年に数日だけしか見れない。熊本県にある「御輿来海岸」の干潟と夕陽のコラボが神秘的

熊本県宇土市にある、御輿来(おこしき)海岸。

干潮時に干潟に現れる美しい砂紋が有名ですが、魅力はそれだけではありません。なんとココには、年に数日だけしか見れない“特別な景色”があるというのです。

91740629f14363222b54549244f77e2c2ced8d1e
干潮と日の入り時刻が重なりこうした景色が見えるのは、年に数日と言われているほど貴重なもの。そのタイミングを狙い、プロ・アマ問わず、多くの写真家がかの地を訪れている模様です。

 

A5f6a36b8e26c29bd964ba505772526eb207c2db

しかもココ、「日本の渚百選」「日本の夕日百選」にも選定されるほどの景勝地。有明海を挟んだ対岸には、長崎県の雲仙普賢岳が望めます。

7dda8bc5d3e4fe77acd8329e65f678b7e32536de

時間帯によって目の前に広がる“色”が変わるのも見所のひとつ。

A04a2242b17e6e8342d9fb49dd417f91d56f0cf8019246830dfebe75bfb1b07ecdbaf2b5d5105419

ちなみに「御輿来」という変わった名前は、九州遠征に出かけた景行天皇が美しい海岸線に目を奪われ、しばし御輿を駐め見入られたという伝説に由来するのだそう。

8ce88d46e80359b0e186916e7281b3b44de698b222e4d8f213b723bd43cb38ab4279cdcd2e55550d

宇土市のHPでは、御輿来海岸の干潮と日の入り情報を公開中。夕陽に照らされた絶景を眺められる日をチェックしてみましょう。

日本一干満の差が激しい有明海の自然がなせる「ダイナミックな景色」は、ぜひとも実際に見てみたいものですね。

Licensed material used with permission by miyamycin, miiinaaa.37, mami_l, yocco_, hassimt, akmiskra, tanakaeitaro
熊本県山鹿市在住の宮川さんが撮る風景写真が、かっこよくてかわいくて、時々シュールです。基本スタイルは「宮川さんと柴犬・しじみちゃんの背中@熊本のどこか」。...
かつては、新婚旅行の人気エリアだった「宮崎」。1960年代から数十年間に渡り、多くのカップルたちが訪れていました。中でも新婚旅行ブームの人気を支えたのが、...
震災からまもなく1年を迎える熊本。その節目となる2017年4月16日(日)、表参道COMMUNE2ndで熊本の魅力を発信するイベントが行われます。この日だ...
れんこんのシャキシャキとした食感と、鼻にツンと抜けるからしみその香りは、ご飯もお酒もすすみます。遡ること約400年前、江戸時代初期に「からしれんこん」は生...
夏と言ったら水遊び。何歳になっても水鉄砲で遊びたい!最近は大人でも楽しめるものがたくさんありますよ。ということで、「Spyra One」を紹介します。
調味料をちょい足ししたり、ほんの少しのひと手間で、驚くほどおいしく味わえるこんな方法を知っておくと、何かと役に立つはずです。
2017年5月13日(土)〜14日(日)にかけて開催予定の『第一回 ASO ROUND TRAIL』は、全長約105kmに及ぶ九州初となるロングトレイルラ...
茨城県東茨城郡大洗町にある「大洗磯前神社」。そこには、海岸に立つ鳥居「神磯」があります。
愛媛県の八幡浜にある「風の樹」は、ご主人の林茂さんがひとりで切り盛りする1日1組限定の宿。海岸沿いの高台にある一軒家で、そこから眺める夕陽はとにかく絶景な...
果報バンタ、フクギ並木、古宇利大橋、大石林山、あがいてぃだばし、ター滝、ワルミ大橋など、沖縄本島の車で行ける絶景スポットを集めました。ゴールデンウィークや...
タイ人のみらず、タイに住む外国人にもファンが多いというスープがあるのです。その名も「トムカーガイ」。
2016年4月14日と16日未明に、熊本と大分を襲った「熊本地震」。あれから1年と約半年。熊本出身者であり、当時、熊本で地震を経験した私の耳にうれしいニュ...
3つの「絶景」スポットが、香川県西部に集まっています。香川には直島や小豆島をはじめとする瀬戸内の島々もあるし、高松、丸亀、琴平なども当然有名です。本当に観...
ここでは、宮崎県・日南市の「旅行の前にチェックしておきたい5つの魅力」を紹介します。大型クルーズがやってきたり、広島東洋カープのキャンプ地であること、さら...
サントリーニ島といえば、白と青のコントラストであまりにも有名なギリシャの人気観光地。エーゲ海に囲まれた美しい島を「一度は訪れてみたい!」と思っている人も、...
天草には大小120の島々が広がるとともに、島々には個性豊かな橋がかけられています。海、空、島、そして橋が織りなす美しい風景が広がっています。ここでは、天草...
この週末、「みずあかり」が開催される。熊本に希望のあかりを——そんなテーマで毎年10月に開催されているこの祭典も、今年で14回目を数える。平成16年から続...
オフィスに本格的な卓球台が設置されて、あらためてわかりました。卓球ってめちゃくちゃ手軽なスポーツだな、と。
四国・愛媛県の西端。佐田岬の付け根にある「八幡浜市(やわたはまし)」は、なんと言ってもみかんと魚の街。道の駅「みなっと」にある、どーや市場という魚市場や、...
宮崎市から220号線を南下。日南海岸線をドライブしていると見えてくるのが「旧 潮小学校」。2011年に廃校になり、120年の歴史に幕を閉じたそうです。宮崎...
日本の原風景を美しく彩る、北陸地方の冬の風物詩「あぜのきらめき」。昨年、その幻想的な光で多くの人を魅了したライトアップイベントが、実は今年も開催中なんです。
福岡県宗像市の観光ではずせないのが海鮮。なかでも、全国的に有名な佐賀の「呼子のイカ」と同じ玄界灘の漁場でとれたイカは、高い鮮度のまま水揚げされるので絶品で...
「何にもない」。地方出身者なら、地元のことを一度はこんな風に思ったことがあるんじゃないでしょうか。かくいう私もその一人。だから、福岡県宗像市の大島にある「...
「鵜戸さん」という愛称で呼ばれることも多い鵜戸神宮は、日向灘に面した鵜戸崎岬の先端にあります。きれいな太平洋の海を眺めながら、洞窟の中にある朱色の御本殿を...