「空飛ぶクルマ」がまもなく登場?

空飛ぶクルマの開発をおこなうベンチャー企業「スカイリンクテクノロジーズ」は、2019年9月27日、無人航空機(PPD-150)および航空機(PPD-500)の製造について、経済産業省より事業許可を取得した。

大手企業を除くベンチャー企業がこうした「航空機製造事業」の許可を受けるのは国内初のことだ。

同社が開発中の「空飛ぶクルマ」は、長距離かつ高速移動を実現するために、翼は「ティルトウイング」、動力は「エンジン機」を採用。最大800kmの距離を、最速で移動できる機体開発を目標としており、東京~大阪間の移動手段としてはもちろん、従来の交通手段では困難な離島や山間地域への交通インフラとしての確立も目指している。

下の図は直径800kmの距離を日本地図上に描いたもので、この次世代型「空飛ぶクルマ」の飛行能力を表している。現在は検証のための「無人飛行のテスト機」を開発中だが、2025年開催予定の大阪万博において、「有人飛行可能な垂直離陸機(VTOL)」の出展も目指して開発が進められているという。

「空飛ぶクルマ」──。以前よりイメージしていたもの(現在の自動車型のまま空を飛ぶ乗り物)とは少し違ったが、成功すれば従来の移動手段と比べ、高速で、かつ自家用車のように自由度の高い移動手段となる。完成がじつに楽しみである。

©2019 スカイリンクテクノロジーズ株式会社
Top image: © 2019 スカイリンクテクノロジーズ株式会社
好奇心を満たそう!60秒以内で読める記事

関連する記事

空飛ぶクルマの展示会「フライングカーテクノロジー」が開催決定。有人飛行を成功させた「SkyDrive」の機体の展示をはじめ、空飛ぶクルマの実現によって拓か...
2021年7月オープン予定、未来生活体験のテーマパーク。
2023年の実用化に向けて「空飛ぶクルマ」の機体開発を目指す「SkyDrive」らと共同で、日本の大手総合スポーツ用品メーカー「ミズノ」が乗員用座席の開発...
先月25日、“空飛ぶクルマ”の開発を続ける企業「SkyDrive」が、有人飛行実験を公開し、約4分間の飛行に成功した。
NASA、ジェット推進研究所、南カリフォルニア大学、ハイデラバード大学らの共同研究チームが、ISSで採取されたサンプルから4種の菌株を分離した結果、そのう...
そう遠くない未来に実用化されるかもしれない自動車コンセプトを紹介。
少し前にリリースされた「空飛ぶタクシーで時間をかけずに出勤できる!」なんていう、SFのようなニュース。アメリカの配車アプリを運営する「Uber」は、空飛ぶ...
先日、アメリカ空軍がテキサス州にあるキャンプ・マブリーにおいて垂直離着陸機「Hexa」の試験飛行を披露した。垂直離着陸機はeVTOL(electric v...
テスラ。静かなクルマ選びでいったら当然、静かです。だってエンジン積んでないんだもの……。聞こえる音は、タイヤが転がる音と風を切る音がメイン。
「Uber」が開発を進めている空飛ぶタクシーサービス「Uber Elevate」。プロジェクトのパートナーである「Bell Helicopter 」が、先...
ロサンゼルス・ノースハリウッドにカラフルなプレハブが立ち並ぶエリアが誕生。施設には合計で39戸の建物が用意され、1部屋で2人が生活できるようになっているという。
米自動車メーカー「SONDORS」の電気三輪自動車「Model SONDORS」。クールなフォルムなど特長はいくらでもありますが、何より特筆すべきはその値...
フランスのホテルチェーンのアコーホテルズとデザイナーOra-ïto氏が組んで誕生したのが「Flying Nest(空飛ぶ巣)」と称されたコンテナ。実際に移...
「いっそ空を飛んで、この渋滞を抜け出せたらいいのに…」。そんな空想が、いよいよ現実のものとなりそうです。モナコで開催されたカーショー「Top Marque...
先月29日、京都発のデザインスタジオ「Fortmarei(フォートマーレイ)」がデザイン・クリエイティブディレクションを担当したコンセプトカー「...
「テレビ電話」と「空飛ぶ自動車」が、未来を予感させる象徴的なアイコンとして、映画やアニメの中に幾度となく登場したのも今は昔。すでにスマホサイズで遠く離れた...
「Elonroad」は、電気自動車のバッテリーを充電できる道路を整備するために、開発を進めています。
クルマのオーナー同士が愛車を一時的に交換できるアプリサービス「CAROSET(カローゼット)」が12月10日からスタートしている。クルマを「所有」すること...
ヒュンダイが発表したのは「歩くクルマ」。道路を走行できる上に、脚がグイーンと伸びて、障害物を乗り越えられるような仕様です。
未来では、性別で人を区別することなく、すべての人をありのまま受け入れる世界が広がっている。そう強く訴えるのは「Wildfang」が制作した動画。今、未来、...

おすすめ記事

米国にできた最新の「7-Eleven Evolution」で夢のような宿泊プランが企画中。快適なラウンジシートや「プレイステーション 5」が用意されている...
3月16日、軽井沢にほど近い御代田町に新たなラグジュアリーホテル「THE HIRAMATSU 軽井沢 御代田」が開業。すでに予約を受付中。
浜松市の鉄工所がつくったジュラルミン仕様のペグ。強度はもちろん、らせん形状に秘密あり。
米・ニューヨーク市の「ハドソン・リバー・パーク」と「ジャビッツ・センター」が増設されることが分かった。
NBAの「ロサンゼルス・レイカーズ」に所属している選手、アンソニー・デイビスが着用し話題となっていた「ナイキ」のサステイナブルな新作バスケットボールシュー...
「警視庁警備部災害対策課」が2018年10月に公開した「マスクでメガネが曇らない方法」が、今、海外で話題となっている。
「THE NORTH FACE」から、3Dカーボンプレートを搭載したトレランシューズが発売。エネルギー効率を徹底的に意識し、より速さを追求するランナーにぴ...
先日「スタジオジブリ」の公式Twitterに投稿された、「ピクサー」から宮崎駿監督宛てに贈られたという、愛の込もったメッセージボードが話題を集めている。
たとえ、誰からも理解されなくても、認められなくたって、コツコツとひたむきにひとつゴトに取り組んできた人々。人生の多くの時間を費やしてきた「愛すべきバカヤロ...
住所非公開、完全会員制。アイソレーションタンク、メディテーションルーム、クリエイティブラウンジを併設した新時代のリトリートラウンジ「UNBORN」がオンラ...