づかされるスポット、その場に身を投じたくなるような瞬間がたくさんあります。

写真を撮っているのは、そのほとんどがプロではなく日本全国にいる一般ユーザー。ただし、何度も何度も同じ場所に通い、“足で写真を撮り続けている人たち”の作品も集約されているから、腕前や機材以前にそこに居合わせたかが重要な決定的瞬間も集まってるんです。

しかも、使用条件を守れば、写真はぜーんぶ自由に使えて商用利用可。撮影スポットに関する基礎的な旅行情報もチェックできます。

サイトには、探す、出会う、参加する、と選択肢が3つ。見るだけもよし、使ってもよし、参加してもよし。観光地の基礎情報や外国人向けのサービスも写真にリンクしているので、使えば使うほどその土地の魅力を拡散できる仕組み。

そのコンセプトも公開されており、その考え方に共感してサービスを利用しているフォトグラファーも多いとか。

自分の写真が広告に使われるかも!

「フリー素材」

画像ファイルを無料ダウンロードすると、同時にクレジット表記のメモが手に入るので、著作権のアレコレってむずかしい、という人でもかんたんに使えます。そのぶん、投稿した自分の写真がどこかで使われる可能性も高いかもしれません。

参加しているユーザーにお話を聞くと、「もし自分の写真が広告などに利用されているところを街角で見かけたら、自慢するわけではないけれど、ニヤッとするでしょうね(笑)」なんて意見もありました。

自画自賛しちゃう写真の1枚や2枚、どこかに眠っているものですが、このサイトに投稿しておけば、そういうこともあり得るかも。参加してみるのも、アリです。

Licensed material used with permission by FIND/47
今この瞬間、カメラを持っていれば……って思うこと、ありません? この4枚は、そんな風景を撮影した写真が集まるサイト「FIND/47」にアップされたもの。
北海道から沖縄まで47都道府県を写真で繋ぐ日本地図。全国津々浦々にある風景や情緒を海外の人に感じてもらい、よく知ってもらおう。経産省によって公開されたwe...
このこだわりをトラベルシーンに限定するなんてもったいなさすぎ!「コンサイスのトラベルスリッパ」の紹介です。
「Surprise Trip Letter(サプライズ・トリップ・レター)」は、まるで海外のような写真が撮れるうえに、その場でプリントアウトして手紙を送る...
立ち乗り電動二輪車で知られる「セグウェイ」が、電動キックスクーターの新作「Ninebot KickScooter Air T15」の予約を受付中。以前から...
「北米でもっとも写真を撮られた風景」として世界中の絶景マニアの心を掴んで離さない場所「マルーンベルズ」。圧倒的な美しさを誇る景色だけでなく、古き良きアメリ...
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
知っているようで、よく知らない。よく使っていたけど、意味を勘違いしていた。そもそも、聞いたことがない。日本語には、まだまだたくさんの「知ってしまったら使い...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
「HAPS(High Altitude Platform Station)」と呼ばれる空飛ぶインターネット基地局がナイロビ上空を飛行中。「Alphabet...
東南アジアで利用度が高い配車アプリ「Grab」。このアプリを使えば、より快適で自由に、そして安心して旅することができます。
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
2019年12月6日〜2020年3月2日、「d47 MUSEUM」にて「着る47展」開催。
ガイドブックをどれだけ読んでも見つけられないのは、有名な観光地などで実際に生活をしている人々。10年間、旅を続けたフォトグラファーが魅せられたのは、ありが...
以前は友だちとのテキストメッセージが息抜きだったのに、最近面倒になって後回し…。そこには「今」の世情が関係していた!
5月、緊急事態宣言中、UberEatsで月収100万円。こんなウソみたいなことを成し遂げたのが、大村達郎という人物だ。メディアにも出演しない彼にたくさんの...
未知の言葉や表現に出会ったとき、まずは知らないことを恥じます。そして、その意味を知ると、「ちゃんと自分のものにして、いつかどこかで使ってやるぞ」って思うん...
研修や会議で「ん?今、なんて言った?」というような言葉が出てくることはありませんか?そんな疑問を解決すべく、知ってしまったら使いたくなるカタカナ語を紹介。...
いま欲しいルームシューズ。第五回は「TO&FRO」です。
道具を一切使わず自分の体だけを使ってイスをつくりあげたNikolas Bentelさん。歯や腕など体の様々な部位だけを使ってイスをつくりました。その内容が...
いろいろ発売されているトラベルポーチですが、実際購入するとなると、これが難しい。どのサイズをどれだけ購入すればいいのか、旅慣れた人でも最適な答えを出すのは...
全12回にわたってお届けしている、ちょっとディープな台湾ガイド。第11回は、観光客も利用できる自転車レンタルサービス「U bike(ユーバイク)」を使って...